おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.10.03 | 公開 2018.10.03

寝る前の簡単ヨガポーズ「ヒップサークル」で質の良い睡眠を

“一日の疲れはその日のうちに”なくしたいものですよね。「ヒップサークル」は、股関節回りをほぐし、体をリラックスさせるポーズ。寝る前におこなうことで、体をゆるめ、寝つきの良い状態へと導きます。

「ヒップサークル」とは

「ヒップサークル」

「ヒップサークル」は、股関節回りをゆるめるポーズ。股関節周辺には、大きな血管やリンパ節などがあり、体内のコンディションに大きく関わる”流れ”にとても重要な場所。股関節や骨盤をゆるめる動きで、リンパの流れや血行を促進し、体の緊張をとり、リラックスへと導きます。一日の疲れをリセットして質の良い睡眠を目指しましょう。

TIP1 四つん這いになり 脚を腰幅に開く

ヨガ「ヒップサークル」の四つん這い

四つん這いになり、脚を腰幅よりやや広めに開きます。手は、肩の下につきましょう。つま先をかけておきます。

TIP2 ももの付け根を引く

「ヒップサークル」ももの付け根を後ろに引く

手のひらの位置は変えず、ももの付け根を後ろに引いて、腰をかかとに近づけます。

TIP3 おへそで半円を描き前へ

おへそで半円を描いて前に出る画像

息を吸いながら反時計まわりに、時計の6時から3時を通って、12時の方向へ、おへそで円を描きましょう。

TIP4 おへそで半円を描き後ろへ

ヨガ「ヒップサークル」の画像

時計の12時の位置まで回したら、今度は息を吐きながら左側から後ろへ、9時を通って6時の方向へ円を描くように、元の位置に戻りましょう。

TIP5 5〜6回繰り返したら逆回し

ヨガ「チャイルドポーズ」の画像

5~6回繰り返したら、逆回しで同じ回数おこないましょう。逆回しも終わったら最後はゆっくりと「チャイルドポーズ」で、やすみましょう。

スポット情報

スタジオ・ヨギー

スタジオ・ヨギー

東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館2F

03-6212-6851

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

関連する記事

おすすめの記事