おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.10.02 | 公開 2018.10.02

老舗豆腐屋さんの味!「Balloom 東京店」の豆乳鍋&火鍋

東京・恵比寿にある、創業78年以上の老舗「山本とうふ」の豆腐や豆乳を使った料理が味わえるカフェ&バル「Balloom(バルーム)東京店」をご紹介。おしゃれなアンティーク家具に囲まれて、ゆっくりと料理やスイーツを楽しんでみませんか。

豆腐屋さんが営むレストラン?

お皿に入った豆腐

岡山県の“町のおとうふやさん”として、戦前からこだわりの豆腐や大豆製品を作りつづけてきた「山本とうふ」。若者の豆腐離れの解消や、本当に美味しい豆腐を食べてほしいという思いで、2013年に岡山県にてカフェ&バル「Balloom」をオープンさせました。

そんなこだわりの「山本とうふ」を東京でいただけるのが、恵比寿ガーデンプレイス隣の静かな住宅街のなかに佇む「Balloom 東京店」です。おしゃれな空間で、長い歴史を紡いできた“本物の豆腐”を味わえます。

まるでニューヨークにいるような店内

「Balloom 東京店」外観と女性

おしゃれなアンティークレンガの外観と、アンティークなインテリアのなかにあえて新品の照明を使用した、バランスのとれたニューヨークらしさが感じられる店内は、もともとアンティークショップで働いていた店長の山本さんが手がけたのだそう。

ドライフラワーが飾られる店内

まるでニューヨークのカフェに訪れたかのような外観や内装は、一見するとまさか豆腐を取り扱うお店とは思えません。温かみのある空間と雰囲気のよさは、デート女子会での利用にぴったり。

こだわりのディナーメニュー

お皿に盛られた豆腐や野菜

2018年の2月にの提供をスタートさせた「Balloom 東京店」。体にいいキノコなど、季節のおすすめ食材をたっぷりいただけます。カゴにどっさりもられた野菜は“キノコ狩り”をイメージしているそうで、写真映えも抜群です。

鍋のコンロの囲いが木製だったり鍋に合わせて和製の器を使ったりと、店内のインテリアとの食器の統一感が心地よく、鍋に火をつけるとお鍋のいい香りが店内にたちこめます。

平日夜限定!「火鍋と豆乳鍋コース」

火鍋と豆乳鍋

岡山県から直送された豆乳を使った濃厚な「豆乳鍋」と、辛さとコクのある「火鍋」を一緒に味わえるのは、「Balloom」だけ。2種類の鍋を混ぜて食べたり、豆乳鍋の豆腐の膜をバラで巻いて食べたりするのがおすすめの食べ方です。

豆腐の膜に豚バラを絡める

通常火鍋には「豚バラ」が付きますが、追加料金で「牛タン」の追加ができます。「牛タン」を入れることで、より火鍋がまろやかな味わいになるそうなので、気になる方は予約時にスタッフにお願いしてみてくださいね。

豆腐本来の美味しさに気づく「Balloom 東京店」

店内で食事を楽しむ女性

「Balloom 東京店」のディナータイムは、コースのみの完全予約制。コースには冷菜やデザート、コーヒーや紅茶なども付きます。お誕生日や送別会などの記念日サプライズ・プレートなどのオプションもあり、お祝いごとにもぴったりです。

おしゃれタウン・恵比寿に佇むおしゃれな空間で、岡山県の老舗豆腐店「山本とうふ」の味を楽しめる「Balloom 東京店」に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポット情報

Balloom 東京店

Balloom 東京店

東京都渋谷区恵比寿3-29-16

050-5594-8362

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事