おでかけ動画マガジン

トラベル

公開 2018.11.30

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひととき

和歌山県にあるリゾートホテル「白浜温泉 ホテル川久」の客室は全室、田辺湾を一望しながらくつろげるオーシャンビュー。「白浜温泉」を贅沢に満喫できるスパや、さまざまな料理メニューを堪能できる「王様のビュッフェ」など、贅をつくした空間が魅力のホテルです。

非日常的でアートな空間「白浜温泉 ホテル川久」

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの1番目の画像

和歌山県にある「白浜温泉 ホテル川久」(以下、「ホテル川久」と表記)は、JR「白浜駅」から無料シャトルバスで約10分の場所にあるリゾートホテル。古城のような館内に入ると、非日常的なアート空間が広がります。

室内プールやジャグジーにエステ、「白浜温泉」が楽しめる温泉スパなどもあり、至福のひとときを満喫できます。

宮殿のような「エントランスホール」

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの2番目の画像

「ホテル川久」の館内入ると、目を見張る美しい「エントランスホール」があります。ドーム型の天井には純度22.5金の金箔が使用され、陽があたるとロビーを美しく照らします。

ウィーンのオペラハウスなどで見られる、ヨーロッパで発達した技法「シュトックマルモ(石膏擬石技法)」で作られた24本の柱が、まるで宮殿にいるかのような気分にさせてくれます。

ラグジュアリーな空間が広がる客室

お部屋から田辺湾の美しい景色を楽しめる「ホテル川久」の客室。寝具には「シモンズ」社のベッドなど快適な一日を過ごすためのこだわりが感じられます。

プレジデンシャル スパ・スイート

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの3番目の画像

3F〜7Fにある「プレジデンシャル スパ・スイート」は、広さ180平米~247平米の広さを持つ客室。目の前に広がるオーシャンビューの美しい景色を独り占めできます。

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの4番目の画像

オープンテラスのデッキにあるのは天然温泉露天風呂。静かで穏やかな田辺湾の景色を眺めながら、日頃の疲れを癒やせます。客室のコンセプトに合わせて配されたイギリス王室後用達の家具や、こだわりのイタリア製ソファに包まれて、ラグジュアリーなひとときを贅沢に満喫できるお部屋です。

プレジデンシャル メゾネット

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの5番目の画像

8Fにある広さ180平米の客室「プレジデンシャル メゾネット」。2Fのメゾネットルームには「エステルーム」や「オーディオルーム」などがあり、まるで邸宅のような客室です。

アジアンタイプとヨーロピアンタイプの趣が異なる客室があり、どちらもオーシャンビューを楽しめます。

モダンジャパニーズスイート

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの6番目の画像

3F〜7Fにある「モダンジャパニーズスイート」は、広さ80平米~90平米の客室。畳の心地よさにソファやベッドの快適さを取り入れた、和モダンタイプになります。

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの7番目の画像

窓からは田辺湾と紀伊山脈が眺められ、ちょっと一息つきたいときにはデイベッドでひと休みできるなど、和と洋のいいとこどりのお部屋です。

最上階にある「インペリアルラウンジ」

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの8番目の画像

「プレジデンシャルスイート」の客室に宿泊された方は、「ホテル川久」の最上階から白浜の海を一望できるゲストラウンジ「インペリアルラウンジ」の利用ができます。

15:00〜22:00の時間、見た目も綺麗なピンチョスやフィンガーフードやアルコールなどのドリンクが無料で楽しめます。インターネット環境や各種新聞や雑誌などもあるので、調べものをする際にも便利なラウンジです。

王様のビュッフェ(フォルナーチェ)

“豪快” “繊細” “美しい晩餐会” の3つのこだわりを軸に展開される「王様のビュッフェ」では、栄養たっぷりの旬の食材を使用した、種類豊富な料理を楽しめます。

ビュッフェディナー

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの9番目の画像

ディナーは、北海道と紀州の食材を贅沢に使用したビュッフェディナーをいただけます。国産牛ステーキやお寿司など、「ホテル川久」でしか食べることのできない料理を、ビュッフェスタイルで堪能。

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの10番目の画像

シェフが目の前で調理してくれるライブ感も楽しみながら、贅を尽くした四季折々のお料理を楽しんでください。

朝食ビュッフェ

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの11番目の画像

朝食でも王様のビュッフェを。朝の目覚めに絞ったメロンジュース、目の前で焼いてくれる卵料理やフレンチトースト、朝から贅沢に海鮮丼やすき焼きなど、種類豊富な和洋食を朝からしっかりいただけます。和歌山の旬を心ゆくまでたっぷり堪能してください。

スイーツ

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの12番目の画像

ホテル専属パティシエがつくりだすスイーツをビュッフェスタイルでいただける「王様のスイーツ」。思わずため息が出てしまいそうな季節の旬のフルーツを使った美しいスイーツは、どれから食べようか悩んでしまうほど。更にビュッフェの結びは炎の実演「デザートフランベショー」。ドリップしたての美味しいコーヒーと一緒に味わって。

創作フレンチ「レストラン イゾラベラ」

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの13番目の画像

創作フレンチがいただける「レストラン イゾラベラ」。モロッコ・ベルベル民族の様式を取り入れた上品で落ち着いた空間の中、ゆっくりと食事を楽しめます。

目でも楽しめる美しい創作フレンチには、和歌山の旬の食材を使用。お子さまプレートもあるので、子ども連れの方も楽しめます。

煉瓦造りのワインセラー

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの14番目の画像

1992年ワインスペクテーターでベストアワードオブエクセレンスの受賞歴のある、メインダイニング「イゾラベラ 」と共に評価を受けた「煉瓦造りワインセラー」は、中世ヨーロッパの図書館をイメージして造られたワインセラー。

5大シャトーを含むグレートヴィンテージワインが眠る秘蔵がベストな状態で保たれております。希少価値ある”経験”は、ホテル川久ならではのひとときとなるでしょう。

「ホテル川久」でラグジュアリーなひとときを満喫

まるで宮殿のような「白浜温泉 ホテル川久」で極上のひとときの15番目の画像

まるで宮殿のような贅沢な空間が魅力の「ホテル川久」。古城のような建物に入ると、そこにはアートな空間が広がります。愛犬と宿泊ができるオーシャンビューのスイートルームや、宿泊者が無料で利用できるプールやジャグジー、田辺湾を一望できる温泉などがあります。そんな贅沢なひとときを楽しめる「ホテル川久」で、ラグジュアリーなステイをしてみませんか。

スポット情報

白浜温泉 ホテル川久

白浜温泉 ホテル川久

和歌山県西牟婁郡白浜町3745

0739-42-3322

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事