おでかけ動画マガジン

大阪でジビエが食べられる!天満「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」

更新 2018.09.20 | 公開 2018.09.20
お気に入り
  • Share on

ジビエ肉を食べたことはありますか?大阪天満には、蝦夷鹿(えぞしか)や猪のお肉をいただけるお店があります。

普段食べている牛肉と比べて、ヘルシーで美味しい蝦夷鹿を堪能しましょう。 料理だけでなく、自家製サングリアなどのドリンクメニューも充実していますよ。

絶品ジビエが食べられる「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」

「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」の外観

「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」は、豪快に焼き上げるジューシーでヘルシーなジビエ料理を味わえるお店です。

ジビエが食べられるお店が少ないなか、“ぜひ美味しいジビエのお肉を食べてほしい“との思いから発足しました。 お食事はもちろん、天満ならではのちょい飲みまで、幅広いシーンで利用できます。

絶品ジビエ肉

北海道の猟師さんから届く、一番美味しくなるように熟成された蝦夷鹿は、まるで森に包まれたどんぐりのような香りで、くせのない逸品です。 蝦夷鹿を楢(なら)と櫟(くぬぎ)の薪で燻しながら焼く光景は、店外店内ともに雰囲気抜群。

山小屋をイメージした店内

「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」の店内

肉を焼く際に薪を使用しているため、店外からでも立ち上がる火が目立ちます。 店内は、蝦夷鹿の剥製やオイル式ランプのようなライトが飾られており、まさに山小屋そのものな空間となっています。 別荘へ来たような気持ちでくつろげますよ。

“山小屋にいそう”な店長さん

「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」の店長さんは、よく「山小屋にいる人っぽい」と言われるそうです。 お店の雰囲気に馴染むように、“熊っぽく”いることを心がけているそうですよ。

贅沢な「薪焼き5種盛り合わせ」

「薪焼き5種盛り合わせ」

蝦夷鹿(赤身)、猪(バラ)、牛のハラミ、牛タン、骨付き鶏を盛り込んだ贅沢盛りです。

「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」自慢の蝦夷鹿のもも肉は、牛肉と比べてカロリーが低く、淡白な味。 鉄分が多く、繊維が細くて柔らかいのが特徴です。 脂の甘い猪のバラ肉も絶品ですよ。

スパイシーな2色の「ジビエカレー」

「ジビエカレー」

蝦夷鹿の骨・肉を余すことなく使った濃厚なキーマカレーと、骨付き鶏のさわやかなトマトカレーの2種類のカレーを一度にいただけるカレーライスです。 燻製にも力が入れられており、付け合せには燻製卵がのっています。

旨みがじゅわっと広がる「ジビエソーセージ」

「ジビエソーセージ」

蝦夷鹿と猪を使い、一からお店で仕込んだ、自家製の大きなソーセージです。 フライドポテトと黄身がとろとろな目玉焼きと一緒にいただきましょう。 ひと口噛めば、口のなかに蝦夷鹿と猪の香り・旨みがじゅわっと広がります。

「薪焼きジビエバル YAMAGOYA」でジビエ肉を堪能しよう

比較的空いている18:00~19:00頃に訪れるのがおすすめです。 熊が獲れ次第メニューに加わることもあるらしいので、お店に行く際は要チェックですよ。

スポット情報

薪焼きジビエバル YAMAGOYA

薪焼きジビエバル YAMAGOYA

大阪市北区池田町7-1 サンプラザ天満ビル

06-6136-1305

詳細はこちら

  • Share on

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事