おでかけ動画マガジン

乗り換えがもっと便利に!生まれ変わる「渋谷駅 東口・西口」

更新 2018.09.13 | 公開 2018.09.13
お気に入り
  • Share on

「渋谷ストリーム」のアーバンコア

再開発が進む東京渋谷は、日本が世界に誇る観光名所です。ファッションや流行を世界へ発信する街の中心地である「渋谷駅」は、よりアクセスしやすくそれぞれの周辺施設へつなげる開発が進められています。

もっと便利になる「渋谷駅」の未来をご紹介します。

ターミナル駅「渋谷駅」の乗り換えが便利に!

8路線!

「渋谷駅」はJR山手線・埼京線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線の4社8路線が乗り入れるターミナル駅です。

「渋谷再開発」が行われる前まで、それぞれの路線の乗り換えが複雑でしたが、「渋谷再開発」ではさまざまな課題が解消します。

「渋谷ちかみち」

「渋谷ヒカリエ」から「渋谷109」まで続く地下通路「渋谷ちかみち」。それぞれの鉄道会社にスムーズに乗り換えができます。案内板には英語表記もあるので、観光で訪れた外国の方も安心です。

また「渋谷ちかみち」には無料で使えるラウンジもあるので、待ち合わせなどに利用してくださいね。

「渋谷駅」東口がもっと快適に!

「東口駅前広場」と「東口地下広場」

「渋谷駅」東口の再開発は、2020年の完成を目標に整備が進められています。地上と地下にそれぞれ広場を開発中です。

またバスターミナルも再配置するそう。周辺の施設と広場が一体になる空間創りをしています。

「アーバン・コア」

現在「渋谷ヒカリエ」でも採用されている「アーバン・コア」を東口でも導入します。B2Fの東急東横線・東京メトロ副都心線から、1FのJR改札と3FのJR改札・東京メトロ銀座線へとつなぎます。

多層階に渡る移動をエスカレーターやエレベーターで簡単にアクセスできますよ。

2F「デッキ」

2019年度にオープン予定の「渋谷スクランブルスクエア 東棟」2Fには、駅から「アーバン・コア」でつながる「デッキ」が誕生予定です。「渋谷ヒカリエ」や宮益坂方面へとアクセスしやすくなりますね。

「国道デッキ」

国道246号にかかる東西の歩行者デッキを拡張します。周辺の施設とも接続できるので、渋谷の街をより回遊できるようになります。

生まれ変わる!「渋谷駅」西口

「西口駅前広場」

モヤイ像が目印の「渋谷駅」西口エリアも「渋谷再開発」の対象です。2027年度の完成を目指しています。

「タクシープール」

「ハチ公広場」も拡充し広々とした空間になるでしょう。「東口駅前広場」と合わせてバスターミナルも再配置されます。

西口の地下にはタクシーの乗降場を集約した「タクシープール」を整備予定です。毎日多くの方がタクシーを利用する、西口のタクシー乗り場の待ち時間解消を図ります。

「アーバン・コア」

東口同様、西口にも「アーバン・コア」を導入し、3Fから「ハチ公広場」・「渋谷マークシティ」への動線が引かれます。

「自由通路」

東口と西口のそれぞれの駅前広場を通して、「渋谷駅」の一体化を目的とする「自由通路」を拡充予定です。西口の再開発は2027年度を目標としているので、“未来の渋谷”を想像しながら楽しみに待ちましょう。

ますます便利になる「渋谷駅」

「渋谷ストリーム」の外観

日本が誇る観光名所の渋谷は、「渋谷再開発」で「渋谷駅」を中心に大きく成長を遂げます。段階的に開発が進められていますが、東京オリンピックを迎える2020年には国際都市の名にふさわしい姿になっていることでしょう。

ますます便利になる「渋谷駅」に注目してみてくだいね。

スポット情報

渋谷ストリーム

渋谷ストリーム

東京都渋谷区渋谷3-21-3

0570-050-428(代表電話 10:00〜21:00)

詳細はこちら

  • Share on

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事