おでかけ動画マガジン

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」

更新 2018.11.23 | 公開 2018.11.23
お気に入り
  • Share on

「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」について

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の1番目の画像

新潟県・十日町にあるリゾートホテル「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」(以下、「ベルナティオ」と表記)は、JR上越新幹線「越後湯沢駅」から無料シャトルバスに乗ること約50分のところにあります。

東京ドーム109個分の壮大な敷地には、ゴルフ場やウエディングのチャペルなども完備。子どもからお年寄りまで楽しめる種類豊富なアクティビティや愛犬と泊まれる客室もあるなど、家族全員で楽しめるホテルです。

一年中遊べる豊富なアクティビティ

「ベルナティオ」は、屋内や屋外で一年中楽しめる種類豊富なリゾートアクティビティが人気。屋内アクティビィ「プール&スパ」や「そば打ち体験」は、通年で楽しめます。

グリーンシーズンは「サイクリング」や「フィッシング」、スノーシーズンは「スキー&スノーボード」や「スノーラフティング」など、季節を感じるさまざまなアクティビティを満喫できます。

知育玩具が充実のキッズルーム

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の2番目の画像

「ベルナティオ」の本館3Fにある「キッズルーム」は、木のぬくもりがあたたかい「ボーネルンド」製の知育玩具が豊富にあり、9:00~20:00までの時間であれば無料で楽しめます。

ママ目線で造られた「キッズルーム」には、オムツの交換台や調乳器付きのシンクにレンジなども完備しており、ハイハイやつかまり立ちをする赤ちゃんがいても安心。親子で心ゆくまで楽しめる、快適な環境です。

移りゆく四季を望みながら浸かる「あてま温泉」

「ベルナティオ」では、美肌効果の高い「あてま温泉」を4つの湯船で楽しむことができます。泉質は「アルカリ性単純温泉」で、茶褐色の湯色が特徴の“美肌の湯”として人気の温泉です。なめらかなお湯は肌への刺激も少ないので、赤ちゃんも安心して入浴ができます。

ふるさとの湯・大浴場

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の3番目の画像

「ベルナティオ」本館2Fにある「大浴場」は、広々とした湯船に大きなガラス窓が印象的で、露天風呂やサウナも併設しています。4:00~9:00と12:00~25:00までの時間で利用できます。色彩豊かな四季の景色を堪能しながら浸かる「あてま温泉」で疲れを癒やして。

ふるさとの湯・露天風呂

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の4番目の画像

四季折々の移り変わりを肌で感じることのできる「露天風呂」。檜造りの湯船からは、新緑や紅葉、雪見風呂を楽しめます。利用時間は4:00~9:00と、12:00~25:00まで。心地よい風を感じながらのんびりとくつろげますよ。

美しの湯

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の5番目の画像

「ベルナティオ」別館7Fにある「美しの湯」は、広大なあてま高原を眼下に眺めながら日頃の疲れを癒やせる温泉です。4:00~12:00と、15:00~25:00まで利用でき、サウナも併設しています。自然豊かな美景を眺めながら、身も心もリラックスできます。

檜の湯

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の6番目の画像

周りを気にせずゆっくり温泉を楽しみたいなら、「ベルナティオ」別館7Fにある貸切家族風呂「檜の湯」がおすすめです。40分間の予約制で、8:00〜22:40まで利用できます。檜が香るプライベートな空間で、ゆっくり「あてま温泉」を楽しみませんか。

のんびり過ごせる「ベルナティオ」の客室

ファミリールーム(和洋室)

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の7番目の画像

「ベルナティオ」本館2F〜4Fと、別館4F〜6Fにある「ファミリールーム」。北欧調の家具が配置された落ち着いた空間。窓からはお庭の景色を楽しむことができます。53平米の広さにセミダブルのツインベッドと6畳の和室もあるので、小さなお子さま連れの方ものんびりくつろげます。

ツインルーム(洋室)

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の8番目の画像

「ベルナティオ」本館1F〜3Fにある、広さ35平米の「ツインルーム」はご夫婦やカップルにおすすめの快適なお部屋。窓からは自然あふれる美しいお庭の景色が広がります。

セミダブルのベッドは、質の良い眠りと最高の目覚めを体感できる「シモンズ」社製。自然の音に耳を傾けながら癒やしの時間を過ごせます。

コテージ

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の9番目の画像

「ベルナティオ」別棟に全12棟ある、2階建ての「コテージ」は、広さ94平米のフィンランドログハウス。2Fのベッドルームには天窓がついているので、夜は星空を眺めるのもおすすめ。まさに別荘に来たような贅沢な空間で、最高の一日が過ごせます。

地元の恵を堪能「ベルナティオ」のレストラン

ダイニングルーム「コスモス」

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の10番目の画像

座席数200席ある「ダイニングルーム コスモス」では、和洋中の多種多様な料理をブッフェスタイルでいただけます。お子さまが一人でも料理を取れるように、低めの料理台を備えた「キッズコーナー」もあり、家族みんなで食事を楽しめます。

朝食ブッフェには、「朝ごはんフェスティバル(R)2018」新潟県第1位を獲得したメニュー「日本海×魚沼 最強タッグのスープかけ丼」も。そのほかにも地元で採れた新鮮野菜や郷土料理などが揃います。

ステーキダイニング「アイリス」

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の11番目の画像

ステーキダイニング「アイリス」のランチでは、十日町名物 「へぎそば」など、地元の食材を活かしたさまざまなメニューがいただけます。ディナーでは「にいがた和牛」を中心とした種類豊富なお肉料理を堪能。ライブキッチンで作られるお肉料理に合わせて、ワインや新潟地酒を楽しんでください。

最高の思い出がつくれるリゾートホテル

大自然を満喫できる「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」の12番目の画像

「ベルナティオ」は大自然を満喫できるリゾートホテルです。種類豊富なアクティビティで思いっきり遊んだ後は、「あてま温泉」に浸かってのんびり。湯上がりに地元の幸を堪能できる食事をして、快適な客室で休む。「ベルナティオ」で、そんな非日常なリフレッシュ旅をしてみませんか。

  • Share on

関連する記事

おすすめの記事