おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.09.29 | 公開 2018.09.29

六本木駅すぐ!蒸しゃぶが名物の「瓢喜 香水亭 六本木本店」

東京・六本木にお店を構える「瓢喜 香水亭(ひょうきかすいてい)六本木本店」は、上質な食材を使った「蒸しゃぶ」が名物のお店です。お店のこだわりポイントや、おすすめメニューをご紹介。美食とおもてなしの心を堪能してみませんか?

東京・六本木にある「瓢喜 香水亭(ひょうきかすいてい)六本木本店」は、接待や会食など大切な日に利用したい、上品な料理と空間が魅力です。お店のこだわりポイントやおすすめメニューをご紹介します。

六本木駅のすぐそば!「瓢喜 香水亭 六本木本店」

「瓢喜 香水亭 六本木本店」外観

「六本木駅」から徒歩2分ほどのところにある「瓢喜 香水亭 六本木本店」は、銘柄しゃぶしゃぶをいただけるお店です。店名の“香水亭”は、名物料理「蒸しゃぶ」のせいろ蒸しから立ち上がった水が香りとなってお客さんの心を捉えたいという思いからつけられたのだそう。

“香”のこだわりを感じる店内

創業から300余年香づくり一筋の京都の老舗「松栄堂」の白檀を使用した店内は、伝統的かつ華やかな香りが漂う空間です。日本人になじみ深い香りに包まれて、心を落ち着けて食事をすることができます。

お客さんのことを考え尽くしたおもてなし

「瓢喜 香水亭 六本木本店」店内

料理や接客へのこだわりはもちろん、内装・音響・香り・空調など、細部にまで気をめぐらせて“最高のおもてなし”を提供している「瓢喜 香水亭 六本木本店」。快適な空間のなかで食事ができますよ。

空調のこだわり

外調機を使用することで、外気に交じる害虫・粉塵・汚染物質などを遮断してクリアにしています。さらに、季節に応じて湿度もコントロール。店内には、深呼吸したくなるようなすがすがしい空気が漂っています。

蒸しゃぶ

蒸しゃぶ

「瓢喜 香水亭 六本木本店」の店名の由来にもなっている名物「蒸しゃぶ」。九条ねぎ・京菊菜などの色とりどりの上品な味わいの京野菜と、日本三大和牛の近江牛・神戸牛や白金豚(はっきんとん)を、特注のせいろ蒸し鍋でじっくりと蒸し上げた一品です。

蒸しゃぶ用にアレンジした名物の「出汁しゃぶ」の出汁や、食材の旨みを活かす「ポン酢ごまだれ」にくぐらせていただきます。

鱧と松茸のお椀

鱧と松茸のお椀

秋の味覚の王様「松茸」と名残の「鱧(はも)」を使った秋らしい一品です。松茸の芳しい香りと、柚子の爽やかな香りがふわっと鼻に広がります。

熟練した料理人が骨切りをした鱧は、湯にくぐらせると牡丹(ぼたん)のように美しく開いて、京料理らしいはんなりとしたお椀になります。五感を使って、秋の訪れを楽しめますよ。

今ならお得なルトロン特典も!

蒸しゃぶ

2018年10月31日までの期間にルトロン特典を利用すると、「白金豚 蒸しゃぶ会席 紫蘭(しらん)」を、通常9,000円のところ8,000円で味わえます。

和食の上品な美味しさはもちろん、和装の女将・仲居さんがおもてなしの心で迎えてくれる「瓢喜 香水亭 六本木本店」に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポット情報

瓢喜 香水亭 六本木本店

瓢喜 香水亭 六本木本店

東京都港区六本木6-7-7 MERCURY六本木1・2F

03-5414-1196

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事