おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2016.11.25 | 公開 2016.11.25

焼肉屋の名物”かすうどん”って!? 2軒目利用にも使える「龍の巣」

新宿三丁目駅から徒歩約3分という好立地に位置する、肉屋直営のホルモン屋「龍の巣」。朝8:00までのオールナイト営業なので、どんなに遅い夜だって時間に追われずリラックスできそう。

時間が経つのを忘れてしまう くつろぎの肉食空間

焼肉屋の名物”かすうどん”って!? 2軒目利用にも使える「龍の巣」の1番目の画像

のれんをくぐれば、そこにはオレンジ色の灯りが照らすどこか懐かしい空間が広がります。新宿三丁目駅から徒歩約1分に位置する、肉屋直営のホルモン屋「龍の巣」。大阪の超人気店が満を持して東京一号店をオープン。
看板メニューは焼肉、かすうどん、もつ鍋の三本柱。17:00~翌朝8:00までのオールナイト営業なので、忙しい大人の頼れる一軒です。Free Wi-Fiや充電器など充実のサービスもあり、ついつい長居してしまう居心地の良さも人気の秘密。

焼肉屋の名物”かすうどん”って!? 2軒目利用にも使える「龍の巣」の2番目の画像

三本柱のひとつ、「かすうどん(648円)」は和牛の小腸を素揚げした油かすを使った南大阪の郷土料理。実は、創業当初はかすうどん専門店だった龍の巣。“ホルモンの聖地” 大阪府羽曳野市に油かすの自社工場を作るほど、そのこだわりは強い。お店では常時20種以上のかすうどんを楽しめます。

通のおすすめトッピングをご紹介!

焼肉屋の名物”かすうどん”って!? 2軒目利用にも使える「龍の巣」の3番目の画像

13年以上もほぼ毎日まかないを食べ続けている、エリアマネージャーの中谷さんおすすめトッピングがこちら。約20cmはありそうな巨大「自家製きつね」(+150円)とトロトロの「おぼろ昆布」(+100円)。つゆのたっぷり染み込んだお揚げさんと、塩気の効いたこぶの甘しょっぱいコラボレーションは中毒性あり。
更にお好みで、かすうどん専用の特製「八味」(七味をもじった調味料)をかければ、一杯で2度美味しい。そろそろ寒さも本格化してきたので、体の芯から温まる「元祖もつ鍋」シリーズもおすすめです。

食べてキレイになる“ホルモン”×こだわりの“かすうどん”で、今宵は美味しい締めをいただきませんか?

鮮度抜群で安い!肉屋直送の「龍の巣」で食べるべきおすすめ肉3選

鮮度抜群で安い!肉屋直送の「龍の巣」で食べるべきおすすめ肉3選

東京都 > 新宿 / グルメ

こんなにレアでいいの!?「焼肉ホルモン 龍の巣」直伝 おいしい肉の焼き方

こんなにレアでいいの!?「焼肉ホルモン 龍の巣」直伝 おいしい肉の焼き方

東京都 > 新宿 / ライフスタイル

スポット情報

龍の巣

龍の巣

東京都新宿区新宿3-9-3 1F

03-6273-0429

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事