ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.10.13 ・ POST 2018.10.13

絶景・料理・音楽!クルーズ船「神戸船の旅 CONCERTO」

兵庫県 > 神戸

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 17

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

非日常体験がしたいときには、豪華なクルーズ船に乗って船旅にでかけませんか?神戸の美しい景色を眺めながら、料理や生演奏を楽しめる「神戸船の旅 CONCERTO(コンチェルト)」の魅力をご紹介します。

「神戸船の旅 CONCERTO」で神戸クルーズ

「神戸船の旅 CONCERTO」

兵庫・神戸で、「明石海峡大橋」までをめぐるクルーズ船「神戸船の旅 CONCERTO」。船名は音楽用語の「コンチェルト(協奏曲)」から名付けられており、クルーズ・景観・料理・演奏・サービス、コンチェルトの要素のすべてが合わさった“船の旅”を提供できるようにという思いが込められています。

もともとは、阪神・淡路大震災で被災した神戸港を復興させようと始まった「神戸船の旅 CONCERTO」。たくさんの人々に愛されて、2018年に就航から21年を迎えました。

超豪華!9つの部屋を持つ船内

船内の部屋

全長74m、重量2,138tの「神戸船の旅 CONCERTO」の船内には、大小さまざまな9つのお部屋があります。船内には広さ127平米の「エントランス&ロビー」があり、エントランスからドラマチックな気分に。

アクアデッキ

海上から神戸のパノラマを楽しめるデッキ「アクアマリン」や120名まで収容できる「パーティールーム」も完備しています。さらに船内には時計が設置されていないため、時間を気にすることなく優雅なクルーズを楽しめます。

山・海・街!神戸の代表的な風景を独り占め

神戸の街並み

建造物や遠くの山々まで鮮明に見られる「ランチクルーズ・ティークルーズ」と、沈みゆく太陽やライトアップで煌めく神戸夜景を楽しめる「トワイライトクルーズ・ナイトクルーズ」のプランがあります。

神戸のランドマークを一望

船内からは、赤い「神戸ポートタワー」がランドマークの「メリケンパーク」や、白いスペースフレームの大屋根が特徴的な「神戸海洋博物館」などの神戸の代表的な風景を一望できます。

「メリケンパーク」

全長319mの神戸港のシンボル「神戸大橋」や全長3,911m・中央支間1,991mの世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」を眺めることも。

ワクワクするスポットも

2006年2月に開港した「神戸空港」の滑走路に飛行機が離着陸する様子を、間近で見ることができます。普段とは違った角度から見る飛行機は迫力満点。

1世紀以上の歴史を持つ神戸の地で生まれた「川崎重工グループ」の造船所では、時期によっては潜水艦を望むことも。大人も子どももワクワクできるスポットです。

ナイトクルーズから望む1000万ドルの夜景

「ナイトクルーズ」ではライトアップされた神戸の街並みや、反射して光輝く美しい海を望め、お昼とはまた違った情景を楽しめます。カップルのデートにおすすめのコースです。

贅沢な食事メニュー

「ワインセット」

野菜をふんだんに使用した目にも鮮やかな「フレンチコース」や、本格カウンターでシェフが目の前で焼き上げる「鉄板焼コース」を、ラグジュアリーな雰囲気の船内でいただけます。

「ケーキセット」

気軽に楽しめる「ケーキセット」や「ワインセット」の用意も。料理を食べながら神戸の絶景を眺めて、リラックスした時間を過ごしてくださいね。

ミュージシャンによる生演奏

ミュージシャンによる生演奏

「神戸船の旅 CONCERTO」では、毎日毎便、ミュージシャンによる生演奏の音楽を楽しめます。バイオリンやピアノなどの美しい楽器の音色が響く「クラシック」や神戸が日本発祥の地である「ジャズ」の音楽イベントやコンサートを開催。クルーズ旅をさらにドラマチックに演出します。

景色・食事・音楽を楽しむ優雅なクルーズ船

クルーズ船から景色を眺める女性2人

神戸の美しい景色や出来たての料理、心地よい音色の生演奏を楽しめる「神戸船の旅 CONCERTO」。予約をすれば、船内の自由席で乗船のみの利用もでき、ドリンクやアラカルトメニューもいただけます。至れり尽くせりのおもてなしで、非日常的なクルーズ体験をしてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!