おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.03 | 公開 2018.01.03

干しぶどうがぎっしり詰まった幸せの重みを。湯島「ぶどうパンの店 舞い鶴」

ぶどうパン好きならぜひ訪れたいお店が東京都文京区湯島にある「ぶどうパンの店 舞い鶴」。ぶどうパンを専門に扱うこちらのお店では、ぶどうがパンパンに詰め込まれたぶどうパンを購入することができます。今回は「ぶどうパンの店 舞い鶴」の魅力をご紹介しましょう。

こぢんまりとしたかわいいお店「ぶどうパンの店 舞い鶴」

干しぶどうがぎっしり詰まった幸せの重みを。湯島「ぶどうパンの店 舞い鶴」の1番目の画像

東京都文京区湯島でこだわりのぶどうパンを専門に扱う「ぶどうパンの店 舞い鶴」。こぢんまりとしたかわいい入り口を入ると、ぶどうパンの香りがお店いっぱいに広がります。

きっかけはオーナーが子どもの頃、ぶどうパンのぶどうが少ないと感じたこと。ぶどうが目一杯入ったパンを作ろうと、ぶどうがパンパンに詰まったぶどうパンを焼き始めました。

フレッシュバターたっぷり!「ぶどうパンセット」

干しぶどうがぎっしり詰まった幸せの重みを。湯島「ぶどうパンの店 舞い鶴」の2番目の画像

創業は1980年。アットホームな店内ではゆっくりと商品を選ぶことができます。

トーストしたぶどうパンにフレッシュバターがたっぷり塗られた「ぶどうパンセット(税込 500円)」。ワンコインで注文できる手軽さもうれしいポイントです。サクっとした焼き立てのぶどうパンとフレッシュバターのおいしさが口の中に広がります。

コーヒーとの相性も抜群。店内に8席あるカフェスペースでくつろぎながらお召し上がりください。

食べ応え十分!「天然酵母のぶどうパン」

干しぶどうがぎっしり詰まった幸せの重みを。湯島「ぶどうパンの店 舞い鶴」の3番目の画像

1998年から焼き始めた「天然酵母のぶどうパン」。一度ワインに漬けて戻したこだわりの干しぶどうが、限界までぎゅうぎゅうと詰め込まれています。

もっちりとした食感にたっぷりの干しぶどうがおいしい、ぶどうパン専門店ならではの逸品です。火・金・土の限定品なので、ご来店の際にはご注意ください。午前11時半に焼き上がります。

サクサクで大人気!「ぶどうパンラスク」

干しぶどうがぎっしり詰まった幸せの重みを。湯島「ぶどうパンの店 舞い鶴」の4番目の画像

ミックス粉のアイゼラカラマンデルを使用して作った「ぶどうパンラスク」。サクサクの軽い食感がおいしい大人気の商品です。

ご自宅でのちょっと贅沢なアフタヌーンティーなどにも最適。干しぶどうたっぷりのラスクとお気に入りのお茶でゆったりとした時間をお過ごしください。ご自宅でのおやつだけでなく、手土産などにもおすすめです。

干しぶどうがぎっしり詰まったぶどうパンを楽しめる

干しぶどうがぎっしり詰まった幸せの重みを。湯島「ぶどうパンの店 舞い鶴」の5番目の画像

ぶどうパンのぶどうが少ない、というオーナーの気付きから始まった「ぶどうパンの店 舞鶴」のぶどうパン。ワインに漬けて戻したこだわりの干しぶどうがぎっしり詰まった、専門店ならではのぶどうパンを楽しむことができます。

カフェスペースでコーヒーと一緒に焼き立てのぶどうパンを食べたり、手土産にぶどうパンラスクを購入したりと、さまざまなシーンで来店してみてください。

「ぶどうパンの店 舞鶴」は、東京メトロ千代田線「湯島駅」の3番出口から右に出て、50mほど歩いた右側にあるお店です。ぶどうパン専門店のこだわりのぶどうパンをご賞味ください。

スポット情報

ぶどうパンの店 舞い鶴

ぶどうパンの店 舞い鶴

東京都文京区湯島3-33-9 河原ビル 1F

03-3836-5406

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事