おでかけ動画マガジン

トラベル

公開 2018.11.22

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」

南信州・駒ヶ根高原の高台にある「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」。本館・別邸・離れの3つの構成でつくられた客室は、それぞれ趣の異なる空間が広がります。山野草庭園のある露天風呂や、こだわり抜いた信州の素材で作られる料理など、アルプスの雄大な自然を満喫できる「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」についてご紹介していきます。

南信州・駒ヶ根高原の高台にある「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」の1番目の画像

長野県・駒ヶ根市にある「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」。JR「駒ヶ根駅」から車で10分ほどのところにあります。駒ヶ根高原の高台に位置する旅館は、南アルプスの景色を楽しめる和の空間「本邸」と、ヨーロッパと和が融合した「別邸」、静かな癒やしの空間広がる「離れ」の3つの構成でつくられています。和の気品と近代モダンアートが融合した心落ち着く癒やしのお宿です。

野趣あふれる「山野草の宿 二人静」の温泉

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」の2番目の画像

「山野草の宿 二人静」で楽しめる「早太郎温泉」の泉質は、美肌効果の高いアルカリ性単純温泉。無色透明のお湯は、しっとりとなめらかな肌触りです。

庭園にはさまざまな山野草が自生し、その種類は160種ほど。新緑や紅葉に雪景色と、四季折々の季節の移ろいを満喫しながら、心ゆくまで温泉を楽しめます。

「山野草の宿 二人静」の趣の異なる客室

本邸二人静「ツイン洋室」

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」の3番目の画像

「山野草の宿 二人静」の本邸にある客室「ツイン洋室」は、和創匠「松葉 啓氏」によってプロデュースされリニューアルしたお部屋。

西ヨーロッパの洗練されたインテリアを和の空間に配置した、和モダンな空間が魅力です。窓からは南アルプスの雄大な景色を満喫できるくつろげるお部屋です。

本邸二人静「純和風特別室」

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」の4番目の画像

「山野草の宿 二人静」本邸にある「純和風特別室」。窓から見える雄大な景色を贅沢に独り占めできる特別な客室は、大勢での宿泊にもおすすめ。桧風呂がついているお部屋もあります。雄大な山々を眺めながら、特別なひとときをを満喫してください。

別邸一花一葉「露天風呂付客室」

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」の5番目の画像

「山野草の宿 二人静」別邸一花一葉にある「露天風呂付客室」の客室は、ゆったりとした和モダンな空間。お部屋には、時間を気にせずいつでも楽しめる露天風呂があります。

川のせせらぎに耳を傾け至福の時間を満喫してください。ゆったりとくつろげる空間はグループ旅行や、家族旅行にもおすすめの客室です。

信州の幸を満喫「山野草の宿 二人静」食事

「山野草の宿 二人静」での夕食は、こだわりの食材でつくられた創作懐石料理をいただけます。器にもこだわった目でも楽しめる料理です。

朝食は、和洋食がいただけるビュッフェスタイルになります。こだわり抜かれた四季折々の信州の幸を、「山野草の宿 二人静」で堪能してください。

気品と安らぎを体感できる「山野草の宿 二人静」

アルプスの雄大な自然を満喫「早太郎温泉 山野草の宿 二人静」の6番目の画像

「山野草の宿 二人静」は、千畳敷カールを背にした南アルプスの雄大な自然を満喫できるお宿。本邸・別邸・離れと雰囲気の異なる客室は、カップルから家族まで、さまざまなニーズに対応してくれます。

別名“美人の湯”としても人気のある、早太郎温泉で日頃の疲れを癒やし、自然に触れ、ゆっくり信州の幸を満喫。ゆっくり時間が流れるような癒やしの空間「山野草の宿 二人静」で、安らぎのひとときを満喫してみませんか。

スポット情報

早太郎温泉 山野草の宿 二人静

早太郎温泉 山野草の宿 二人静

長野県駒ヶ根市赤穂4-151

0265-81-8181

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事