ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.10.12 ・ POST 2018.10.12

新宿「TEJI TOKYO 本店」で“ブランド豚”のサムギョプサル!

東京都

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 21

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京新宿に佇む「TEJI TOKYO(テジトウキョウ)本店」は、おしゃれな韓国料理店です。まるで牛肉のような脂身の「イベリコ豚のサムギョプサル」や「チーズタッカルビ」は一度は食べてほしい絶品メニューです。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

コリアンタウンの韓国料理店「TEJI TOKYO 本店」

「TEJI TOKYO 本店」のイベリコ豚

新宿のコリアンタウンのなかにある「TEJI TOKYO 本店」は、“モダンコリアンレストラン”をコンセプトにした韓国料理店です。

韓国の伝統文化を守りながら、“和・洋・韓”のエッセンスを加えた現在形の韓国料理を提供しています。特に名物メニューの「サムギョプサル」が絶品と、注目を集めています。

洗練されたおしゃれなお店

白と赤の看板が目印の外観

「TEJI TOKYO 本店」の外観

「TEJI TOKYO 本店」は、第6本間ビルの1Fにお店を構えています。白色の壁に、赤色が映える看板が目印です。入り口には竹筒で装飾が施されており、おしゃれな雰囲気です。お店に入る前から期待が高まります。

モダンシックな内観

「TEJI TOKYO 本店」の内観

白色のインテリアが配された店内は、洗練されたモダンシックな雰囲気です。黒色の壁には絵が描かれていたり、花が飾られています。落ち着いた空間で大人の焼き肉をお楽しみください。

贅沢すぎる!ブランド豚の「サムギョプサル」

元祖!「イベリコ豚のサムギョプサル」

「TEJI TOKYO 本店」のイベリコ豚のサムギョプサル

「TEJI TOKYO 本店」は“ブランド豚”の元祖といわれるイベリコ豚を使った、「イベリコ豚のサムギョプサル」を韓国料理店で初めて提供しました。

スペイン産のイベリコ豚のなかでも、最高級ランクの“ベジョータ”を使った贅沢な「サムギョプサル」を堪能してみませんか。

まるで牛肉のような脂身

「TEJI TOKYO 本店」のイベリコ豚

イベリコ豚・ベジョータは油が液体になる融点が低いため、じゅわ~っと肉汁が溢れ出ます。サンチュに野菜とお肉を一緒に巻いて召し上がってみてくださいね。幸せな味わいが口の中に広がりますよ。

とろ~りチーズ!「うま辛チーズタッカルビ」

「TEJI TOKYO 本店」のうま辛チーズタッカルビ

「うま辛チーズタッカルビ」は、とろ~りとろけるたっぷりのチーズをカルビに絡ませていただく絶品メニュー。そのまま食べてもおいしいカルビは、しっかりと味付けされています。まさにムービージェニックな一品です。

立川で開催される「肉フェス」でも提供されるので、「肉フェス」に訪れた際にはぜひ味わってみてくださいね。

立川の「肉フェス」に出店!

「TEJI TOKYO 本店」のうま辛チーズタッカルビ

2018年10月12日(金)~10月21日(日)まで、東京・立川にある「国営昭和記念公園 ゆめひろば」にて「肉フェス」が開催されます。

おいしいお肉料理が一同に集結するイベントは、肉好きにはたまりません。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。ルトロン限定の特典もお見逃しなく。

新宿「TEJI TOKYO 本店」で“ブランド豚”のサムギョプサル!の8番目の画像

イベント情報

「TEJI TOKYO 本店」でヘルシーな韓国料理を満喫!

「TEJI TOKYO 本店」のイベリコ豚のサムギョプサル

お肉をたくさんいただく韓国料理ですが、お肉だけではなく野菜もたっぷり摂れるのでヘルシーにお肉を満喫できます。お店自慢の「サムギョプサル」にぴったりのお酒・マッコリを堪能しながら、楽しい時間を過ごせることでしょう。

スポット情報

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめ記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!