おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.02 | 公開 2018.01.02

日光天然氷を惜しみなく使った大ボリューム。柴又「甘味カフェ かんた」でフォトジェニックなかき氷を

東京・柴又にある「甘味カフェ かんた」はどこか懐かしさ漂う甘味カフェ。ふらっと立ち寄った人もまた行きたくなる雰囲気のお店です。かき氷に使用する食材は無添加・無着色にこだわり、氷は日光の天然氷を使用。暑い時期だけでなく寒くても食べたくなる、人気店の魅力をご紹介します。

どこか懐かしい雰囲気で気取らず甘味を味わえる

日光天然氷を惜しみなく使った大ボリューム。柴又「甘味カフェ かんた」でフォトジェニックなかき氷をの1番目の画像

東京・葛飾区柴又にある「甘味カフェ かんた」は入り口の色使いが目を引く入りやすい雰囲気のカフェです。

「かんた」と書かれた看板と「氷」と書かれたのれんに惹かれ店内に入るとレトロな雰囲気が漂い、気取らずリラックスできる空間が広がります。4人掛けのテーブル席が4つ、親しい人とリラックスして過ごす時間に適したお店です。

天然氷と無添加にこだわったかき氷は絶品!

日光天然氷を惜しみなく使った大ボリューム。柴又「甘味カフェ かんた」でフォトジェニックなかき氷をの2番目の画像

「かんた」は2017年に創業9年目を迎えた地域に愛されているお店です。こちらのお店の前にはレストラン「カンターレ」をされていたこともあり、そこから「かんた」と命名。氷は日光の天然氷を使い、甘みをつける砂糖は甜菜糖など体に良いものを使っています。

作り置きはせず、注文が入ってから作るので、フルーツの新鮮な香りと味を楽しめます。添加物や着色料も一切使わないこだわりも。

一年中楽しめる! 日光天然氷の贅沢なかき氷

日光天然氷を惜しみなく使った大ボリューム。柴又「甘味カフェ かんた」でフォトジェニックなかき氷をの3番目の画像

日光天然氷を使って作られる「氷いちごミルク」はまずそのボリュームに驚きます。ふわふわの氷の上にかけられるこだわりシロップと、そっと置かれたたっぷりの苺。

最後にかけられる練乳は牛乳から作っている自家製のもの。砂糖は使わず、いちごの酸味を生かすことで練乳の甘みとのバランスを見事にとっています。果物そのままの味を生かした、贅沢なかき氷です。

天然氷が受け止めるのは濃厚な黒みつと白玉だんご

日光天然氷を惜しみなく使った大ボリューム。柴又「甘味カフェ かんた」でフォトジェニックなかき氷をの4番目の画像

和の味を楽しめる「氷黒みつきなこ」も日光天然氷を使用。ふわふわの氷がまったり濃厚な黒蜜をしっかりと受け止め、黒みつの甘みときな粉の香りが口に広がると、天然氷がほどよくバランスを取ります。

こぼれんばかりに盛られたシルエットには思わずほっこり。ふわふわの氷に白玉が隠れているかもしれないので探してみてください。黒みつときな粉は好みの量を調節しながらいただけます。

新メニューはお客さんからの声で生まれることも!

日光天然氷を惜しみなく使った大ボリューム。柴又「甘味カフェ かんた」でフォトジェニックなかき氷をの5番目の画像

お客さんの要望にできるだけ応えようとするお店なので、こんな具材で作ってほしいなどのリクエストによって新メニューが完成することもあります。フォトジェニックな見た目のかき氷は食べる楽しみもありますが、目で楽しむこともでき、何度も通いたくなる魅力が満載のお店です。

おすすめはかき氷ですが、コーヒーや紅茶などのカフェメニューもあり、それぞれの味を楽しみながら過ごすこともできます。

京成金町線「柴又駅」から徒歩1分。「かんた」と書かれた看板と、「氷」と書かれたのれんが目を引くお店です。柴又に訪れたなら、「甘味カフェ かんた」をぜひ訪れてみてください。季節のフルーツと天然氷で作られるかき氷は舌も目も楽しませてくれます。フォトジェニックな写真を撮りたい方にもおすすめのお店です。

スポット情報

甘味カフェ かんた

甘味カフェ かんた

東京都葛飾区柴又4-9-5

03-5694-7711

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事