ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.10.27 ・ POST 2018.10.27

オタク系「焼きはまぐり男子」とのデートでおさえるべきポイント

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 6

焼きはまぐり男子

焼きはまぐり男子とは

貝のように分厚い殻に閉じこもり、アニメやゲームが大好きな彼。自分の世界で好きなことに夢中になる彼との間には、壁が立ちはだかっているように思えます。

しかしふと彼が興味のある話題を投げかけた途端、「焼きはまぐり」が開くように急に饒舌になり好きなポイントについて話してくれます。まずは、彼が興味のあることについて聞いてあげましょう。

焼きはまぐり男子の特徴

「焼きはまぐり男子」

人間が嫌いなわけではないが、付き合い方がわからない

彼は積極的に人付き合いをしていく感じではないため、コミュニケーションが苦手なところがあります。こちらからコミュニケーションをとることで距離を縮めましょう。

運動が苦手で好きでもない

学生時代からアニメや漫画、ゲームが好きだったので、帰宅部か文学部に所属しており日光を浴びていない傾向にあります。そんな彼とはインドアでできることを提案してみましょう。

趣味が合うとわかった瞬間のテンションの上がり幅がすごい

自分と気が合う人であるとわかった瞬間に人が変わったかのようにおしゃべりになり、壁が外れた気がします。新しい彼の一面を見られる瞬間でもあるので、趣味を引き出して彼の壁を取り払ってみてくださいね。

どんな女性が好み?

焼きはまぐり男子

オタ活をさせてくれて、むしろ一緒に楽しんでくれる

オタ活は彼にとって何よりも大事です。束縛などで、彼の趣味の時間を奪わないように気をつけましょう。一緒に楽しんでくれる女性はなお好印象を与えるでしょう。

積極的な女性

奥手な彼は、自分から誘うことが苦手。「次ここいこうよ」などデートの提案をしたり甘えたりと、女性から積極的にアプローチしていくことで彼との距離が縮んでいくでしょう。

焼きはまぐり男子をリードして距離を縮めよう!

インドアでオタク気質な彼とは、趣味を一緒に楽しめることが重要です。コミュニケーションを積極的にとる方ではないので、アプローチもあなたからリードしてあげることがポイント。彼しか知らない世界を一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

サブカル「パクチー男子」とのデートでおさえるべきポイント

サブカル「パクチー男子」とのデートでおさえるべきポイント

情熱的な「ステーキ男子」とのデートでおさえるべきポイント

情熱的な「ステーキ男子」とのデートでおさえるべきポイント

出会えたら奇跡「アフォガード男子」とのデートでおさえるべきポイント

出会えたら奇跡「アフォガード男子」とのデートでおさえるべきポイント

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 6

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめ記事