おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.09.14 | 公開 2018.09.14

【神奈川紅葉スポット】海や日本文化も堪能できる「山下公園コース」

身近に日本文化を体験できる、外国人にも人気の神奈川(横浜)エリア。歴史的建造物と彩り豊かな紅葉のコントラストが美しく風情を感じられる街並みです。紅葉を楽しんだ後には、中華街や重要文化財など立ち寄りスポットも多数あります。この秋は是非、神奈川エリアで紅葉を楽しんでみませんか。

横浜周辺の神奈川県「山下公園コース」をご紹介します。三渓園などの古き良き日本の伝統文化を堪能でき、さらに歴史的建造物と美しい紅葉のコントラストが楽しめるレジャーにも最適な人気のスポットです。秋の爽やかな空気を感じるおでかけをしに行きませんか。

横浜の代表的な紅葉スポット「山下公園」

山下公園

紅葉シーズンは、山下公園内を海沿いに歩くのも心地よいですが、元町中華街駅を降りてすぐに広がる"イチョウの絨毯"が美しい山下公園通りを散策するのもおすすめです。また山下公園は、横浜のバラの名所でもあり、毎年春と秋の時期には、沈床花壇にたくさんのバラが咲き誇るのも魅力のひとつ。

色づき始めの時期

11月上旬

見頃の時期

11月下旬~12月中旬

料金

入園無料

紅葉おすすめビューポイント

人形の家と山下公園を結ぶ歩道橋(ポーリン橋)からの眺めはイチョウ並木と海からの眺めが一度に楽しめます。紅葉を撮影するにも最適な絶景スポットです。

周辺情報

ギネスブックにも「世界最高の灯台」として認定されている「横浜マリンタワー」。横浜マリンタワーのデザインは10角形になっていて、どこの角度から眺めても同じように見えるよう設計されています。30階の展望フロアは、高さ94m。山下公園や氷川丸、大さん橋やみなとみらいをぐるりと見渡せます。

スポット情報

山下公園

山下公園

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279

045-671-3648

詳細はこちら

みなとみらいを一望できる高台の眺め「野毛山公園」

野毛山公園

横浜の中心部に位置する野毛山公園・野毛山動物園。約250本もの桜の名所として知られている都市公園で、みなとみらいを見おろせる高台に位置しています。敷地内には有名な「野毛山動物園」も併設。

紅葉スポットとしては穴場ですが、動物たちとふれあいながら自然を満喫してみるのもおすすめのひとつです。公園では、赤だけでなく黄色や橙など、彩り豊かな紅葉が観賞できます。

色づき始めの時期

11月上旬

見頃の時期

11月下旬~12月中旬

ライトアップ有無

あり

料金有無

入園無料/開園時間:9:30~16:30 ※最終入園は16:00まで
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)

紅葉おすすめビューポイント

みなとみらいを見おろせる高台からは、秋色に染まった街をゆったりと眺められます。

周辺情報

桜木町駅から徒歩15分の場所にあるパワースポット「伊勢山皇大神宮」では、紅葉が美しく色づきます。「伊勢山皇大神宮」は、挙式をされる方も多いので、白無垢姿の花嫁さんを見かけることも。白無垢と彩り豊かな紅葉のコントラストの鮮やかさも魅力です。

スポット情報

野毛山動物園

野毛山動物園

〒220-0032 神奈川県横浜市西区老松町63−10

045-231-1307

詳細はこちら

根岸競馬場の跡地につくられた「根岸森林公園」

馬の博物館・根岸森林公園 競馬場跡

日本初の洋式競馬場の跡地につくられた公園。広大な園内では、散策路、草地広場、遊具広場などで紅葉を楽しめる横浜を代表とする紅葉スポットです。

見頃の時期

11月下旬~12月上旬

木の種類

ケヤキやイチョウなど

周辺スポット

隣接する根岸競馬記念公苑の馬の博物館では、馬をテーマにした展示もあり、ポニーセンターでは乗馬も楽しめます。

スポット情報

根岸森林公園

根岸森林公園

神奈川県横浜市中区根岸台1−2

045-641-9185

詳細はこちら

古都物語る紅葉とのコントラスト「三渓園」

三渓園

桜木町から車を少し走らせた場所にある「三溪園」は、製糸、生糸貿易で財を成した実業家・原三溪が明治39年(1906年)に開園した敷地面積18万平方メートルの広大な日本庭園です。自然豊かな園内には、京都や鎌倉などから集められた歴史的建造物17棟があります。

園内にある臨春閣や旧燈明寺三重塔など10棟は、重要文化財に指定。横浜でも有数の日本文化が体験できる紅葉スポットです。

色づき始めの時期

11月上旬

見頃の時期

11月下旬~12月中旬

ライトアップ

無し

料金

入園料:大人(高校生以上)700円、小・中学生200円/9:00~17:00(最終入園 16:30)

木の種類

モミジ、カエデ、イチョウなど

紅葉おすすめビューポイント

11月中旬~12月上旬に古建築(重要文化財 聴秋閣、春草廬)は公開予定です。鮮やかなカエデの紅葉に彩られる楼閣建築・聴秋閣、黄色のイチョウの落葉が絨毯のように敷き詰められる茶室・春草廬。聴秋閣奥に広がる渓谷遊歩道もあわせて開放されます。重要文化財の2棟の秋を楽しめます。

周辺情報

朱塗りの反橋と平橋が掛かる浄土式庭園が美しい「称名寺」。鎌倉時代に北条実時が建立したとされる金沢北条氏の菩提寺です。阿字ヶ池のまわりには樹齢800年を超えるイチョウなどの名古木があり、四季折々の風情が楽しめます。

紅葉シーズンには、名古木がいっせいに黄金色に色づきます。落葉時期に阿字ヶ池のまわりを埋め尽くす“イチョウの絨毯”が魅力的です。

スポット情報

三渓園

三渓園

神奈川県横浜市中区本牧三之谷58

045-621-0634

詳細はこちら

日本文化と秋色を楽しむ神奈川県の紅葉スポット

今回は、日本文化を身近に体験できる「神奈川(横浜)」エリアの紅葉スポットをご紹介しました。日本文化とヨーロッパが融合したような街並みは外国人にも人気が高い観光地です。古き良き日本の伝統文化を堪能するとともに、歴史的建造物と彩り豊かな紅葉を味わえます。

日本庭園の情緒や、絵画のような空間とともに美しさを楽しめます。横浜の街を一望できる高台からカメラで撮影できる絶景スポットもあり、カメラを片手に街や通りを散策するのもおすすめです。秋の一日を、有数の重要文化財を訪れて、身近に古都の風情を感じながら、紅葉を味わってください。

「山下公園コース」紅葉マップ

山下公園コース

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事