ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.08.31 ・ POST 2018.08.31

週末限定!ぶどう農家の古民家カフェ「Katsunuma 縁側茶房」

山梨県 > 甲州・山梨市・笛吹

  • 2
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 43

山梨・勝沼のぶどう農家が営む古民家カフェ「Katsunuma 縁側茶房(かつぬまえんがわさぼう)」。

「ぶどうピザ・ぶどうパフェ・甲州ワインの飲みくらべ」など、ぶどう農家ならではのおすすめメニューをご紹介します。ワイナリー巡りのあとにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

古民家カフェ「Katsunuma 縁側茶房」

週末限定古民家カフェ

「Katsunuma 縁側茶房」の外観

山梨・勝沼は日本が誇るぶどうの名産地です。美味しいぶどうを作るぶどう農家が、2014年9月にカフェをオープンしました。

土日・祝日限定の古民家カフェは、オーナーの自宅の縁側を開放してカフェにしたのだそう。まるで田舎のおばぁちゃん家へ訪れたかのようなほっこりする空間です。

完全予約制コース料理

「Katsunuma 縁側茶房」の看板

事前予約制でコース料理も堪能できます。ぶどう農家の奥さまが、腕をふるって素材の味を活かした料理を提供します。ディナーでもランチでも予約できるので、気になる方は問い合わせしてみてくださいね。

お手伝いさんの声で誕生!

誕生秘話はお手伝いさんの声

「Katsunuma 縁側茶房」の内観

「Katsunuma 縁側茶房」がオープンするきっかけになったのは、ぶどう作りのお手伝いさんたちの声でした。

農作業のお手伝いさんたちの休憩時に、手作りのクリームあんみつを出していたら大絶賛だったそう。その声をうけ、“勝沼を楽しい場所にしたい”という思いからカフェをオープンしました。

地域の給水所

「Katsunuma 縁側茶房」の縁側

勝沼のワイナリー巡りをしてきた方が、帰る前にほっと一息つける“地域の給水所”のような存在になりたいと思って始めたのだそう。

ぶどう畑に囲まれてほっと一息

築年数150年ほどの古民家

「Katsunuma 縁側茶房」のインテリア

「Katsunuma 縁側茶房」は、築150年ほどの古民家です。1959年にあった伊勢湾台風のとき、屋根がはがれてしまったため瓦屋根にリニューアル。趣のある建物はテレビドラマの撮影などに使われたこともあるのだそう。

縁側でほっこり

「Katsunuma 縁側茶房」の縁側

「Katsunuma 縁側茶房」の席はすべて縁側に面しています。のどかな田園風景を眺めなら、のんびりとした時間を過ごせますよ。

「Katsunuma 縁側茶房」おすすめメニュー

「ぶどうピザ」

「Katsunuma 縁側茶房」のぶどうピザ

ぶどう農家が営むカフェだからこそ味わえるメニュー「ぶどうピザ」は必見です。生地から手作りしている本格派で、3種類のチーズ「生モッツァレラ・ブルーチーズ・ナチュラルチーズ」をたっぷりつかっています。

「Katsunuma 縁側茶房」のぶどうピザ

実はぶどうとチーズとの相性は抜群。そのときに一番美味しい大粒のぶどう4種類をたっぷり使っており、ワインと合わせていただきたい大人の贅沢ピザです。

「ぶどうパフェ」

「Katsunuma 縁側茶房」のぶどうパフェ

黒色のぶどう「ブラックビート」を皮ごと使った自家製のぶどうゼリー、ぶどうの果肉を混ぜて作った自家製シャーベットをいれた「ぶどうパフェ」。2018年より作り始めたハートの形が愛らしいぶどう「マイハート」をクリームのトップに飾って完成です。

見た目もかわいらしく、写真におさめたくなります。ぶどう農家が贈るぶどう尽くしの「ぶどうパフェ」を堪能しませんか。

「白ワイン4種飲みくらべセット」

「Katsunuma 縁側茶房」の白ワイン飲み比べ

勝沼をはじめ甲州の美味しいワインを飲みくらべできる「白ワイン4種飲みくらべセット(1,200円)」。ワイン好きな方はぜひお試ししてみてくださいね。

・自家製甘口

勝沼菱山のぶどう農家がその年にできたぶどうを持ち寄って、「勝沼大日影トンネルワインカーヴ」で一年間熟成させた「Katsunuma 縁側茶房」オリジナルワイン。癖がないので食事はもちろん、スイーツにも合います。

・自家製辛口

甘口同様、持ち寄りのぶどうをミックスさせて作られたオリジナルワイン。ここでしか味わえない非売品のワインです。キリッとした味に仕上がっており、食事やチーズと合わせるのがおすすめです。

・スパークリング

ミネラル豊富な「甲州ぶどう」を使って作られたスパークリングワイン。ステンレス発酵したものと、樽発酵したワインをブレンドしているため、スッキリした味わいの中にコクを感じる仕上がりとなっています。

・本日のワイン

日替わりで地元のワインを堪能できます。どんなワインが登場するかは、出てくるまでのお楽しみです。

自家製コンフィチュールをおみやげに

「Katsunuma 縁側茶房」のドリンク

自家製コンフィチュール

「Katsunuma 縁側茶房」では自家製コンフィチュールを使ったドリンク「スモモの炭酸割り」もラインナップしています。甘酸っぱさのあるスモモは後味さっぱり。

自宅でも楽しめる

自家製のコンフィチュールはすべて無添加なので、果物の旨みをそのまま味わえます。「スモモ&バナナ・スモモ&キウイ・ゴールドキウイ&キウイ」のフレーバーがあり、ヨーグルトにいれても美味しいです。自宅用はもちろん、おみやげにもおすすめ。

足りなくなったら東京・有楽町へ

「Katsunuma 縁側茶房」のコンフィチュールは、東京・有楽町にあるアンテナショップ「むらからまちから館」でも購入できるのだそう。足りなくなったらぜひ訪れてみてくださいね。

「Katsunuma 縁側茶房」で心癒やされて

「Katsunuma 縁側茶房」の内観

都心から日帰りで行けるおすすめのスポット・勝沼。ぜひ週末旅行の最後に「Katsunuma 縁側茶房」へ立ち寄って、ほっと一息ついてくださいね。ぶどう農家の奥さまがやさしく出迎えてくれることでしょう。

スポット情報

  • 2
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 43

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめ記事