おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.10.23 | 公開 2018.10.23

女性が華やぐ宿「小田急 ホテルはつはな」で美女度を格上げ

神奈川県の温泉街・箱根町にある「箱根湯本温泉 小田急 ホテルはつはな」。ブログでも人気の日帰りでも楽しめる温泉「美人の湯」やお食事など、女性たちでにぎわう華やかな宿の秘密に迫ります。

コンセプトは「女性にやさしい宿」

「箱根湯本温泉 ホテルはつはな」の外観

温泉の街として知られる箱根湯本のほど近く、和の情景を魅せてくれる湯坂山に優美にたたずむ温泉宿。それが「箱根湯本温泉 小田急 ホテルはつはな」(以下「ホテルはつはな」)です。「女性にやさしい宿」をコンセプトに、きめ細やかなおもてなしをはじめ、女性専用の施設やトリートメントサロンなどを完備し、滞在後には身も心も美女度が増しているような、そんな気分にさせてくれます。

最寄り駅の箱根湯本駅から、車やタクシーにて10分ほどで到着。おすすめのアクセスは、箱根湯本駅から湯本旅館組合巡回バス(Bコース早雲通り方面)を利用すること。車窓から見える旧街道の景色は旅路の気分を盛り上げてくれるでしょう。

嬉しいコーヒーサービス

「ホテルはつはな」では、滞在中のくつろぎ時間をさらに充実させてくれるコーヒーのサービスがあります。セルフサービスなので、気兼ねなく飲めるのも嬉しいポイント。朝8:00からは、牛乳と紅茶もあり外出までのティータイムも過ごせます。

自然にやさしく包み込まれるような客室

自然が育む緑と心地よい陽ざしが心を癒やしてくれる客室たち。目的別におすすめをご紹介いたします。

優雅な自然を楽しむ「和座敷付きツインルーム」

「和座敷付ツインルーム」の昼の様子

「和座敷付きツインルーム」は、44平米の広さにツインベッドと座敷スペースがあるお部屋です。座敷スペースには、自然を望む大窓が。掘りごたつのように足をおろせる座敷から優雅な自然を楽しむことができます。

バス・トイレ別になっておりグループで滞在中もプライベートは確保。座敷のある和テイストのお部屋でも、寝起きしやすいベッドを設置し居心地のよさが考えられています。

天然温泉をひとり占め「露天風呂付き和洋室」

「露天風呂付和洋室」の室内

65平米、最大4名まで泊まることのできる「露天風呂付き和洋室」。ベッドルームとリビングに仕切り扉がついており、グループでの滞在中でもひとりひとり気兼ねなく、自分の過ごし方でストレスなく過ごせるお部屋です

バルコニーの窓に向かって席が用意されており、大自然の緑を思う存分堪能することができます。

「露天風呂付和洋室」のお風呂

この部屋の魅力ともいえる露天風呂は、自家源泉から引いた天然温泉を楽しむことができます。露天風呂のデザインは円形と楕円形があるので、事前にご希望の露天風呂が付いたお部屋の予約もできます。

極上の癒やし空間「ひのき風呂付き和洋室」

「ひのき風呂付和洋室」の室内

84平米のゆったりとした広さに、大きく切り取られた窓がデザインされた明るく開放的な「ひのき風呂付き和洋室」。車いすでもストレスなく滞在できるバリアフリーにこだわった間取りやインテリアは、お体の不自由な方でもゆったりと過ごせます。

「ひのき風呂付和洋室」のお風呂

庭園側の景色が楽しめる露天風呂は檜の香りが立ち込める癒やしの空間。源泉かけ流しの音と自然の景色と檜の香りが相まって、安らぎのひとときを提供してくれます。

美肌になれると話題の温泉

「ホテルはつはな」の温泉は、奈良時代から歴史を持つ名湯・湯本温泉です。須雲川のふたつの源泉を合わせた混合泉で、無色透明のアルカリ性単純温泉。肌の古い角質を落としてくれると言われ、湯船からあがったとき肌がつるつるとした感覚になるのが特徴です。

スロープカーに乗って、温泉三昧な大浴場

「ホテルはつはな」の大浴場

「ホテルはつはな」の温泉施設には、男性用大浴場と女性用大浴場の2つがあります。いずれも自然の中をゆっくりと進むスロープカーで向かうことができ、温泉までの行き帰りを楽しませてくれます。

男女共に大浴場の造りは同じで、広々として木のぬくもりが心地よい内風呂、須雲川のせせらぎが五感も癒してくれる露天風呂、ジャグジーやサウナを完備。温泉以外にも湯あみを楽しむことができます。

女性のためのとっておきの施設

リラクゼーションサロンのイメージ

「女性にやさしい宿」のコンセプト通り、ホテルには女性を癒やす専用施設があります。疲れた体を癒やしながら美しさに磨きをかけてくれる、女性のわがままを叶えてくれる場所です。

女性専用スパ「やまざくら」

女性専用スパ「やまざくら」

寝湯

3つの源泉掛け流しの温泉露天風呂と内湯、リラクゼーションサロンが併設されている女性専用スパ「やまざくら」。大浴場とはまた違った「内風呂」「岩風呂」「檜の樽風呂」「寝湯」の4つのお風呂で、美人の湯と称される温泉を楽しむことができます。

リラクゼーションサロン

リラクゼーションサロン

「やまざくら」の一画にあるリラクゼーションサロンでは、美人の湯で艶めいた肌をさらに磨いてくれます。心身ともにリフレッシュできるでしょう。

伝統の技が光る極上の日本料理

「ホテルはつはな」のお食事は、季節の食材を伝統の技で仕上げた日本料理。湯坂山の大パノラマを一望できる日本料理「つつじの茶屋」、または限られたお部屋にて、繊細で美しい和食をいただくことができます。

夕食

はつはなの会席

はつはな懐石秋メニューイメージ

夕食は、選りすぐりの味覚が楽しめる懐石料理がいただけます。大人の懐石料理はもちろんのこと、小学生までのお子様が召し上がることのできる「お子様懐石」もご用意。個室もあるので小さなお子様連れでも安心です。

朝食

はつはなの朝食

朝食イメージ

朝食はお豆腐や季節の野菜など、目覚めの体に心地よく染みわたるような献立です。自然を眺めながらの体にやさしい朝食は一日のはじまりを清々しいものにしてくれるでしょう。

ランチ

桜花御膳イメージ

桜花御膳イメージ

ランチは「つつじの茶屋」にて、季節の食材を生かした彩り美しい御膳や懐石料理をいただけます。「記念日ランチ」では記念日にあった華やかな懐石料理が用意されているので、特別な日のランチにもおすすめです。ランチはすべて予約制なので、前日18:00までにホテルに予約を。

何度も訪れたくなる「ホテルはつはな」

「ホテルはつはな」の春の様子

季節を目と舌で味わえる美しいお食事、癒やしの女性専用スパやトリートメント、心をリフレッシュさせてくれるお部屋。「ホテルはつはな」に滞在して、休日に美女度を格上げしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事