おでかけ動画マガジン

トラベル

公開 2018.10.16

雄大な自然と景色を楽しむ!「新富良野プリンスホテル」で極上ステイ

北海道のグルメや景色、立地を活かしたアクティビティなど、いろいろな“遊び”を堪能できる「新富良野プリンスホテル」。なかでも、約2万株の花々が魅せる「風のガーデン」は“ここでしか”見られない美しい景色を見られます。今回は、ホテルの魅力とあわせて楽しみたい“遊び”をご紹介します。

四季折々の景色を楽しめる「新富良野プリンスホテル」

新富良野プリンスホテル

北海道・富良野にある「新富良野プリンスホテル」では、四季折々の彩りをまとった美しい景色や“食の宝庫”ともいえる、北海道の食材をふんだんに使った料理を西洋料理や日本食、ブッフェなど、さまざまなスタイルで楽しめます。

ホテル周辺では、ゴルフやスキーなどのアクティビティをはじめ、広大な敷地内で自然を感じながら回るセグウェイツアーや、約2万株の花々が咲き誇る「風のガーデン」など、四季が魅せる景色を堪能できます。

宿泊とあわせて楽しみたい豊富なアクティビティ

ゴルフ

ゴルフをする人

ホテルから車で20分ほどの場所にある「富良野ゴルフコース」では、「アーノルド・パーマー」氏が手掛けた2つのコースでゴルフを楽しめます。

雄大な自然のなかでのびのびとゴルフができるのは北海道ならではの魅力。レストランではしっかりとお腹を満たせる「ステーキ重」から小腹が空いたときにぴったりな「おにぎりセット」など、軽食メニューも充実しています。

スキー

ホテル近くにある「富良野スキー場」には、24のゲレンデがあり、初心者から上級者まで誰でも気軽にスキーが楽しめます。

上質なパウダースノーは北海道だからこそ味わえるもの。“白銀の世界”でぜひ、スキーを堪能してみてください。場内には冷えた体を温めてくれるレストランや休憩所も完備されています。スキーに必要なアイテムもレンタル可能なので、手軽にスキーを満喫できますよ。

リフト・ゴンドラ・ロープウェーが一日乗り放題のチケットと温泉入浴券がセットになった「プリンス・スキーパック」などもあるので、スキーだけを楽しみたい方にもおすすめです。

自然を感じる「ピクニックガーデン」

熱気球体験フライト

熱気球

「ピクニックガーデン」内にある熱気球フライト場では、熱気球フライトが体験できます。

フライトは5分ほどですが、どこまでも続く北海道の自然あふれる景色をしっかりと見ることができるでしょう。好天であれば、澄んだ青空との大パノラマを見ることもできますよ。

セグウェイ体験

セグウェイ

広大な敷地をセグウェイに乗ってゆったりと見て回れます。コースには四季折々の花々が咲いているので、訪れる季節によってさまざまな花を見られるでしょう。ゆったりと走るセグウェイから北海道ならではの景色を眺めてみませんか。

2万株の花々に癒やされる「風のガーデン」

450品種以上、約2万株の花々が咲き誇る「風のガーデン」では、あまりの美しさにまるで映画のワンシーンの中に入り込んだかのような感覚を体験できます。富良野の季節を美しい景色で楽しめるこのスポットは、ご家族連れにも人気なんだそう。

ほかにも、素材を生かしたオリジナルソフトクリームをいただける「蛍のそふとくりん」や、「風のガーデン」から徒歩2分ほどの場所には、原種を中心とした薔薇と宿根草(しゅっこんそう)を組み合わせて、自然に近いローズガーデンを演出した「薔薇の庭」など、見て、食べて楽しめる魅力にあふれています。

広々としたお風呂で疲れをリフレッシュ!

大浴場

浴場(2F)

広々とした内風呂は、ジェットバス機能を備えた浴槽でゆったりと疲れを癒やせます。肩まで浸かって一日の疲れをリフレッシュされてみてはいかがでしょうか。

洗い場にはお子さま連れの方におすすめにもおすすめな、ブースシャワーコーナーも設置されています。

露天風呂(2F)

露天風呂からは富良野の四季をはじめ、夜は星を眺めることも。開放感のある入浴と澄んだ星空をあわせて満喫できます。

オールドパインサウナ(フィンランド式・2F)

北米の民家で使われていたオールドパイン(松の古材)を利用した「オールドパインサウナ」は、熱を吸収し、均一に熱を放射するため、まろやかな空気のサウナへと仕上がります。

サウナストーンの蒸気をあわせることで発汗作用が促進し、すっきりとした気分を味わえます。

富良野の景色を眺望できる客室

スイートルーム

十勝岳側 高層階ツインルーム

7F~11F(街側)に位置する「十勝岳側 高層階ツインルーム」は富良野盆地・十勝岳連峰を眺望できるお部屋です。

富良野で十勝岳を見られるホテルや客室は少なく、普段ではあまり見られない富良野の景色を満喫できます。ライトグレーの家具を基調とした明るくやわらかな色調の室内は心を自然と落ち着かせてくれます。

アメニティもスタンダードなお部屋とは異なり、美容品などもしっかりと揃っているため美容グッズを忘れてもお肌のケアを行うことができるでしょう。ソファベッドを利用することで3名でも宿泊可能です。

スイートルーム

3F~11F(街側)に位置する「スイートルーム」からは、富良野市街の景観と四季折々の景色を見られます。

ナチュラルウッド調で統一された家具が心地よく、温かみのあるお部屋はカップルやファミリーからも人気が高く、ゆったりとした広さがあるため、快適に過ごせるでしょう。アメニティも「十勝岳側 高層階ツインルーム」と同様のものが揃っています。

スタンダードツインルーム

2F~11Fに位置する「スタンダードツインルーム」は、お部屋によって異なりますが、ゲレンデ側(山側)と街側(十勝岳側)のさまざまな富良野の表情を楽しめます。

ライトグレーの家具を中心に清潔感のある室内は大人な仕上がり。優雅にのんびりと過ごせます。アメニティは、歯ブラシやシャンプーなど日常生活に必要なものがしっかりと揃っています。

こちらもソファーベッドを追加することで3名でも利用できるため、お子さま連れの方にもおすすめです。

※ソファベッドの追加には1台4,320円の料金が必要です

北海道の美食が集うレストラン

ル・ゴロワフラノ

ル・ゴロワフラノの外観

2018年5月28日(月)より営業をはじめた「ル・ゴロワ フラノ」は、作家「倉本聰(そう)」氏が、ただ食べるだけではない愉しさや面白さを感じられる場であってほしい、との想いから「創」という思想に基づいて創設したレストランです。

やわらかな日差しが差し込む店内は落ち着きのある時間が流れ、ゆったりと食事を楽しみたい方や大切な人との特別な日を過ごすのにもおすすめ。まさに“大人のため”のレストランとなっています。

ル・ゴロワフラノの店内

食事プランは全部で4種。ランチとディナーそれぞれ2種類ずつ用意されており、北海道や地元の食材を使用したコースメニューなどをいただけます。食材の美味しさを最大限に引き出した料理の数々を「ル・ゴロワ フラノ」で満喫してみてはいかがでしょうか。

メインバンケットホール

ホテルブッフェならではのバリエーションで食事を楽しめる「メインバンケットホール」。西洋料理、日本食、中華と料理も幅広いため、ご家族連れやグループなどでの利用にもおすすめ。

「ディナーブッフェ」では、北海道牛肉から魚介までさまざまなメニューをいただけます。北海道のグルメをぜひ、堪能してみてください。

和食 からまつ

和食 からまつの店内

「和食 からまつ」は、地酒とともに和食を楽しみたい方におすすめのレストラン。

魚介が満喫できる「寿司定食」や前菜からデザートまで揃った「和食膳 松風」など、ディナーにぴったりな料理をいただけます。

メインダイニングルーム

メインダイニングルームの店内

ホテルを代表する西洋レストラン「メインダイニングルーム」は、コース料理をメインに北海道が生んだ「ふらのワイン」なども楽しめます。

“ここでしか”味わえない「ふらのワイン」の魅力を西洋料理とあわせて味わってみませんか。上質な料理とワインはディナーをより優雅にしてくれますよ。

炭焼処 きたぐに

炭焼処 きたぐにの店内

「炭焼処 きたぐに」は、掘りごたつでゆったりと炭火焼にした海の幸を堪能できるお店です。

「きたぐに膳」や「ふらの膳」をはじめ、サラダやご飯ものなどの一品料理もしっかりと揃っているので、軽い食事とお酒を楽しみたい方にもおすすめです。

通年北海道の魅力を味わえるホテル

北海道の自然豊かな立地を活かした「新富良野プリンスホテル」。四季折々の景色が見られるので、一年を通してさまざまな景色を堪能できるでしょう。

北海道の魅力を満喫したくなったらぜひ、「新富良野プリンスホテル」へ足を運んでみてください。

スポット情報

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

北海道富良野市中御料

0167-22-1111

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事