おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2016.12.11 | 公開 2016.12.11

知って得するプロ直伝「髪の乾かし方」で、痛まず驚くほど早く乾く!

早く髪を乾かしたくて、かえって髪を痛めるドライヤーになっていませんか? 素早く乾いて、髪も守るという裏技を試してみました。

タオルをかぶって乾かせば、ドライヤー時間が約半分に!

髪を早く乾かす方法は、とても簡単! 頭からタオルをかぶって、その上からドライヤーの熱風を当てるだけ。タオルが水分を吸収して乾きやすくなり、熱も直接当たらずに傷みにくくなるので、まさに一石二鳥です。

1.洗い流さないトリートメントをつける

知って得するプロ直伝「髪の乾かし方」で、痛まず驚くほど早く乾く!の1番目の画像

美しい髪のためには、ドライヤーの熱から髪を守ることが必要です。まずは、しっかりとタオルドライした後は、乾かす前にトリートメントで内部から補修しましょう。

2.乾いたタオルで髪を包む

知って得するプロ直伝「髪の乾かし方」で、痛まず驚くほど早く乾く!の2番目の画像

ドライヤーを当てる前に、乾いたタオルを頭に。余計な水分を吸収してくれます。

3.タオルの内側と外側から交互に乾かす

知って得するプロ直伝「髪の乾かし方」で、痛まず驚くほど早く乾く!の3番目の画像

タオルの外側からだけでなく内側からも満遍なく乾かすことで、よりスピードが速く!

4.ドライヤーはこまめに動かす

こまめに風を当てることで、ムラなく乾きます。

5.最後は冷風にして仕上げ!

知って得するプロ直伝「髪の乾かし方」で、痛まず驚くほど早く乾く!の4番目の画像

冷風を当てることで、熱で開いていたキューティクルが引き締まり、髪にツヤが出てまとまります。

たったこれだけのステップで、時短&美容にも一躍買ってくれるタオルを使ったドライヤー術。今日のお風呂上がりから、ぜひ取り入れてみて!

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事