ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.10.19 ・ POST 2018.10.19

奈良の魅力を再発見!平城宮・平城京について学ぶ「朱雀門ひろば」

奈良県 > 奈良市

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 16

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの観光客が訪れる奈良のなかでもおすすめのスポット「朱雀門(すざくもん)ひろば」。

奈良時代や「平城宮」について学んだり、「復原遣唐使船」に乗ったり、「セグウェイ体験」をしてみたり、おいしいカフェでのんびり過ごしたり。思いおもいの時間を過ごせますよ。

人々が集まった「朱雀門ひろば」

平城宮の跡地

「朱雀門ひろば」

「朱雀門ひろば」は、世界遺産「古都奈良の文化財」の一つ「平城宮跡」のなかに位置しており、朱色の門が存在感を放ちます。

1300年前、「朱雀門ひろば」は「平城宮」の入り口にあり、祝祭のたびに人々が集まる広場だったそう。「朱雀大路」と「二条大路」の整備を終え、2018年3月に新しい観光スポットとして「朱雀門ひろば」がオープンしました。

4つのテーマ

「朱雀門ひろば」でセグウェイ体験

「朱雀門ひろば」は、「天平みつき館、天平うまし館、平城宮いざない館、天平みはらし館、天平つどい館」の5つの施設と、芝生広場・「復原遣唐使船」から成り立っています。

4つのテーマ「食べる/楽しむ/知る/学ぶ」を体験することができます。ぜひ足を運んで、歴史に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

奈良を知る!「天平みつき館」

スーベニアショップ「平城京肆」

スーベニアショップ「平城京肆」

「天平みつき館」にはスーベニアショップ「平城京肆(いちくら)」があり、奈良の特産物や、ここでしか手に入らないオリジナルグッズやコラボ商品などを取り揃えています。

「ここに来たら、奈良らしい素敵な品に出会える」をテーマに商品をセレクトしているとのこと。お気に入りのグッズをみつけてみてくださいね。

人気1位「古代キャラメル」

スーベニアショップ「平城京肆」の古代キャラメル

数ある商品のなかでも人気ナンバーワンは「古代キャラメル」。絶世の美女といわれた“楊貴妃”も好きだった「黒米」を練り込んだキャラメルです。

甘さ控えめなので甘いのが苦手な方へのおみやげにも喜んでもらえそう。

・営業時間:9:00~21:00

「観光案内所」

「天平みつき館」のなかには「観光案内所」も入っています。「平城宮跡」の見どころのほか、奈良観光でおすすめのスポットなどもガイドしてくれます。気になることがあったら立ち寄ってみてくださいね。

・営業時間:9:30~18:00

「バス待合所」

「天平みつき館」はバスの待合所にもなっているので、バスが来るのを待っている間おみやげを探したり、思いおもいの時間をお過ごしください。

・営業時間:9:30~18:00

奈良を食べる!「天平うまし館」

カフェ「IRACA COFFEE」

カフェ「IRACA COFFEE」

「天平うまし館」は「平城宮跡歴史公園」のなかで、唯一飲食を提供している施設です。カフェ「IRACA COFFEE(イラカ コーヒー)」では、日本発の高性能なラテアート・マシンを導入しています。

カフェ「IRACA COFFEE」のラテ

奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」や、奈良市のマスコット「しかまろくん」などの見た目にもかわいいラテを楽しめます。また専属のパティシエが生み出すスイーツも絶品です。

・営業時間:9:00~22:00(ラストオーダー 21:30)

レストラン「tokijiku kitchen」

「tokijiku kitchen(トキジク キッチン)」ではランチと事前予約制のディナーを提供しています。

ランチは奈良県産野菜をたっぷりいただける“おばんざいバー”と、4種のメインディッシュからお好みのものを選べる「ハーフビュッフェ」です。

ディナーは素材を生かしたフレンチスタイルのコースを提供。「かぐみコース(3500円)、ときじくコース(5000円)」からお好きな方を選んで、前日までに予約しましょう。

・営業時間:ランチ 11:00~14:00(ラストオーダー 14:00)、カフェ 14:00~17:00、ディナー 17:00~22:00(ラストオーダー 21:00)

アクティビティを楽しむ!「セグウェイ体験」

「朱雀門ひろば」を疾走!

「セグウェイ体験」

広々とした「朱雀門ひろば」では、「セグウェイ体験」をすることができますよ。朱雀大路と園内をまわれます。日本でも普及しつつある「セグウェイ」に乗って、古都・奈良の風を感じてみませんか。

受付は「天平つどい館」

「セグウェイ体験」

「セグウェイ体験」は「天平つどい館」で受付をします。月曜は受付をしていないので、気をつけてくださいね。

【受付時間】

・月~金曜:13:00~17:00、土・日曜・祝日:10:00~13:00、14:00~17:00

【料金(セグウェイ)】

5分500円:体験のみ

20分1,000円:5分体験後、朱雀大路周遊

30分1,500円:5分体験後、朱雀大路、県営公園内周遊

※「セグウェイ体験」は16歳~可

【料金(新モビリティ)】

5分500円:体験のみ

※小学校1年生~、身長120cm~

歴史を学ぶ!「復原遣唐使船」

「天平うまし館」で「遣唐使船」を勉強!

「復原遣唐使船」

「朱雀門ひろば」を訪れたのならぜひ足を運んでほしい「復原遣唐使船」。「天平うまし館」のなかを通って、外に出た場所に佇んでいます。無料で乗船できるので、ぜひ乗り込んでみてくださいね。

「遣唐使船解説コーナー」

「復原遣唐使船」

「天平うまし館」の外に行く入り口の手前に、「遣唐使船解説コーナー」が設けられています。当時の様子を学んで、異国の地へ向かった「遣唐使」たちに想いを馳せてみませんか。

平城宮を深く知る!「平城宮いざない館」

平城宮のガイダンス施設

「平城宮いざない館」

「平城宮いざない館」は、「平城宮・平城京」にまつわる出土品や資料を展示しています。より深く平城宮・平城京のことを学べるガイダンス施設です。

見どころポイント

「平城宮いざない館」の展示

平城宮全域を200分の1のサイズで復元した模型や、「平城宮一日絵巻」は必見。当時の生活風景を感じることができ、1,300年前にタイムスリップした気分を味わえますよ。

奈良をもっと大好きになる場所

このほかにも展望デッキやレンタサイクルの受付がある「天平みはらし館」や、休憩所にぴったりな「天平つどい館」などがあり、一日中過ごすことができます。

かつて栄えた「平城宮」の跡地を訪れれば、きっと奈良の魅力を再発見することでしょう。

スポット情報

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!