おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2016.12.02 | 公開 2016.12.02

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめ

テーマは「懐かしさと新しさ」。都内でも特に濃度の高い黒湯が人気の戸越銀座温泉は、2007年4月にリニューアルオープン。最寄駅からのアクセス、利用料金、お風呂の種類などをまとめました。

都会の真ん中に天然温泉!

都内でも天然温泉に入ることが出来る施設が増えていますが、都内の黒湯でも特に濃度が高いお湯に入ることが出来るのが、戸越銀座にある「戸越銀座温泉」です。人気番組「アメトーーク!」の銭湯大好き芸人の回で、サバンナの高橋さんが紹介していましたね。芸能人にもファンが多い施設のひとつです。
元々は約半世紀前、戸越にオープンした「中の湯」という銭湯でした。2006年に中の湯としての営業を終え、1年の休業を経て2007年4月に戸越銀座温泉としてリニューアルオープンしたのです。天然温泉が楽しめるようになったのも、リニューアル後からなんですよ。
銭湯特有の文化であるペンキの壁画は健在。施設はより利用者に使いやすくなりました。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの1番目の画像

電車で行くのがおすすめです

戸越銀座温泉は、駅から徒歩圏内にあります。
■電車の場合
最寄り駅は、都営浅草線の戸越駅です。駅を出てから北に歩き、戸越銀座の信号を右折します。そこからしばらく歩き、書店を過ぎたところの交差点を右折してください。銭湯らしからぬスタイリッシュな建物があるはずです。徒歩約3分程度で到着しますので、散策も兼ねて歩いてみてくださいね。
また、東急池上線の戸越銀座駅からは、1号線の方へ歩いてください。所要時間は徒歩で約5分です。
■車の場合
戸越銀座商店街や、戸越駅を目指してください。施設が商店街の中にあるので、施設前の道はあまり広くありません。駐車場は3台分ありますが、人気施設ですのですんなり駐車できる可能性は少ないと思います。近隣のコインパーキングの位置も調べておきましょう。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの2番目の画像

料金案内

施設の利用料金は、下記の通りです。入り口にある券売機で購入しましょう。
大人:460円
中学生:300円
小学生:180円
未就学児:80円
サウナ:750円(入浴料込)
定休日は金曜日です。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの3番目の画像

テレビ付きの露天風呂は湯あたりに注意

戸越銀座温泉には「月の湯」と「陽の湯」という2種類のお風呂があり、日替わりで入れ替わるようになっています。温泉の泉質はナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉で、神経痛や筋肉痛、関節痛などに効果があります。禁忌症は急性疾患、活動性の結核、悪性腫瘍等となっていますので、心配な方は事前にHPで確認しておきましょう。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの4番目の画像

■陽の湯
軟水炭酸泉(内湯・美人の湯)、露天風呂(天然黒湯)、水風呂、遠赤外線サウナ、電気風呂・座風呂、スーパージェットバスという構成です。月の湯とは内湯と露天風呂のお湯が逆になっているので、また違う気分で入浴することが出来ます。明るく開放的な空間から見える壁画は、現代美術作家が手がけたもう一つの富士山。月の湯とは異なる景色を見ることが出来ます。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの5番目の画像

■月の湯
天然黒湯温泉(内湯・美人の湯)、露天風呂(薬湯風呂)、水風呂、コンフォートサウナ、寝風呂・座風呂、超音波風呂という構成です。シックな色合いが特徴の落ち着いた空間で、お湯にゆっくり身をくぐらせると…気持ちよくて、思わずため息がもれてしまいますよ。月の湯から見える壁画は、緑の山間の奥にそびえる雄大な富士山の姿です。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの6番目の画像

露天風呂にはテレビがついているので、スポーツ観戦等をしながらお風呂に入ることが出来ます。のぼせないように注意してください。また、シャワーやカランから出る水は軟水ですので、肌に優しいのも嬉しいですね。温泉と軟水でお肌がツルツルになりますので、浴室内で滑らないように気をつけましょう。

サウナや朝風呂など、楽しみ方は色々

■サウナ
月の湯と陽の湯で異なるサウナも特徴です。月の湯にあるコンフォートサウナは、通常より低めの温度設定となっており、まろやかで快適な空間で、じっくり発汗させることが出来ます。陽の湯にある遠赤外線サウナは、発汗を促すヒーターの熱が体内に浸透し、汗と老廃物を排出してくれます。入浴料と一緒にサウナの料金も払って、1年の疲れを出し切ってしまいましょう!
■朝風呂
日曜日の朝(8:00~12:00)は、朝風呂として営業しています。露天風呂から明るい空を見上げながら、広いお風呂でゆったりくつろぐ日曜日…贅沢な時間の使い方にハマる人が多く、人気のイベントとなっています。
■休憩スペース
椅子とテーブル、ソファで休憩することが出来ます。壁には昭和レトロな絵が飾られていますよ。休憩所では、飲み物や軽食を購入することも可能です。

都営浅草線戸越駅から徒歩3分「戸越銀座温泉」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの7番目の画像

都会の中にある温泉ということで、曜日や時間帯によっては混雑しているようです。都内でも珍しい濃い黒湯で、冷えて乾燥しがちな肌に温もりと潤いを与えましょう!

スポット情報

戸越銀座温泉

戸越銀座温泉

東京都品川区戸越2-1-6

03-3782-7400

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事