ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.09.21 ・ POST 2018.09.21

芸術の秋は、神戸でユニークなアート展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」を堪能

兵庫県 > 神戸

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 28

ピクニック気分で六甲山上を周遊しながら、自然のなかで現代アート作品を楽しめる展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」が2018年9月8日(土)~11月25日(日)に開催されます。大自然のなかで芸術作品に触れられるイベントについてご紹介します。

「​六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」

芸術の秋は、神戸でユニークなアート展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」を堪能の1番目の画像

2018年で9回目の開催となる「​六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」は、ピクニック気分で六甲山上を周遊しながら、11施設に点在する37組のアーティストの現代アート作品を自然のなかで楽しめる展覧会です。フォトジェニックスポットに変貌をとげた六甲山で、芸術の秋を堪能してみませんか。

新会場 安藤忠雄氏「風の教会」限定公開

芸術の秋は、神戸でユニークなアート展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」を堪能の2番目の画像

「風の教会(六甲の教会)」は1986年に竣工され、大阪府の「光の教会」・北海道の「水の教会」とあわせて、安藤忠雄氏が設計した教会のひとつに数えられています。

建物は「礼拝堂」と「鐘楼」があり、それに続く「コロネード(列柱廊)」、周辺の自然を区切り自立する壁で構成されています。普段は非公開ですが「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」では会場のひとつとして公開され、多くの鑑賞者が訪れました。

六甲山に数々のフォトジェニックスポットが!

芸術の秋は、神戸でユニークなアート展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」を堪能の3番目の画像

毎年多くの鑑賞者が訪れる「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」ですが、ここ数年は一眼レフカメラを持った20代~30代の女性が増えているのだそう。「インスタ映え」するフォトジェニックスポットが自然のなかに数多くあるのも、この展覧会の特徴です。

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2018」開催概要

開催期間

2018年9月8日(土)~11月25日(日)
※会期中無休

時間

10:00~17:00
※会場により17:00以降も鑑賞できる作品があります。

会場

六甲ガーデンテラス・自然体感展望台 六甲枝垂れ★・六甲山カンツリーハウス★・六甲高山植物園★・六甲オルゴールミュージアム★・六甲ケーブル・天覧台・風の教会★(グランドホテル 六甲スカイヴィラ会場含む)・六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)・記念碑台(六甲山ビジターセンター)・プラス会場 TENRAN CAFE

料金

★印の有料5施設を巡ることができる鑑賞チケットを発売
当日券 (9月8日~11月25日):大人(中学生以上)2,000円/小人(4歳~小学生)1,000円
前売券 (~9月7日まで):大人(中学生以上)1,700円/小人(4歳~小学生)850円

お問い合わせ

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018 インフォメーション
TEL 078-891-0048

六甲山でフォトジェニックな秋を満喫

六甲山全体がアーティスティックに変身する「六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2018」。この秋は、ピクニック気分でアートスポットを巡って、お気に入りの場所で素敵な一枚を撮影してみてはいかがでしょうか。

イベント情報

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 28

関連する記事

おすすめ記事