おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.11.16 ・ POST 2018.11.16

埼玉県 > 飯能・日高

メッツァヴィレッジの湖畔を望む屋外レストラン「ウーテピルス」

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 4

幸福度が高いことで知られる北欧の豊かな暮らしを、宮沢の雄大な自然とともに体験できるスポット「メッツァビレッジ」が、2018年11月9日(金)に埼玉飯能にオープンしました。

今回は「メッツァビレッジ」内にある、屋外レストラン「ウーテピルス」の魅力をご紹介します。かわいい北欧メニューやフォトジェニックな空間をぜひ楽しんで。

屋外レストラン「ウーテピルス」

ウーテピルス

埼玉・飯能に2018年11月9日(金)にオープンした、北欧の暮らしを湖畔の森で体験できる「メッツァビレッジ」。4つのフード&ドリンクのコンテナが並ぶ屋外レストラン「ウーテピルス」では、北欧でよく食べられる料理を提供しています。

太陽の下で楽しんで

「ウーテピルス」という店名は“太陽の下でビールを楽しむ”という意味のノルウェー語が由来。片手で気軽に軽食とクラフトビール楽しもう、をコンセプトに、開放的な空間で気持ちいい日差しを浴びながら、北欧の食事を楽しむひとときを体験できます。

細部までこだわった北欧スタイル

置いてある椅子は、スウェーデン発祥のインテリアブランド「IKEA(イケア)」のアイテムを使用しています。北欧の世界観に浸って過ごしてもらえるよう、細かいところまで“北欧らしさ”が追求されています。

かわいくてボリューム満点「ミートボールワッフル」

メッツァヴィレッジの湖畔を望む屋外レストラン「ウーテピルス」の2番目の画像

「ウーテピルス」で特におすすめしたいメニューが、「ミートボールワッフル(800円)」です。ワッフルコーンに、マッシュポテトとミートボールが入った、アイスのような見た目のフォトジェニックなメニューで、SNS映えも抜群。

ピンクペッパー(ハーブのようなスパイス)とパセリが効いたミートボールは、よく見るサイズよりも1.5倍大きく食べごたえもあります。柔らかくてジューシーなミートボールとかわいらしい見た目に心もお腹も満たされる逸品で、スウェーデンの味を楽しんで。

宮沢湖の絶景を北欧フードと一緒に切り撮ろう

宮沢湖をバックにしたミートボールワッフルとビール

「ウーテピルス」のそばには、宮沢湖が広がる絶景が望めます。見た目もかわいい北欧メニューと一緒に写真を撮れば、SNSで“いいね!”間違いなしのフォトジェニックな一枚がゲットできるかも。写真撮影がしやすいテーブルがあるので、ぜひ利用してくださいね。

夜にはライトアップ

宮沢湖がキレイに見える明るい時間もいいですが、夜も素敵な雰囲気。豆電球の小さな光がかわいらしく並ぶライトアップに思わずキュンとしてしまいます。

メッツァヴィレッジの湖畔を望む屋外レストラン「ウーテピルス」の4番目の画像

クリスマス時期の今は、きらきら光るツリーやオーナメントがロマンチックな世界を演出。うっとり見惚れてしまう、夜の「ウーテピルス」の景色もカメラに収めて。

スイーツやコーヒーで過ごすティータイムも

宮沢湖

「ウーテピルス」では、ほかのお店で購入したメニューを持ち込んで食べてもOKです。隣にある「Viking hall(ヴァイキングホール)」にあるお店で買ったアイスやスイーツ、コーヒーを持ち寄ってティータイムを満喫するのもおすすめ。

ゆっくりと時間が流れる空間で、宮沢湖の雄大な自然と絶景を眺めながら、のんびりと一休みしてみてはいかがでしょう。

非日常な空間で日々の疲れをリセットしませんか?

椅子で一休みする女性

「ウーテピルス」がある「メッツァビレッジ」は、「飯能駅」北口よりバスに乗って約13分。バス停からは徒歩で3分ほどのところにあります。

北欧にとことんこだわった空間はまるで日本ではないかのよう。普段の忙しさから切り離された非日常な世界で、宮沢湖の雄大な自然とかわいらしい北欧メニューを味わいながら疲れた心をリセットしませんか。

スポット情報

メッツァビレッジ

メッツァビレッジ

埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

詳細はこちら

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 4

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事