おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.04 | 公開 2018.01.04

創業より受け継ぐ秘伝のタレをたっぷりかけて。大阪にある老舗「鰻専門店 舟屋」の極上ふわとろうな重

大阪・寺田町にある「鰻専門店 舟屋(ふなや)」は、脂ののった上質な国産鰻が堪能できる老舗です。80年以上もの歳月、注ぎ足され継承された秘伝のタレを使い職人が焼き上げる、芳ばしく旨味たっぷりの鰻の蒲焼きが絶品。一度食べれば、あなたもお店の味のトリコになるかもしれません。

おいしい鰻料理へのこだわりが生み出した、究極の味

創業より受け継ぐ秘伝のタレをたっぷりかけて。大阪にある老舗「鰻専門店 舟屋」の極上ふわとろうな重の1番目の画像

大阪・寺田町の「鰻専門店 舟屋(ふなや)」は、おいしい鰻料理が自慢の老舗料理店です。大きな“うなぎ”の看板が目印のお店には、テーブル席が20席。店内は、鰻を焼き上げる食欲をそそる香りで満たされています。

鰻の品質にこだわり、脂ののった身の太い鰻を厳選し、国産鰻の中でも季節により産地を変えて仕入れています。鰻の焼き方は、身はふっくら・皮は芳ばしく。

適度な脂の落とし具合を追求し、関西風の腹開き法と関東風の蒸しの行程を合わせた、独自の焼き方を考案。創業時より注ぎ足され伝統の味“秘伝のタレ”で、芳ばしく焼き上げます。

創業80余年、おいしい鰻料理を提供する人気の老舗

創業より受け継ぐ秘伝のタレをたっぷりかけて。大阪にある老舗「鰻専門店 舟屋」の極上ふわとろうな重の2番目の画像

「鰻専門店 舟屋」は、本店「鰻淡水」の卸会社として、80余年前に設立されたのが始まり。のち30余年前に、本格的な鰻料理店となりました。

創業以来、おいしい鰻料理を追求し続け今日まで営業してきたお店は、ファンの多い人気店。どこよりもおいしい鰻料理を、納得の価格で提供し、老舗有名店の名に甘んじることなく、日々進化し続けています。

皮はカリカリ、身はふわとろの鰻が贅沢「はみだし重」

創業より受け継ぐ秘伝のタレをたっぷりかけて。大阪にある老舗「鰻専門店 舟屋」の極上ふわとろうな重の3番目の画像

お店が自信をもっておすすめするのが、お重から大きくはみ出した鰻が贅沢な「はみだし重」(特上)。ご飯は山形県産つや姫、鰻は三河一色産の極上の青手鰻を厳選して使用しています。

水を一切使わずに作る秘伝のタレと、2015年のミラノ食万博で賞を獲った飛騨山椒を使ったお重。鰻のカリッと芳ばしい皮と、ふわっととろける柔らかな身、爽やかな山椒の香りが絶妙に合わさり、究極のおいしさを体験することができるでしょう。

出汁が染み込んだ、ふわとろの逸品「う巻」

創業より受け継ぐ秘伝のタレをたっぷりかけて。大阪にある老舗「鰻専門店 舟屋」の極上ふわとろうな重の4番目の画像

お店のもう一つのおすすめは、鰻をふわとろ玉子で巻き上げた「う巻」。旨味たっぷりの出汁を玉子と合わせ、柔らかく焼いた「う巻」は、優しい甘みと芳ばしい鰻の旨みがたまらない逸品です。

お店の極上の「う巻」は、一度食べるとやみつきになるおいしさ。単品でも注文できますが、ひつまぶしやうな丼とセットになったお得な定食でも味わえます。

行列のできる老舗の極上のふわとろ鰻にやみつき

創業より受け継ぐ秘伝のタレをたっぷりかけて。大阪にある老舗「鰻専門店 舟屋」の極上ふわとろうな重の5番目の画像

「鰻専門店 舟屋」で堪能する絶品鰻料理は、一度食べるとクセになる極上の味わい。口に入れるとふんわりと溶けていくような柔らかさの鰻が自慢です。

ファンの多いお店は連日行列のできる人気店。席は予約不可ですが、持ち帰りのみ予約が可能です。大阪・寺田町に立ち寄った際には、ぜひ感動のふわとろ鰻をご賞味ください。

JR大阪環状線「寺田町駅」の北口からすぐの場所に、大きな“うなぎ”の看板が目印のお店はあります。地元で愛され続けてきた「鰻専門店 舟屋」の極上の鰻料理を味わえば、あなたもお店のファンのひとりになるかもしれません。

スポット情報

鰻専門店 舟屋

鰻専門店 舟屋

大阪府大阪市生野区生野西2-1-34

06-6741-7625

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事