おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2018.08.21 | 公開 2018.08.21

ジップロックで作る簡単ドリンク「キウイスムージー」

栄養価の高い「キウイスムージー」は暑い日にぴったりなドリンク。夏に失われがちなビタミンを効率よく補うことができ、アレンジ次第で楽しさも無限大。ミキサーを使わずにジップロックだけで作ったり、アレンジを加えたり「キウイスムージー」の簡単レシピをご紹介します。

この夏は栄養価の高いキウイフルーツを使ってスムージー作りを楽しんでみませんか。ミキサーがなくてもジップロック1つあれば「キウイスムージー」が作れるのだそう。「キウイスムージー」の簡単レシピとアレンジをご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

夏は喉ごしさわやかな「キウイスムージー」で決まり

キウイの画像

旬のキウイフルーツを使った手作りドリンク

はフルーツがおいしい季節。スイカ・パイナップル・メロン・桃など豊富なフルーツが店頭に並び、買い物のときについ手を伸ばしてしまう方も多いでしょう。

そのなかでもキウイフルーツはビタミンをたっぷり含むので、ビタミンが失われがちな夏には積極的に食べたいフルーツです。しかし、フルーツは同じ食べ方ばかりで飽きてしまうことも。ぜひいつもと違うレシピを試してみませんか。

「キウイスムージー」を覚えて応用も楽しめる

「キウイスムージー」のレシピを覚えれば、アレンジ次第でさまざまなフルーツドリンクを楽しめます。難しい知識はいっさい不要、ミキサーがなくてもできるので、お気軽に作ってみてくださいね。

夏の疲れにビタミンが必要

2018年の夏は猛暑で夏バテ気味の方も多いはず。キウイフルーツに多く含まれるビタミンは、夏バテや夏の疲れを予防してくれる栄養素です。ビタミンを効率よく摂りたいなら、キウイフルーツがおすすめ。

料理研究家リュウジさん監修、中山優貴-SOLIDEMOさん出演

レシピがバズる!リュウジさん監修

「キウイスムージー」は、料理研究家のリュウジさんが監修しています。リュウジさんといえば、やみつきバズレシピでおなじみ。紹介したレシピがバズり、SNSで一躍話題になっています。

“お家で簡単に作れる料理”をコンセプトに、料理が苦手な方にも楽しい調理方法を提案しています。

レシピに挑戦するのは中山優貴-SOLIDEMOさん

中山優貴-SOLIDEMOさんの画像

リュウジさん監修の「キウイスムージー」に挑戦するのは“10頭身のJUNON BOY”と呼ばれる中山優貴-SOLIDEMOさん。「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2 ~」のF6トド松役で出演し話題を呼びました。

中山優貴-SOLIDEMOさんが作ってくれた気分で「キウイスムージー」を楽しんでくださいね。

ミキサーで簡単!「キウイスムージー」の作り方

キウイスムージーの画像

1.キウイフルーツをカット

キウイフルーツ1個をダイス状にカットします。ミキサーにかけるので、あら目のカットで大丈夫です。

2.材料をミキサーの中に入れる

ダイス状にカットしたキウイフルーツ、はちみつ大さじ1杯、牛乳120ccの材料すべてをミキサーにかけます。

3.混ざったら完成!

ミキサーでなめらかになるまで混ぜたら「キウイスムージー」の完成です。

ミキサーだとワンタッチで作れる

キウイフルーツをカットすれば、ミキサーにかけるだけで「キウイスムージー」が作れます。ミキサーを持っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

材料

・キウイフルーツ:1個
・はちみつ:大さじ1杯
・牛乳:120cc
(牛乳は成分無調整がおすすめですが、低脂肪でも可)

ミキサー不要!ジップロックで作る「キウイスムージー」

1.キウイフルーツをスライス

キウイフルーツをスライス

キウイフルーツ1個を輪切りに薄くスライスします。スライスする前に皮をむいてくださいね。少し柔らかめのキウイフルーツを選ぶのがおすすめです。

2.キウイフルーツをジップロックに入れてつぶす

キウイフルーツをジップロックで潰す

スライスしたキウイフルーツをジップロックに入れ、固形がなくなるまでしっかり握りつぶします。果肉の量やつぶす具合はお好みで調整してください。

果肉が残っているのがお好みの方は果肉を少し残してくださいね。なめらかなスムージーが好きな方は、しっかりつぶすのがポイント。

3.ジップロックにはちみつと牛乳を入れて振る

「キウイスムージー」の作り方

ジップロックにはちみつ大さじ1杯と牛乳120ccを注ぎ入れてしっかり閉めます。ジップロックをはちみつが見えなくなるまで、しっかり振り続けます。

4.はちみつが見えなくなったら完成!

「キウイスムージー」の完成

ジップロックのなかではちみつが見えなくなったら完成です。コップへ注ぎましょう。

5.ミントを添えて爽やかさアップ

最後にミントをトッピングすれば、爽やかな印象になります。夏にぴったりのドリンクです。

後片付けも簡単

ミキサーを持っていても洗うのが面倒なときもありますよね。そんなときにはぜひジップロックで「キウイスムージー」を作ってみてください。洗いものが少ないので後片付けも楽なのが嬉しい。

いちご・桃・バナナなどキウイフルーツ以外でも応用できるので、ぜひお気に入りのスムージーを作ってみてください。

材料

・キウイフルーツ:1個
・はちみつ:大さじ1杯
・牛乳:120cc
(牛乳は成分無調整がおすすめですが、低脂肪でも可)

「キウイスムージー」を簡単応用!アレンジレシピ

“粉寒天”をちょい足し

フルーツは大好きだけど血糖値が気になる方におすすめの“粉寒天”をちょい足しした「キウイスムージー」です。寒天は食物繊維が豊富で、血糖値を下げるといわれています。糖質を抑えられるので、ダイエット中の方にもぴったりですよ。

ミキサーで混ぜれば完成!

材料すべてをミキサーにかけるだけで完成する簡単なアレンジレシピです。粉寒天を水に浸したり煮る必要はありません。下準備なしでそのままミキサーに入れるだけなので、料理が苦手な方も簡単に作れます。

材料

・キウイフルーツ:半分
・低脂肪牛乳:100ml
・粉寒天:2g

「キウイスムージー」で暑い夏を乗り切って

飲むだけで夏に失われがちなビタミンを手軽に補える「キウイスムージー」。さっぱりとした爽やかな味わいに夢中になること間違いなし。ミキサーがなくてもジップロックで簡単に作れるので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。アレンジレシピも楽しんでくださいね。

リュウジ
監修
リュウジ
中山優貴
出演
中山優貴

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事