おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.07 | 公開 2018.01.07

100年以上守り継がれた秘伝のタレ。大阪・天満「うなぎ じん田」で焼きたての国産うなぎを心ゆくまで

大阪・天満にある「うなぎ じん田」は、創業100余年の老舗うなぎ料理店です。うなぎは、その時期に最もおいしいものを使用。長年守り継がれてきた秘伝のタレと、技で焼き上げるうなぎは、まさに絶品です。うな重をはじめ、職人の技が光るうなぎ料理がいただけます。

加工したての新鮮なうなぎ料理がいただけるお店

100年以上守り継がれた秘伝のタレ。大阪・天満「うなぎ じん田」で焼きたての国産うなぎを心ゆくまでの1番目の画像

大阪・天満にある「うなぎ じん田」は、卸問屋が立ち並ぶ商店街の入り口に佇むうなぎ料理店。お店は2階建ての造りです。

1Fは持ち帰りのうなぎ販売所と、加工場となっており、毎日500尾以上のうなぎを加工しています。のれんをくぐり、階段を上がった先の2F部分が食堂です。

天満の飯屋街とは真逆の、落ち着いた和の雰囲気の内装が特徴。上品なうなぎ料理をいただくのにピッタリな雰囲気です。店内の席はテーブル席が用意されています。

確かな目利きで最高のうなぎを提供し続ける

100年以上守り継がれた秘伝のタレ。大阪・天満「うなぎ じん田」で焼きたての国産うなぎを心ゆくまでの2番目の画像

お店は創業100年を超える老舗。創業以来、「滋味絶佳」を理念に掲げて営業を行なっています。お客さんに本当においしいうなぎを味わってもらうために、うなぎの目利きから加工、タレまで全てにこだわっているお店です。

うなぎをはじめとする川魚の卸問屋を営んでいるため、確かな目利き。産地にこだわらず、その時期に最もおいしいうなぎを見極めて仕入れています。

香ばしさと口の中でとろける旨さが魅力のうな重

100年以上守り継がれた秘伝のタレ。大阪・天満「うなぎ じん田」で焼きたての国産うなぎを心ゆくまでの3番目の画像

「うな重(上)」は、ふっくら鰻が口の中でとろける旨さがたまりません。長年の経験を生かして、最もおいしいうなぎを提供しています。

関西の地焼きうなぎは、皮がパリッと焼きあがっており、中はふっくらとした食感。炭で焼かれた香ばしさも食欲をそそります。

創業以来継ぎ足して使われている、秘伝のタレにも注目。旨味がギュッと凝縮され、まろやかなコクが楽しめます。職人の技で作り上げられるうな重は、一度食べたらやみつきになるでしょう。

3種の味わいを堪能できる「おひつまむし」

100年以上守り継がれた秘伝のタレ。大阪・天満「うなぎ じん田」で焼きたての国産うなぎを心ゆくまでの4番目の画像

「おひつまむし」もぜひ味わっていただきたい一品。炭火でふっくら香ばしく焼き上げられたうなぎをおひつにのせ、薬味とお茶を添えて提供されます。

まずはそのままいただきましょう。うなぎの旨味がダイレクトに味わえます。次に、薬味を添えていただきましょう。

ネギやわさび、海苔などを添えることにより、さまざまな味わいが楽しめます。締めはお茶をかけていただくのがおすすめ。全ての旨味が一度に味わえます。

できたてうなぎ料理がいつでも楽しめるお店

100年以上守り継がれた秘伝のタレ。大阪・天満「うなぎ じん田」で焼きたての国産うなぎを心ゆくまでの5番目の画像

工房一体型のお店のため、いつでも新鮮なうなぎ料理がいただけます。うな重をはじめ、うざく、肝焼など、うなぎのおいしさを存分に味わえると評判。

1Fで持ち帰りのうなぎを購入することも可能。予約が必要ですが、「うなぎハリハリ鍋」もおすすめ料理のひとつです。また、川魚の卸問屋ということもあり、季節の淡水魚を使用した料理も人気があります。

「うなぎ じん田」は、JR大阪環状線「天満駅」から徒歩3分の場所に位置します。天満市場を目印に、市場の北側を出てすぐのところがお店です。老舗の腕が光る絶品うなぎ料理を味わいに、足を運んでみませんか。

スポット情報

うなぎ じん田

うなぎ じん田

大阪府大阪市北区池田町7-6

06-6882-5115

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事