おでかけ動画マガジン

【北鎌倉】建長寺のカフェ「点心庵」のおすすめメニュー

更新 2018.10.26 | 公開 2018.10.26
お気に入り
  • Share on

JR「北鎌倉駅」から徒歩15分のところにあるカフェ「点心庵(てんしんあん)」。鎌倉の文化を感じられるお店の造りや、自家製にこだわった、おすすめのカフェメニューをご紹介します。「点心庵」で、鎌倉の魅力にふれてみませんか。

北鎌倉にある築100年のカフェ「点心庵」

入り口

禅宗のお寺「建長寺(けんちょうじ)」の敷地内にあるカフェ「点心庵」は、もともと和食やさんだったお店を「建長寺」が引き取って始めました。

わびさびが感じられる築100年の建物の店構えから“お高いお店”と思ってしまいそうですが、フレンドリーで明るい店員さんが出迎えてくれてカフェメニューも充実しているので、鎌倉観光で一休みしたくなったときに気軽に立ち寄りやすいお店です。

鎌倉の文化にふれる店内

店内

“お茶を飲みながら一服できる”がコンセプトの「点心庵」の店内には、随所に「建長寺」の息がふきこまれています。「建長寺」の老師に書いてもらった「書」や、鎌倉在住の陶芸家さんに作ってもらった「お皿」があり、鎌倉やお寺の文化にふれることができます。

「坐禅堂」の円窓をのぞく女性

カフェスペースの奥にはお茶室として利用される「坐禅堂」があり、座禅体験をすることも。円窓からは季節によって移りゆく景色を望めるので、訪れた際にはぜひ覗いてみてくださいね。

敷地内でとれた「鎌倉はちみつ」

煮込まれるカレー

「建長寺」の敷地内には「鎌倉養蜂場」があり、カレープリンなどの料理に使われるはちみつは、スタッフのみなさんで収穫する「鎌倉はちみつ」を100%使用しています。

「鎌倉はちみつ」は、店頭で購入することも。(小 700円・中 1,300円・ビン 3,200円)「点心庵」だけでしか取り扱いのない、無添加・非加熱・抗生物質不使用の「鎌倉はちみつ」を味わってみて。

湘南野菜の鎌倉はちみつカレー

「湘南野菜の鎌倉はちみつカレー」

新鮮な鎌倉野菜・鎌倉はちみつ・鎌倉のスパイスが入った鎌倉尽くしの「湘南野菜の鎌倉はちみつカレー」。水を一切使わずに乳製品だけで作られているためマイルドな口当たりで、老若男女問わず楽しめる一品です。

カレーをかける

鎌倉のスパイス専門店「アナン」と共同開発したスパイスは、風味を感じられるけれども強い辛さはなく、カレーにコクをプラスしています。

ゴロゴロ野菜

季節によって替わる、色鮮やかな旬のゴロゴロ野菜も食べごたえ抜群。お好みで山椒をかけていただきます。

点心庵オリジナル 抹茶パフェ

「点心庵オリジナル 抹茶パフェ」

抹茶と黒蜜の2種のかんてんやカボスが入っている「たますいしょう」という和菓子、あんこや栗などがのった「点心庵オリジナル 抹茶パフェ」。

お店で挽いた抹茶を「抹茶ジェラート・抹茶白玉・抹茶かんてん」などに使用した自家製のパフェです。

パフェ拡大

表面には庭園の“苔”をイメージした抹茶や、和の趣を感じるミニサイズのかわいらしい“傘”がのっていて、写真映えも抜群。のんびりと庭園を見ながら、優雅なお茶の時間を過ごしてくださいね。

北鎌倉で「茶」と「禅」に少しだけふれて

円窓に座る女性

“形や作用は異なる「茶道」と「禅道」だが、根本の精神からみれば両者は同じ”という意味をもつ「茶禅一味」。禅宗のお寺にある「点心庵」で、ゆっくりお茶を飲んだり座禅を体験したりすることで、不思議と穏やかな気持ちになれそうです。

ほとんど待つことなく入店できる、オープン後の11:00台に訪れるのがおすすめ。北鎌倉を散策する際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スポット情報

点心庵

点心庵

神奈川県鎌倉市山ノ内7

0467-55-9350

詳細はこちら

  • Share on

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事