ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2019.09.20 ・ POST 2018.09.15

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅

  • 5
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 14

コンセプトは「びわ湖の特等席」

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の1番目の画像

全客室から雄大な山々とびわ湖の美しい青を望むことができる「びわ湖大津プリンスホテル」は、その絶好のロケーションから「びわ湖の特等席」のコンセプトにふさわしい高層タワーホテルです。アクセスは、JR大津駅から無料シャトルバス、またはタクシーで約10分と良好。びわ湖周辺の観光を思う存分楽しむことができます。

京都駅でチェックインができるサービス

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の2番目の画像

「びわ湖大津プリンスホテル」は、京都駅で新幹線を降りてすぐ、八条口にある「プリンスホテルウエルカムカウンター」でエキナカチェックインをすることができます。荷物を預けて、そのまま滋賀・京都散策にお出かけ。預けた荷物は無料でホテルまで届けてくれるので、心ゆくまで滋賀・京都を楽しむことができます。

びわ湖と山が絵になる贅沢なゲストルーム

全客室、雄大な山々を望めるフォレストビュー。自然とびわ湖の景色とマッチした各お部屋のデザインは、滞在を贅沢なものにしてくれるでしょう。

EIZANフロア スイートツイン

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の3番目の画像

33F、35Fの高層階に位置する「EIZANフロア スイートツイン」。「Forest Luxe(フォレストリュクス)」がデザインコンセプトの59.5平米のお部屋には、びわ湖を望む山麓をイメージした高層階ならではの寛ぎとゆとりを感じられる空間が広がります。

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の4番目の画像

びわ湖の優雅な眺望を楽しめるように、窓際にはデイベッドを設置。湖を滑るように進む船や沈む夕日を見ながら過ごすホテルステイは、まさに贅沢で安らぎのひとときが過ごせるでしょう。

EIZANフロア ツイン

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の5番目の画像

36.2平米のお部屋に、滋賀の特産品である「高島扇骨」や窓際にはグリーンのデイベッドが設置された落ち着いた印象の「EIZANフロア ツイン」。清潔感溢れるお部屋は、旅の疲れをゆったりと癒やしてくれるでしょう。

バスルームとトイレは別。しっかりとプライベート空間が仕切られているので、パートナーとのプライバシーも気にすることなく過ごせるお部屋です。

レイクフロア ジャパニーズモダン

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の6番目の画像

59.5平米の広さを誇る「レイクフロア ジャパニーズモダン」。「Lake Bright」をデザインコンセプトとし、びわ湖の「水」をイメージした明るく爽やかな空間が広がります。

シニアや訪日外国人客、ファミリー層におすすめの和洋室タイプで、最大4名まで利用できる広々とした造りはストレスなく過ごせるお部屋と言えます。

びわ湖の大パノラマと地元の食材が楽しめる

シーズンによって変わるブッフェが自慢「レイクビューダイニング ビオナ」

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の7番目の画像

びわ湖の豊かな自然をテーマに、地元の食材などをさまざまにアレンジした料理をいただける「レイクビューダイニング ビオナ」。びわ湖の眺望とともに、キッチンパフォーマンスなども楽しめるブッフェレストランです。

季節によってメニューが変わるランチブッフェやディナーブッフェは、地元の食材がふんだんに使われており、旬のお料理をいただくことができます。

立命館大学スポーツ健康科学部・同研究所教授海老久美子氏監修の「滋賀の健康」をテーマにしたメニューの提供も。健康を気遣いたい方にもおすすめのレストランです。

最上階の眺望と地産地消のフランス料理「ボーセジュール」

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の8番目の画像

「特別な日のおもてなしにふさわしい料理」がコンセプトのフランス料理「ボーセジュール」。多様なシーンでお選びいただける高品質で落ち着いた雰囲気のレストランです。

料理長である土屋シェフが選りすぐった地元の食材を、ユーモアかつ美しく盛りつけたフランス料理は訪れた人の心もお腹も楽しませてくれます。

ランチブッフェからフルコースまで「中国料理 李芳」

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の9番目の画像

広東、北京、四川、上海料理の要素を「びわ湖大津プリンスホテル」らしく取り入れた「中国料理 李芳」。一品料理からブッフェ、フルコースまで楽しむことができます。

ランチブッフェでは、広東料理をベースに日本人の舌にも馴染みのある四川、上海、北京料理の要素を盛り込んだ本格的な中国料理が約40種類。アツアツの点心は席まで届けてくれるので、本格的な中華を出来たてで楽しむことができます。

「びわ湖大津プリンスホテル」を旅の拠点に

びわ湖も京都も楽しめる!自然と食に囲まれた欲張り旅の10番目の画像

びわ湖を望むように佇む「びわ湖大津プリンスホテル」。京都もびわ湖も贅沢に楽しめる立地は、旅の拠点として魅力的。ぜひ、欲張りなホテルステイを望んでいる方は訪れてみてはいかがでしょうか。

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

  • 5
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 14

関連する記事

おすすめ記事