おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2016.12.02 | 公開 2016.12.02

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめ

今では国立市唯一の銭湯になってしまった鳩の湯は多くの常連客に愛されている憩いの場です。最寄駅からのアクセス、利用料金、お風呂の種類などをまとめました。

古き良き時代が残ります

近年は、銭湯にもリラクゼーションなどの付加価値が付き、現代人の好む形へと進化を続けています。
とはいえ…昔ながらの銭湯だから安心する、という方も多いのではないでしょうか。そんな方へオススメなのが、国立にある「鳩の湯」です。
ミネラルを豊富に含んだ地下水を汲み上げたお湯は、体を芯から温めてくれますよ。2016年は天井や壁面などがリニューアルされ、ライブペイントも大きな話題となりました。現代は30代の店主が中心となり、長く愛されてきた鳩の湯を守り、更に発展させるための努力が続けられています。

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの1番目の画像

見逃さないよう気をつけて

鳩の湯は、東京都国立市にあります。都心からは少し離れた場所ですね。
■電車の場合
最寄り駅はJR中央本線の国立駅です。駅の南口を出て145号線の「旭通り」を歩きましょう。「旭通り坂下」のバス停を過ぎたところにある交差点(目印は糸井眼科)を左折して、少し入った所にあります。進行方向左手にある花屋さんの手前奥にある「鳩の湯」の文字と鳩のマークを探してください。駅から約8分の道のりです。
■車の場合
国立駅、もしくは一橋大学方面を目指してください。以前からある施設なので、ナビにも掲載されているかと思います。通りから一本入ったところにありますので、通り過ぎなよう気をつけてくださいね。無料の駐車場はあるようですが、何台まで可能なのかは分かりませんでした。場所を含めて事前に問い合わせておくことをおすすめします。

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの2番目の画像

料金案内

鳩の湯の施設利用料をご紹介します

入浴料

大人(12才以上)  460円
中人(小学生) 6才以上12才未満 180円
小人(未就学児) 6才未満 80円
サウナ (男湯のみ営業) 200円

出典:http://hatonoyu.jp/

営業時間は15時から0時まで、定休日は月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)です。

週末はちょっと違う気分で

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの3番目の画像

鳩の湯のお風呂は、汲み上げた地下水を沸かしています。ミネラルを豊富に含んだ地下水は、疲労回復や健康増進の助けになってくれますよ。
広いお風呂以外にも、ジェットバス、バイブラバス、水風呂があります。2016年4月に壁面がリニューアルされ、色鮮やかな桜並木や富士山を臨むことが出来ます。また、土日は薬湯も実施されており、ラベンダー、バラ、じっこうなど、様々なお湯を楽しむことが出来ますよ。

ライブペイントはクラウドファンディングで実施!!

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの4番目の画像

2016年4月16・17日、鳩の湯のリニューアルをお祝いするイベント「国立ポッポ祭り」が開催されました。音楽の生演奏や、足湯をしながら読書が出来る体験コーナー、オリジナルグッズの販売など、様々なイベントが実施され、2日間でのべ400人が集まり、大盛況でした。
このイベントの目玉となったのは、壁面を新しく塗り替えるライブペインティングです。壁面に絵を描いたのは国立市在住の丸山清人さん。丸山さんは日本に3人しかいない銭湯背景画(ペンキ絵)絵師の1人で、これまでの鳩の湯の背景も丸山さんが手掛けたものでした。
とはいえ、絵だけ新しくなっても違和感がありますので、天井や壁もペンキの塗替えを実施。これには店主の知り合いで塗装会社の社長を務める市川寛之さんが協力してくれました。

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの5番目の画像

当日は、月日の経過でボロボロになってしまった富士山などを修復しつつ、三角屋根や桜並木などの新たな国立のシンボルも取り入れられ、男湯と女湯をまたぐダイナミックな絵が完成。下書き無しで仕上がっていく様子は圧巻で、東日本大震災で折れてしまった鳩の湯の煙突も描かれるなど、ニクい演出もありました。
このイベントの資金はクラウドファンディングで集められ、多くの賛同者の協力があってイベントは無事に成功したのです。銭湯だけでは解決出来ない問題を、多くの人の力で解決していく…これだけの人とお金が集まったのは、鳩の湯が長く人々に親しまれてきた証拠ですね。

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの6番目の画像

時代に残り、地域を見つめる

鳩の湯にあるその他の施設をご紹介します。
■サウナ
男湯のみですがサウナがあります。別料金ですので気をつけてください。
■コインランドリー
コインランドリーも併設されています。営業時間や洗剤の有無等はお手数ですがお問い合わせください。
■アメニティ
ドライヤー、無料のシャンプー&ボディソープ、マッサージ機、体重計、血圧計があります。
■歌の音楽会
毎月第1・2・3月曜日には、歌の音楽会が開催されています。脳の活性化とストレス解消にいかがですか?

JR中央線国立駅から徒歩8分「鳩の湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの7番目の画像

昔ながらの銭湯が廃業していく時代に、国立唯一の銭湯としてこれからも頑張っていく鳩の湯。たまには広いお風呂で足を伸ばして、体をじっくりほぐしてみてはいかがですか?

スポット情報

鳩の湯

鳩の湯

東京都国立市東2-8-19

042-572-0918

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事