おでかけ動画マガジン

ニュース

公開 2018.08.30

稲垣吾郎主演!舞台「No.9-不滅の旋律-」2018年11月再演決定

2018年11月11日(日)~12月2日(日)TBS赤坂ACTシアターにて、稲垣吾郎さんが天才ベートーヴェンを演じる舞台『No.9-不滅の旋律-』が上演決定。 初演から3年を経て、ついに再演となった今作は、相手役の剛力彩芽さんらが豪華俳優陣が出演します。

稲垣吾郎さんが天才ベートーヴェンを演じる舞台「No.9-不滅の旋律-」が、初演から3年を経て遂に再演が決定しました。 2018年11月11日(日)~12月2日(日)のTBS赤坂ACTシアターでの公演を皮切りに、大阪横浜久留米を巡演します。

劇的な半生を送ったベートーヴェンが主人公

ピアノの上に置かれた楽譜

「No.9-不滅の旋律-」は、作曲家としても人としても劇的な半生を送ったベートーヴェンが主人公です。 最後の交響曲「第九番」までベートーヴェンが生き抜いた、波乱と苦悩の人生を新しい視点と意欲的な演出・音楽表現で描き、絶賛を浴びた作品です。

白井晃さんが演出を担当

ストリートプレイから音楽劇・ミュージカル・オペラまで幅広く手がける白井晃さんが演出を担当します。 脚本は中島かずきさん(劇団☆新感線)、そして音楽監督は三宅純さんが担当します。

「No.9-不滅の旋律-」で演じる豪華俳優陣

稲垣吾郎

稲垣吾郎さん

稲垣吾郎さんは、劇的な半生を送った作曲家・ベートーヴェンを演じます。

剛力彩芽

剛力彩芽さん

ベートーヴェンを支える女性、マリア・シュタインを演じるのは剛力彩芽さん。

そのほか、片桐仁・村川絵梨・鈴木拡樹・岡田義徳・深水元基・橋本淳・広澤草・小川ゲン・野坂弘・奥貫薫・羽場裕一・長谷川初範など、豪華な俳優陣が出演します。

「No.9-不滅の旋律-」公演詳細

公演会場イメージ

日程

■東京公演
2018年11月11日(日)~12月2日(日)

■大阪公演
2018年12月7日(金)~12月10日(月)

■横浜公演
2018年12月22日(土)~12月25日(火)
(追加公演)
2019年12月25日(火)13:00~

■久留米公演
2019年1月11日(金)~1月14日(月・祝)
(追加公演)
2019年1月12日(土)13:00~

会場

■東京公演
TBS赤坂ACTシアター

■大阪公演
オリックス劇場

チケット先行発売

・ACTオンラインチケット
公式HP:ACTオンラインチケット

・キョードー東京
公式HP:キョードー東京

・イープラス
公式HP:イープラス

・CNプレイガイド
公式HP:CNプレイガイド

作品情報

演出:白井晃
企画制作:TBS
特別協賛:木下グループ
プロデューサー:熊谷信也

お問い合わせ先

天才作曲家の波乱の人生「No.9-不滅の旋律-」を観劇しよう

バイオリンと楽譜

再演が決まった「No.9-不滅の旋律-」は新たなメンバーの参加が決定し、さらに期待が高まっています。 天才作曲家の波乱の人生と、彼が生み出した珠玉の調べが響き合う交歓のシンフォニーを観劇しに行きましょう。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事