おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.08.27 ・ POST 2018.08.27

東京都 > 有楽町・日比谷

有楽町マリオンに2018年12月中旬に開業予定「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 9

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」がOPEN!

有楽町マリオンに2018年12月中旬に開業予定「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の1番目の画像

有楽町マリオンの「TOHOシネマズ 日劇」跡に、「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」が2018年12月中旬に開業予定。イメージビジュアルと施設ロゴマークが発表されました。

有楽町の星空で逢いましょう。

有楽町マリオンに2018年12月中旬に開業予定「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の2番目の画像

有楽町は「日劇」の愛称で親しまれた、旧「日本劇場」をはじめ数多くの映画館や劇場が立ち並び、長きにわたり日本の文化芸能を牽引してきたエリアです。その有楽町に2018年12月中旬、新たなプラネタリウムエンターテイメント施設として「プラネタリア TOKYO」がオープンします。

本施設は、「プラネタリウムドームシアター」と「多目的デジタルドームシアター」という日本初のツインドーム、さらに「体験型VRアトラクション」を備えたドームシアターコンプレックスとなる予定です。

有楽町マリオンに2018年12月中旬に開業予定「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の3番目の画像

イメージビジュアルのテーマは、「有楽町の星空で逢いましょう。」。東京の街中では見ることができない美しい星空との出逢い、新しい映像演出との出逢い、そして「プラネタリア TOKYO」がつなぐ人々の出逢いを表現しています。有楽町で出逢う、今までにないプラネタリウム体験にご期待ください。

「プラネタリア TOKYO」施設ロゴマーク

有楽町マリオンに2018年12月中旬に開業予定「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の4番目の画像

「プラネタリア TOKYO」の施設ロゴマークは、国内外の有名ファッションや化粧品ブランドのロゴマークや広告を手掛ける、デザイナーの東海林小百合(SAYURI STUDIO INC.)がデザイン。

高解像度ドーム映像を投映する「多目的デジタルドームシアター(DOME1)」と、プレミアムな星空を提供する「プラネタリウムドームシアター(DOME2)」という二つの性質の異なるツインドームをモチーフにしたロゴマークを制作したそう。

オープンを記念して「DREAMS COME TRUE」とのコラボも!

有楽町マリオンに2018年12月中旬に開業予定「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の5番目の画像

「プラネタリア TOKYO」のオープニング記念作品として、日本を代表するアーティストDREAMS COME TRUEとのコラボレーションが決定。CDトータルセールスは5,500万枚以上を誇り、これまでリリースされた膨大なアーカイブの中で絶大な人気を誇る「何度でも」をはじめ、彼らの至極の名曲の数々が有楽町の星空に響き渡ります。

星は古くから旅の道しるべ、そして人生の道しるべとして人々に多くの活路を与えてきました。本作品のテーマは“夜空を見上げ、星空に魅了され、星を知ろうとした人々の想い”。DREAMS COME TRUEの紡ぐ歌詩、メロディ、そして吉田美和の歌声が、本作品のテーマと重なり壮大なプラネタリウム作品を創り上げます。本作品は2018年12月中旬の開業に合わせ上映を開始予定です。

「プラネタリア TOKYO」概要

施設名称:「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」
開業予定:2018年12月中旬
所在地:東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン 9F・10F
施設総面積:約1,970平米
施工・運営:コニカミノルタプラネタリウム株式会社

※「日本初のツインドーム」とは観覧を目的とした常設のドームが同施設内に2つあり、それぞれ別々のコンテンツを常時上映していることを意味します。
※デザインやサービス内容は、変更される可能性があります。
※オープン時期は都合により変更になる場合があります。

スポット情報

コニカミノルタプラネタリア TOKYO

コニカミノルタプラネタリア TOKYO

東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン 9F・10F

詳細はこちら

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 9

関連する記事

おすすめの記事