おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.08.18 | 公開 2018.08.18

恋愛成就のパワースポット!「江島神社」でご利益めぐり

神奈川県・江の島にある「江島(えのしま)神社」は、恋愛のパワースポットとしても名高い江の島の観光名所です。境内には3つの社殿をはじめ、エネルギーをもつ場所が随所にあり見どころ満載。湘南の海を望めながらの散策は、ゆったりとした大人のデートにもおすすめです。

恋愛のパワースポットとして名高い、神奈川県・江の島にある「江島(えのしま)神社」。境内は上り下りが激しいことでも有名ですが、参道の途中からは湘南の海を望む素晴らしい絶景が見られます。また、スピリチュアルなエネルギーをもつスポットが随所にあるため、良縁祈願やカップルでの参拝におすすめ。どこまでも続くような海を眺めながら、境内をゆっくり散策してみませんか。

ピンクの絵馬で恋愛成就!辺津宮「むすびの樹」

江島神社「辺津宮」

「江島神社」の入り口となる“瑞心門(ずいしんもん)”から歩いてまず最初に訪れるのが「辺津宮(へつみや)」です。ここに祀られているのは「田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)」。

奥にある「奉安殿(ほうあんでん)」には、神奈川県の重要文化財である“八臂弁財天(はっぴべんざいてん)”と、日本三大弁財天の一つとして知られる“妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)”が安置されています。

「茅の輪」をくぐって無病息災をお祈り

「ちがや」という植物で作られた大きな輪をくぐって穢れを払う「茅の輪(ちのわ)」。多くの神社では夏だけに設置されるものですが「江島神社」では通年設置されています。まずは「茅の輪」をくぐり、清らかな心でお参りをしましょう。

ピンク色の絵馬をかけて恋愛運UP

江島神社「むすびの樹」

縁結びのパワースポットとして知られている「辺津宮」のご神木「むすびの樹」。この大銀杏の下には絵馬を結びつけるスペースがあり、恋愛成就を願ってピンク色の絵馬がたくさんかけられています。大切な人を想って絵馬をかければ、素敵なご加護が受けられるかもしれません。

石段を登ると絶景!中津宮でたっぷり癒やされて

江島神社「中津宮」

「辺津宮」から歩いて5分。いくつも続く石段を登った先にある「中津宮(なかつみや)」には“市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)”が祀られています。1996年に全面改修が行われ、元禄二年当時の、鮮やかな朱色が美しい社殿が再現されました。

湘南の海を一望

石段を登り境内についたところで振り返ると、木々の向こうに湘南の海が一望できる素晴らしい景色に出合えます。心が洗われるような、青い海と空が広がる絶景に浸りましょう。

水琴窟の美しい音色に癒やされる

日本庭園の装飾の一つである「水琴窟(すいきんくつ)」。柄杓に水をすくって手前にある水門石に流すと、美しい音が鳴り響きます。心地いい音色に癒やされてみては。

奥津宮は江島神社最強のパワースポット!

江島神社「奥津宮」

「江島神社」の一番奥にある「奥津宮(おくつみや)」。ここには“安らかに海を守る神様”といわれる“多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)”が祀られています。

石鳥居は“源頼朝”から奉納されたといわれており、長い歴史を物語るかのような重厚感が漂っています。

三社のなかで最も強力なパワースポット

昔、この先の洞窟「岩屋」にある「岩屋本宮」は、4月~10月まで海水が入り込み海に浸かってしまうため、その間「奥津宮」にご本尊が移されていました。また「岩屋本宮」の一番近くに位置していることもあり、三社のなかで最もパワーをもつ場所だといわれています。

どこから見ても睨まれる!?「八方睨みの亀」

拝殿天井に描かれているのはどの角度から見ても睨まれているように見える、不思議な画「八方睨みの亀」。江戸の絵師・酒井抱一によって描かれました。原画は海風から守るために宝殿に納められ、現在は1994年に片岡華陽画伯が描いた復元画が掲げられています。

恋愛エネルギーをもつ龍神に出合う

江島神社「龍宮」

「奥津宮」のすぐ隣には“龍神”が祀られている「龍宮(わだつみのみや)」があります。ここは“江島神社発祥の地”とされる石社「岩屋本宮」の真上に当たる場所。そのため、力強いエネルギーをもつスポットだといわれています。

恋愛のパワースポットといわれる江の島に伝わる伝説!?

江の島には「天女と五頭龍」という古くから伝わる伝説があります。

昔、悪さをして村人たちを苦しめる、5つの頭をもった龍「五頭龍(ごずりゅう)」が鎌倉の湖に住んでいました。あるとき大地震が起こり、地震が静まったときに一つの島ができていました。これが現在の江の島だといわれています。

島の誕生と同時に美しい天女が舞い降り、五頭龍は天女の美しさに一目惚れ。結婚の申し入れを受けてもらうために五頭龍はこれまでの行いを改めてとてもいい龍へと生まれ変わり、天女と結ばれました。この天女が「江島神社」に祀られている「弁財天」といわれています。

江の島観光には欠かせないスポットでご利益めぐりを

江島神社

パワースポットが点在し、古くからさまざまなご利益があるといわれる「江島神社」。語り継がれる伝説や歴史にふれながら参拝すれば、いつも以上に思い出深い時間が過ごせるはず。都会の喧騒を忘れて、湘南の海を眺めながらゆったり散策してみませんか。

スポット情報

江島神社

江島神社

神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号

0466-22-4020

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事