おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2016.12.01 | 公開 2016.12.01

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめ

都内でも特に歴史が古い日の出湯は、炭酸シャワーでヘッドスパ体験が出来る珍しい銭湯。最寄駅からのアクセス、利用料金、お風呂の種類などをまとめました。

江戸時代から続く寛ぎの空間

銭湯の歴史は古く、古代には既に僧侶達が身を清めるため、寺院に「浴堂」という施設がありました。そこから庶民にも広まり、私達の生活とともに続いてきました。
都内の銭湯でも特に歴史が古いのが今回ご紹介する「日の出湯」ではないでしょうか。その創業は江戸の終わりから明治の始めと言われており、スーパー銭湯やスパ銭湯が増える中、地域に根ざした大衆浴場としての営業を続けてきました。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの1番目の画像

2000年にはスタイリッシュなビル型銭湯としてリニューアルオープンし、古代檜のお風呂がある銭湯としても人気です。昔と今が優しく交差する寛ぎの空間・日の出湯について、詳しくご紹介します。

最寄り駅から徒歩圏内です

日の出湯は、東京都台東区元浅草にあります。
■電車の場合
最寄り駅は、東京メトロ銀座線の稲荷町駅です。徒歩3分程度なので駅から歩いてみましょう。

稲荷町の駅をでますと、目の前に大きな交差点があります。
角地にカフェ・ベローチェがありますので、そちらの前に移動してください。
次に浅草方面に向かってあるきますと、右手に曲がる道があります。(仏壇屋さんと南部屋さんの間)
そちらを右折してください。
最初の交差点を左折(左手に駐車場)して左手の2件目のビルが日の出湯です。

出典:http://hinodeyu.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

■車の場合
稲荷駅を目指してください。浅草通りから一歩入った通りにありますので、通り過ぎないように注意しましょう。駐車場は、近隣のコインパーキングを利用してくださいね。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの2番目の画像

利用料金案内

日の出湯の施設利用料金をご案内します。

大人(中学生以上)
460円
中人(小学生)
180円
小人(小学生以下)
80円

出典:http://hinodeyu.com/

スチームサウナは追加料金なしで利用することが出来るのが嬉しいですね。目玉の1つである炭酸シャワーは、5分100円となっています。定休日は毎週水曜日です。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの3番目の画像

真ん中にお風呂がある空間

日の出湯は1階と2階で施設が異なり、1階にスチームサウナ、2階には露天風呂(岩風呂)があります。
木曜日に入れ替わりますので、詳細は公式HPのカレンダーをご確認ください。浴槽は基本的に浴室内の真ん中にあり、浴槽を挟んで洗い場が並んでいます。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの4番目の画像

■古代檜風呂
古代檜は海抜2000メートル以上の深山幽谷の地に自生し、樹齢は千数百年、神木とも呼ばれるほどの大樹です。貴重な古代檜で作られた浴槽のお風呂に入ると、血行や新陳代謝を促進し、森林浴と同じ効果が期待出来ます。このお風呂に入ると体の調子が良くなる…と、遠方から通うファンも多いんですよ。
■ジャグジー風呂
もう一つの浴槽では、ジャグジーやバイブラバスが楽しめます。
■露天風呂
入れ替え制の露天風呂は、岩風呂です。外の寒い空気を感じながら入る冬のお風呂は、本当に気持ち良いですよね。日頃の疲れを癒やし、英気を養いましょう!

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの5番目の画像

炭酸シャワーは一見の価値あり

浴槽以外の魅力的な設備・サービスをご紹介します。

■炭酸シャワー
炭酸泉のお風呂はいくつかご紹介してきましたが、炭酸水が出て来るシャワーは非常に珍しいですよね。炭酸水は肌と同じ弱酸性なので肌に優しく、皮膚の汚れを取り除く効果があります。そして、シャワーなので頭から浴びることが出来ます。お風呂だと体だけですが、シャワーで頭皮の汚れから落とすことが可能です。これは嬉しい!料金は5分で100円。この5分間に、500mlペットボトルで約100本分の炭酸水を浴びることが出来るのです。そのため、お風呂上がりに肌のトーンが明るくなった、艶髪になった…と、効果を実感したお客さんも多く、シャワー目当てでやってくる人も増えているそうです。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの6番目の画像

■スチームサウナ
露天風呂と週替りで利用出来るサウナは、追加料金不要です。炭酸シャワーと一緒に活用して、体の老廃物を出し切ってしまいましょう。
■アメニティ
浴室内にシャンプーやボディーソープはありません。自宅から普段使っているものを持ってきましょう。また、突然入りたくなったり、忘れ物があっても大丈夫。使い切りのシャンプーやレンタルのバスタオル、メイク落としや歯ブラシなど、必要なものは一通り揃っています。手ぶらセットもありますので、走っている最中に手ぶらで立ち寄る人も多くなっているそうですよ。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの7番目の画像

■銭湯ランナー専用ロッカー
上野公園や隅田川周辺を走って、帰りにお風呂に入りたい…そんなランナーが荷物を預けることが出来るロッカーがあります。走る前に荷物を預け、走り終わったらお風呂でゆっくり体をほぐすことが出来ます。数に限りがありますので、利用をしたい方は事前にお問い合わせくださいね。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの8番目の画像

■携帯電話充電サービス
フロントに声をかければ、携帯電話を充電させながらお風呂に入ることが出来ます。脱衣所のコンセント利用はご遠慮ください。

東京メトロ銀座線稲荷町駅から徒歩3分「日の出湯」へのアクセス、料金、営業時間、お風呂の種類まとめの9番目の画像

現在の店主は、12代目(日の出湯としては4代目)の田村さん。廃業寸前だった日の出湯を立て直した実力者で「常連さんが増える会話のコツ」という本も出版しています。田村さんとの会話が楽しみで通っているお客さんも多く、その人柄の良さがお風呂にもあらわれているのだと思います。そんな日の出湯で、心も体もホッコリ温かな気分になりましょう!

スポット情報

日の出湯

日の出湯

東京都台東区元浅草2-10-5

03-3841-0969

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事