おでかけ動画マガジン

おでかけ

2017年12月26日更新

まるでラピュタの世界。天空に浮かぶ城「竹田城跡」

JR竹田駅から徒歩40分~1時間で到着する「竹田城跡」は、雲海が立ち込めるとまるで空に浮かんでいるように見える遺跡です。四季折々で異なる表情を見せ、どのシーズンも多くの観光客が訪れる人気スポット。人生で一度は訪れたい場所です。

天空に浮かぶ城!幻想的で美しい山城遺跡

まるでラピュタの世界。天空に浮かぶ城「竹田城跡」の1番目の画像

国史跡「竹田城跡」は天空の城として人気が高い幻想的な歴史スポットです。
全国的にも珍しい山城遺跡で、完存する遺構がある荘厳な佇まいは圧巻。虎が臥せているようにも見えるので「虎臥城(とらふすじょう)」とも呼ばれます。

まるでラピュタの世界。天空に浮かぶ城「竹田城跡」の2番目の画像

「天空に浮かぶ城」のような幻想的な風景を実現させるための条件は、霧。濃霧が雲のように立ち込めた時、ほかでは見れない絶景が見れます。雲海に包まれた姿は世界的な天空の要塞・マチュピチュとも似ていることから「日本のマチュピチュ」とも呼ばれているほど。

晩秋のよく晴れた早朝に朝霧が発生することが多く、多くの観光客が全国から押し寄せ、その奇跡的な風景を一目見ようと早起きして竹田城へ訪れるのです。

中と外でガラリと変わる風景

まるでラピュタの世界。天空に浮かぶ城「竹田城跡」の3番目の画像

建物こそ無いものの、当時の石垣がそのまま残っているのは珍しく、趣が感じられます。雲海が発生していない時も、城跡からの絶景や、歴史を感じさせる石垣は高く評価されていて、訪れた人は美しさに溜息を漏らします。

竹田城跡の標高は353.7メートル。その風景は竹田城跡の中から見るか、外から見るかでガラリと変わります。包み込まれるような雲海を360度楽しみたい方は、竹田城跡に登城して中から風景を楽しみましょう。眺めを楽しみたい方は、竹田城跡の向かいにある朝来山の展望スポット・立雲峡に登り、外からの風景を見るのがおすすめ。桜の名所なので、春に行くのも粋です。

また、竹田城跡は「恋人の聖地」としても認定され、恋人との絆を深めたいカップルも多く訪れるようになりました。聖地の持つパワーにあやかって、恋愛運を高めてはいかがでしょうか。

文/萩原かおり

スポット情報

竹田城跡

竹田城跡

兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169

079-674-2120

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

アプリなら、ルトロンがもっと便利に快適に!

行きたいが見つかるおでかけ動画アプリ。
フォトジェニックなカフェやハウツー動画を毎日配信!