おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.04 | 公開 2018.01.04

こだわりの厳選食材を贅沢な囲炉裏焼きで。神戸「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」

神戸市三宮にある「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」は和食のお店。骨董店から仕入れるこだわりのインテリアはどこかなつかしさを感じるレトロな空間。掘りごたつの席には中央に囲炉裏があり、本格的な囲炉裏焼きを楽しむ事ができます。新鮮な海鮮やお肉、鍋のこだわり料理を、お酒と一緒にゆっくり味わいましょう。

あたたかな囲炉裏を囲んで大正ロマンを感じるお店

こだわりの厳選食材を贅沢な囲炉裏焼きで。神戸「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」の1番目の画像

神戸市三宮にある和食店「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」。

ビルの3Fにあるこちらのお店は、古いポスターや時計、壺などの骨董品があちこちに置かれ、大正時代を感じさせるレトロな雰囲気の内装です。中には数十万円するようなお宝もあるとか。

席はカウンター席と囲炉裏のある5人掛け掘りごたつ席、10人が座れる席と合わせて38席です。

始まりは35年前、移転を機にレトロ感のある店内へ

こだわりの厳選食材を贅沢な囲炉裏焼きで。神戸「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」の2番目の画像

「まりも」は北海道で有名なマリモではなく、手まりのまりに由来しています。約35年前、加納町で小料理屋をスタートさせたのがこちらのお店の始まり。

三宮に移転してからは、付き合いのある骨董店から骨董品やセトモノを仕入れ、大正ロマンを感じられる雰囲気になるよう、細かなインテリアにまで気を配っています。壊れやすいセトモノをあえて食器に使い、日本酒や焼酎はレトロでかわいらしい手作りグラスでサーブするこだわり。

ふっくらと焼き上げた「海鮮囲炉裏焼き各種」

こだわりの厳選食材を贅沢な囲炉裏焼きで。神戸「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」の3番目の画像

新鮮な海の幸を目の前の囲炉裏でゆっくり焼き、アツアツを食べられる「海鮮囲炉裏焼き各種」は人気のメニュー。中でも日本酒でふんわりと焼き、自家製出汁で食べるホタテ貝がおすすめです。

飛騨高山から仕入れた朴葉の上に和牛をのせて、完全自家製味噌をからめて焼いた「黒毛和牛の朴葉焼き」もぜひ注文したい一品。出汁や味噌、ニンニク塩や出汁醤油などの調味料は自家製というこだわりです。

超希少な鴨「高級河内鴨とフカヒレのすき焼き」

こだわりの厳選食材を贅沢な囲炉裏焼きで。神戸「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」の4番目の画像

一般の人ではほとんど手に入ることのない河内鴨は、キュッと締まった肉質と、鴨肉の旨味が魅力の最高級の食材です。同じく高級食材で、味に深みのあるフカヒレを河内鴨と一緒にすき焼きにした「高級河内鴨とフカヒレのすき焼き」は言うまでもなく絶品。

贅沢に素材を楽しんだあとにうどんで締めれば、最後まで余すことなく味わえます。忘年会などにも喜ばれるメニューです。

家族連れから会社の宴会にまで幅広く利用可能

こだわりの厳選食材を贅沢な囲炉裏焼きで。神戸「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」の5番目の画像

非日常的でありながら、なつかしさを感じる大正レトロなインテリアの店内と、調味料から手作りというこだわりの料理は、ゆっくりと味わって過ごすのにぴったりです。

年齢層は比較的高めですが、休日は家族連れや女子会も多いので、幅広いシーンに使えます。コースは予算や仕入れ状況に合わせた料理を用意してくれ、同じフロアに2次会ができる場があるので、宴会も楽しみたいお店です。

阪急神戸本線・神戸高速線「神戸三宮駅」西口より徒歩3分。元町方向へ高架沿いに歩いた所にある、がんこ寿司が1Fに入ったビルの3Fです。ビルの共有駐車場があり、半額チケットの発行があります。にぎわっている人気店なので、予約をして出かけるほうがいいでしょう。

スポット情報

囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭

囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭

兵庫県神戸市中央区北長狭通2-5-1 タイシンサンセットビル 3F

078-332-2227

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事