ルトロン

おでかけ動画マガジン

POST 2018.10.31

“2018年秋冬” PR担当が教えるおしゃれヨガウェア3選!

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 11

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

季節に合わせてヨガウェアも衣替え

“2018年秋冬” PR担当が教えるおしゃれヨガウェア3選!の1番目の画像

だんだんと肌寒くなり、気づけばすでに秋本番。ヨガのウェアも衣替えをして、より暖かく、より快適に。今回は「ヨギー・サンクチュアリ」PR担当の大西さんに、おすすめの秋冬ヨガファッションについて聞いてみました。

秋冬ウェアのトレンドを教えてください。

スポーツ用のウェアでありながら、脱スポーツテイスト。ニット風の素材で季節感を取り入れたり、差し色としても使いやすいアイテムが増えています。ヨガのクラスの行き帰りにファッションの一部として着られるような、ナチュラルに魅せるウェアが人気です。

使いやすさ抜群の「フリルスポーティレギンス」

おすすめポイントを教えてください。

フリルスポーティレギンス ブラック

ジムでもヨガでも大活躍の「フリルスポーティレギンス」は、プレーンな色味で使いやすさ抜群。一枚で着てもインナーが響かないよう、適度な厚みを持たせました。フロント寄りの切り替え部分にシンプルなフリルを施し、脚長&美脚効果も期待できます。

おすすめのコーデを教えてください。

“2018年秋冬” PR担当が教えるおしゃれヨガウェア3選!の3番目の画像

ワークアウトの時は、オーバーサイズのスポーティなトップスと合わせて、フリルとのコントラストを楽しむのがおすすめ。普段使いをするなら、ロングワンピースなどと合わせてフリルをチラ見せ。ノーマルな黒レギンスよりも、細部にこだわったおしゃれ感を演出できます。

ゆったりシルエットの「ボトルネックプルオーバー」

おすすめポイントを教えてください。

ボトルネックプルオーバー

長めの丈が腰回りを自然にカバーしてくれる「ボトルネックプルオーバー」。さらに、大きめのボトルネックは肩から首のラインを華奢に見せる効果も。スウェット素材&ビッグシルエットでストレスフリーな着心地ながら、ドルマンスリーブと淡いカラーで女性らしさも表現できます。

おすすめのコーデを教えてください。

“2018年秋冬” PR担当が教えるおしゃれヨガウェア3選!の5番目の画像

ゆったりとしたシルエットなので、スポーティなレギンスや細身のパンツでカジュアルに。肩まで下げてオフショル風にすれは、インナーとのレイヤードを楽しむ着こなしもできます。手持ちのアイテムと合わせて、オンオフどちらにも対応できます。

ニットのような「フラッフィーVバックプルオーバー」

おすすめポイントを教えてください。

フラッフィーVバックプルオーバー ブルーグレー

ニットのようなブークレ風の素材が可愛い「フラッフィーVバックプルオーバー」。実はコットン100%なので、ご自宅での洗濯も可能です。大きなYネックから背中見せを楽しみながらも、2本のテープがワークアウトの際の肩のずり落ちを防いでくれます。

おすすめのコーデを教えてください。

“2018年秋冬” PR担当が教えるおしゃれヨガウェア3選!の7番目の画像

背中と胸元が大きくあいているので、お気に入りのブラトップに重ねての着用がおすすめ。落ち着いたカラーリングかつ温かみのある素材のため、季節感を出しやすいアイテムです。

快適でおしゃれな秋冬ヨガウェア

2018年秋冬の最新ヨガウェアは、機能性もファッション性も妥協しないのが特徴。普段使いもできるこだわりのアイテムで、ヨガの時間も季節のトレンドを取り入れたおしゃれを楽しみましょう。

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!