おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.09.14 | 公開 2018.09.14

【埼玉紅葉スポット】自然豊かな景色が楽しめる「秩父鉄道コース」

埼玉エリアで美しい紅葉が楽しめる人気スポット5選をご紹介します。都心からの距離も近いため、ふらっと訪れたくなること間違いなし。秋の休日を豊かな自然とともに過ごしたくなったときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関東の中心部からほど近いおでかけエリア、埼玉県。少し奥地へと足を踏み入れれば、豊かな自然を生かしたレジャーも楽しめます。「秩父鉄道コース」では、紅葉が楽しめる観光名所を大特集。長瀞ラインくだり、秩父鉄道などの人気スポットをご紹介しましょう。

カエデ園は品種も豊富「国営武蔵丘陵森林公園」

国営武蔵丘陵森林公園

「国営武蔵丘陵森林公園」は、東京ドーム65個分の広さを誇ります。四季折々の樹木や草花を見て楽しめるのが魅力。約20種500本が植えられたカエデ園は園芸品種が68種と豊富です。

見頃の時期

11月下旬

ライトアップ有無

11月中は16:30で閉園となり、ライトアップはありません。日光が当たる昼間には、赤、黄、橙といった色鮮やかな紅葉のグラデーションがくっきりと見えるでしょう。

料金有無

中学生以下は無料、大人は450円の入場料がかかります。65歳以上の料金は210円です。

紅葉おすすめビューポイント

園内のサイクリングセンター(レンタルサイクル:大人410円、小人260円、電動アシスト820円)で自転車を借りるのもおすすめ。カエデ園だけでなく、西田沼周辺でも紅葉が楽しめるので、サイクリングしながら回ってみてはいかがでしょうか。

周辺情報

国営武蔵丘陵森林公園のすぐ近くにある「滑川町エコミュージアムセンター」では、国指定の天然記念物”ミヤコタナゴ”の人工繁殖や生態調査をおこなっています。滑川町の自然や文化に関する知識を深めることができる施設です。無料で見学できるスポットなので、ぜひ立ち寄ってみてください。

スポット情報

国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園

〒355-0802 埼玉県比企郡滑川町山田1920

0493-57-2111

詳細はこちら

京都の名所に似た美しい景観が魅力「嵐山渓谷」

嵐山渓谷

「嵐山渓谷(むさしらんざんけいこく)」は、景観が京都の嵐山(あらしやま)に似ていることから名付けられました。夏は槻川橋下のバーベキュー場に人が大勢集まります。

大平山から伸びた細原で見られる、半島状にせり出した地形が特徴的。薄い結晶片岩が織りなす岩畳、槻川(つきかわ)の清流、豊かな木々が生み出す美しい眺めは、秋になると紅葉や山桜で色づきます。

ライトアップ

渓谷全体が色づいていくため、ライトアップの予定はないようです。日中に散策しながら楽しみましょう。

料金

入場料などは特にありません。遊歩道もしっかり整備されているので、気軽に訪れてみてください。

紅葉おすすめビューポイント

展望台もありますが、塩沢冠水橋もおすすめのビュースポット。視界が開けていて、川面がすぐ近くに迫っています。

周辺情報

「嵐山渓谷」の細原にある与謝野晶子の歌碑も見どころ。与謝野晶子は現代短歌のパイオニアとして活躍した歌人のひとりですが、昭和14年6月、61歳のときに娘さんとともに渓谷を訪れたそうです。渓谷の豊かな自然をテーマにした「比企の渓」29首を歌い上げたというエピソードが残っています。

スポット情報

嵐山渓谷

嵐山渓谷

埼玉県比企郡嵐山町鎌形2627 嵐山渓谷

詳細はこちら

「長瀞ラインくだり」で船上から優雅に眺める紅葉

長瀞

長瀞(ながとろ)ラインくだり」では、11月頃になると船上から紅葉を見ることができます。川面にカラフルな景色が映り込み、秋だけの絶景が楽しめること間違いなし。ルートは親鼻橋→岩畳(Aコース)と岩畳→高砂橋(Bコース)から選択できます。

見頃の時期

11月上旬

ライトアップ有無

川くだりは夕方頃に終了するため、ライトアップはありません。ただし、11月は「長瀞もみじまつり」が開催されているため、近く人ある紅葉スポット「月の石もみじ公園」「埼玉県立自然の博物館」などでライトアップがおこなわます。

料金有無

川くだりの各コースは約3km、所要時間は20分ほど。料金は大人1,600円、小学生以下800円です。親鼻橋から出発して高砂橋へ到着する全コース(大人3,000円、小学生以下1,400円)もあります。

紅葉おすすめビューポイント

「長瀞ラインくだり」の全コースで通る岩畳は、特に紅葉が美しいベストビューポイントです。

周辺情報

長瀞ラインくだりのエリアから近いところに鎮座する「宝登山神社(ほどさんじんじゃ)」は、秩父三社のひとつ。長瀞のパワースポットとして大人気です。日本武尊(やまとたけるのみこと)が宝登山の頂を目指していたところ、急な山火事が起き、山犬たちに助けられたという伝説が神社のはじまりといわれています。

豊かな自然に囲まれた境内は、四季折々で表情が変化。紅葉の名所としても知られ、11月3日~11月25日はライトアップもおこなわれます。

スポット情報

長瀞ラインくだり

長瀞ラインくだり

〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489−2

0494-66-0950

詳細はこちら

ローカル線「秩父鉄道」の車窓から楽しむ紅葉

秩父鉄道

鉄道好きの方であれば「秩父鉄道」も魅力的なスポットです。紅葉が広範囲にわたる長瀞駅〜皆野駅間での見頃は11月。お散歩やラインくだりで見る景色とはまた違った趣が感じられるでしょう。

見頃の時期

11月上旬

ライトアップ有無

ライトアップの予定は特にないようです。紅葉をしっかり見たいなら日中に乗車しましょう。

料金有無

「秩父鉄道」の運賃は170円〜1,050円です。子どもは10円切り上げで半額になります。IC乗車券は使えません。

紅葉おすすめビューポイント

事前に「SLパレオエクスプレス」のチケット(SL座席指定券720円、またはSL整理券510円)を購入しておくと、旧国鉄で活躍していた”C58363(シゴハチ サンロクサン)”に乗車できます。昔ながらのSLに乗って紅葉を眺めれば、よりいっそう情緒あふれるひとときが過ごせるはずです。

周辺情報

紅葉を楽しんだあとは「秩父温泉 満願の湯」で温泉につかり、ひと休みしてみてはいかがでしょうか。日帰り入館(平日1日:大人800円、子ども400円/平日17時以降:大人600円、子ども300円/土日祝3時間:900円、子ども450円/土日祝1日:1,000円、子ども500円)でき、秩父の郷土料理や御膳をいただくこともできます。露天風呂からダイナミックな満願滝が見えるのも魅力。ゆっくりくつろげる大広間は無料で利用可能です。

スポット情報

秩父鉄道(長瀞駅)

秩父鉄道(長瀞駅)

埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞529-2

048-580-6363(秩父鉄道・列車に関する問い合わせ先)

詳細はこちら

紅葉と秩父さくら湖が望める「浦山ダム」

浦山ダム

「浦山ダム」は重力式コンクリートダム。下から見上げる高さは156mのダムは迫力満点です。

色づき始めの時期

10月下旬頃

見頃の時期

「浦山ダム」の頂上からは秩父市内を一望でき、眼下に広がる秩父さくら湖とともに山々の美しい紅葉が楽しめます。11月上旬〜下旬が見頃になるようです。

ライトアップ有無

「浦山ダム」ではライトアップなどをおこなう予定がありません。紅葉を見るなら昼間のほうがよいでしょう。

料金有無

「浦山ダム」は一般公開されているため、無料で見学できます。防災資料館「うららぴあ」にも入れるので、ダムについて興味がある方にもおすすめです。

紅葉おすすめビューポイント

ダムの上下を行き来する際には、エレベーターまたは498段の階段を利用します。上からと下からの景色を比べると、山々を彩る紅葉も違った楽しみ方ができるでしょう。

周辺情報

「浦山ダム」の近くには、秩父札所28番「石龍山 橋立堂(せきりゅうざん はしだてどう)」があります。力強くそそり立つ岩壁が目印。近づいていくと石段を上がったところに観音堂が見えます。

お堂のすぐ横にある天然記念物「橋立鍾乳洞」は、冒険気分を味わいたい方におすすめ。珍しい縦穴の鍾乳洞で、出入り口の高低差が約33mもあるそうです。大人200円、小人100円で見学できますよ。

スポット情報

浦山ダム

浦山ダム

〒369-1873 埼玉県秩父市荒川久那4041

0494-23-1431

詳細はこちら

紅葉で美しく色づいた埼玉の自然を楽しもう

埼玉の自然豊かな紅葉スポット5選をお届けしました。都心から近くて美しい紅葉が楽しめるのは、埼玉エリアの大きな魅力です。思い立ったときに、ふらっと訪れてみてはいかがでしょうか。紅葉を眺めながら山のきれいな空気に包まれれば、きっと日頃の疲れも癒やされるはずですよ。

「秩父鉄道コース」紅葉マップ

「秩父鉄道コース」紅葉マップ

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事