ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2019.09.18 ・ POST 2018.09.12

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かる

  • 5

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 38

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊香保温泉随一の老舗旅館「ホテル木暮」

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの1番目の画像

上州の美しい山々に囲まれた群馬県・渋川市の伊香保温泉は、古くから湯治場として栄えてきた温泉街です。伊香保のシンボルともいうべき戦国武将・真田昌幸(さなだ まさゆき)が築いた「伊香保温泉石段街」から、徒歩約10分のところにあるのが創業400年の老舗旅館「ホテル木暮」。

アクセスはJR線「渋川駅」からバスで30分ほどです。ホテルに到着すると、パノラマビューが楽しめる広々とした「パノラマロビー」がお出迎え。ため息ものの上州の山々の大パノラマを眺めながら、美味しいコーヒーをいただきましょう。一息ついたら浴衣に着替えて湯めぐり開始です。

「ホテル木暮」で伊香保温泉の“本物の贅”を楽しむ

長きにわたる歴史と湯量は伊香保随一

戦国大名の武田家が伊香保の源泉を分湯した際に筆頭大家となった「ホテル木暮」では、現在でも源泉「黄金(こがね)の湯」の総湧湯量の4分の1を保有。毎分1,000L~1,100Lという圧倒的な湯量を誇ります。

「黄金の湯」は硫酸塩泉。湯の中の鉄が酸化したことによる茶褐色のお湯は肌触りがよく、冷え性改善などの女性に嬉しい効能もあり「子宝の湯」としても人気です。1,300坪もの敷地面積を有する湯殿「子(ね)の湯千両」は、男女入れ替え制で心行くまで湯巡りを楽しめます。

コンプリート必至! 「千楽」の湯船はバリエ豊富

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの2番目の画像

大浴場「千楽」には多種多様な11種類の湯船があります。内湯には窓からの眺望が素晴らしい「展望 源泉黄金の湯」や源泉をゆっくり楽しむ「座り湯」、深さ1mの「立ち湯」があります。緑豊かな庭園に囲まれた露天風呂には、「露天龍の湯」や「源泉露天観音」など、5種類のお風呂が配されています。

「千遊」で湯上り美人に

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの3番目の画像

大浴場「千游」には、疲労回復や血流促進に効果があるといわれる「バイブラバス」や「マッサージバス」、細かい泡が心地よい「シルキーバス」などがあります。美容効果を期待できる湯船は女性ゲストにおすすめ。パノラミックな展望を楽しめる内風呂や、野趣あふれる露天風呂もあります。

贅沢の極み「貸切展望風呂」

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの4番目の画像

「源泉風呂」と「ヒップバス」の2つの湯船に8畳の和室もついた「嬉しの湯」、琉球畳を使った部屋付きの源泉風呂「癒しの湯」、榛名の湧水を使った「バイブラバス」でリゾート気分を味わえる「美しの湯」の3つの「貸切展望風呂」があります。プライベートな空間で、陽が沈むころに赤く焼けるような山々を眺めながら浸かるバスタイムは格別です。

「千客萬来」時間を忘れるくつろぎ空間

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの5番目の画像

美しい庭園を目の前にした足湯スペースに、椅子やオットマンを配した開放感抜群のラウンジを併設した「千客萬来」。足湯の後に「黒まめ茶」を飲んでまったりしたり、滝の流水音をBGMに読書をしたりと、気の向くままにリラックスできるスペースです。

「ホテル木暮」では日帰り入浴はありませんので、温泉三昧を楽しみたい方は宿泊プランのご予約を。

洗練された「客室」で優雅なくつろぎを

「ホテル木暮」の客室タイプは「山水亭」「貴賓室・特別室」「松花亭客室」「洋風館」の4種類。その中でもカップル旅行や特別なイベントでの宿泊におすすめの、人気の客室をご紹介します。

露天風呂付客室「山水亭」

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの6番目の画像

2017年3月リニューアルオープンした3Fにある「山水亭」は、和洋室・和室・洋室の3タイプがあります。各部屋にホテルの敷地内で湧き出た天然湧水を使った露天風呂を設えています。外気に触れながら、四季折々に美しい山々を眺めて浸かる、時間を忘れるほどの贅沢体験が叶います。

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの7番目の画像

和室以外には「シモンズ」社のベッドを配し、4名までなら夕食をお部屋でいただくこともできます。プライベートを確保しつつ、上質なステイを楽しみたい方におすすめです。

貴賓室「天空」で過ごす圧倒的なゆとり空間

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの8番目の画像

最上階7Fに位置し「ホテル木暮」で最も広い206平米を誇る特別室。開放的なリビングに大きな窓を配した2つの和室、「大パノラマ空中風呂」と「展望風呂」の2つのバスルームを備えた贅沢な間取りです。

洗面台が2つあったり3台の大型テレビや美しい山々を堪能できる展望カウンターがあったりと、長期滞在に嬉しい設えも充実。ジャグジーバスとマッサージチェアで体をほぐせば、溜まった疲れが吹き飛びそうです。

和洋室「月あかり」に流れる風雅な時間

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの9番目の画像

「松花亭客室」の和洋室タイプの客室「月あかり」。4F~7Fに位置し、広さは44平米~55平米。全47部屋あり、「ホテル木暮」のメイン客室です。和モダンな半帖畳を敷いたリビングルームにはゆったりしたソファが配され、140cm×200cmサイズの「シモンズ」社のベッドが2台設置されています。

シックで洗練された雰囲気ながら温かみのある配色で、居心地のよい空間が広がります。52インチの大型テレビも設えており、プライベートな時間をゆったり楽しめそう。

「ホテル木暮」の食事は目も舌もお腹も大満足

創作和会席で豪華な夕食を

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの10番目の画像

夕食には全国から取り寄せた旬の食材を贅沢に用いた美しい和会席を。「鮑の踊り酒蒸し」や「牛肉のしゃぶしゃぶ」などの豪華なメインに、その日に届いた鮮魚の刺身や地元名物「おっ切り込みうどん」など、目にも鮮やかな料理を楽しめます。

別注料理には、「伊勢エビのお造り」や「上州牛ステーキ」、「活あわびの刺身」など贅をつくした逸品が揃います。

スタンダードプランな「和風会席花つつじ膳プラン」から、花やケーキなどを用意してくれる特別な日にぴったりの「お祝い膳プラン」、お子さま用の食事までシーンに合わせて選べるコースが用意されています。

心もお腹も大満足の「朝食バイキング」

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの11番目の画像

お刺身・自家製豆腐などの小鉢・焼きたてパン・新鮮なサラダ・スイーツ・フルーツなど約60種類のメニューを楽しめる和洋食バイキング。目の前で調理してもらえる「天ぷら」や「オムレツ」に加え、「鶏そぼろあんかけ」や「せいろ蒸し」、「チョコレートフォンデュ」など珍しいメニューも充実しています。

朝食バイキング会場「飛鳥」では、トレイを2つ置ける2段のカートを用意。一度にたくさん取れるので、何度も行き来しにくい年配者やお子さま連れにはありがたいポイントです。

心身ともにリラックスしたいなら「ホテル木暮」へ

伊香保温泉「ホテル木暮」北関東最大級の湯殿で“一等の湯”に浸かるの12番目の画像

時間や季節によって異なる表情を見せる周辺の山々や温泉街。「ホテル木暮」で伊香保温泉の「黄金の湯」に浸かりながら、情緒あふれる風景を楽しめば、日ごろのストレスから解放されて心身ともに癒やされそうです。

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!