おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2016.06.01 | 公開 2016.06.01

新宿「NEWoMan」で三ツ星レストランのパンが食べられる「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」

新宿の新おしゃれスポット「NEWoMan(ニュウマン)」に、フランス料理界の巨匠 ジョエル・ロブション氏が監修した焼き立てのパンを提供する「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」が誕生。併設した「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」では、その場でイートインできるカフェスペースもあるので、出勤前にサクッと三ツ星レストラン監修のパンが楽しめます。

新宿駅直結!三ツ星レストランの味を通勤前に

JR新宿駅新南口に誕生した新商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」に、フランス料理界の巨匠 ジョエル・ロブション氏が監修した焼き立てのパンを提供する「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」と、その場でイートインできるカフェスペース「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」を併設した日本新業態となるブランジュリーカフェがオープン。朝8時から夜22時まで営業し、三ツ星レストラン ガストロノミー“ジョエル・ロブション”の料理に着想を得たパンや、シャンパーニュやワインも味わえます。

新宿「NEWoMan」で三ツ星レストランのパンが食べられる「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」の1番目の画像

忙しい毎日、三ツ星レストラン監修のパンを新宿駅直結の便利な場所で食べられるとあって、通勤時に立ち寄る女性客を中心に評判に!

本場フランスの食文化で美味しくキレイに

特に人気なのが、働く女性を意識して作られた、美味しさと栄養バランスを両立したタルティーヌ3種類。

新宿「NEWoMan」で三ツ星レストランのパンが食べられる「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」の2番目の画像

「今回新しくオープンするル パン ドゥ ジョエル・ロブション ニュウマン新宿店は、フランスの伝統的なパンをはじめモダンなアレンジをしたパンも販売するので、まるでフランスで生活しているかのように、本場のフランスのパンが味わえます。ニュウマン新宿店限定のタルティーヌはこのお店のおすすめ商品のひとつです。フランス人の思い出の中に必ずあると言ってよいほど、フランスの食文化を象徴するのがタルティーヌです。当店のものは野菜がたくさんのっているので、朝からたっぷり食べてエネルギーを蓄えていただけたらと思っています。重すぎてだるくなることもなく、いろいろな栄養をバランスよく摂ることができるので健康的な朝食としてもおすすめです。」とジョエル・ロブション氏もこだわりのタルティーヌについて語っています。

新宿「NEWoMan」で三ツ星レストランのパンが食べられる「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」の3番目の画像

タルティーヌは単品だけでなく、ジョエル・ロブションのハウスシャンパーニュ「ヴーヴ・クリコ」とのセットも販売しているので、週末のブランチや、会社帰りの一杯にも最適!
注目のブランジュリーカフェには、早起きするのが楽しくなる、とっておきのメニューが揃っています。

スポット情報

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション

東京都新宿区新宿4-1-6 1F

03-5361-6951

詳細はこちら

Toda Yurina
出演
Toda Yurina

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事