おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.09 | 公開 2018.01.09

国際コンクールで認められた味。大阪にある創業150年の老舗「高山堂 平野町店」のやさしい和菓子

大阪・淀屋橋にある「高山堂 平野町店」は、創業約150年の老舗和菓子店です。「誰かのための菓子づくり」を原点とし、一つひとつ丁寧につくられる和菓子は、とろけるやさしい味。対面販売だけでなく和カフェとしての利用もでき、美味しい和菓子でほっと一息つくことができます。

スタイリッシュでおしゃれな店内でほっと一息

国際コンクールで認められた味。大阪にある創業150年の老舗「高山堂 平野町店」のやさしい和菓子の1番目の画像

大阪・淀屋橋のオフィス街にお店を構える「高山堂 平野町店」。老舗和菓子店のイメージをいい意味で覆す、スタイリッシュな外観が特徴のおしゃれなお店です。

シンプルで洗練された空間を意識した店内は、対面販売のほか、イートインスペースもあります。和菓子を日常に感じられるよう、お抹茶や緑茶などの従来のイメージにこだわらず、珈琲やほうじ茶、さらには日本酒などを取りそろえています。

お客さんの希望に合わせた飲み物とともに、自慢の和菓子をいただけるのが特徴。

創業の地平野町で、約70年ぶりに再出店!

国際コンクールで認められた味。大阪にある創業150年の老舗「高山堂 平野町店」のやさしい和菓子の2番目の画像

店名は、初代松本勝次郎氏が和歌山の高野山を信仰していたことに由来すると言われています。兵庫県西宮市を本拠地としていますが、もともとは明治20年に、この平野町で創業されました。戦後に復興のため移転し、平野町から離れていましたが、平成25年に、原点である平野町で再出店。

製造は、西宮にある工場で行われています。通常、平野町店では販売のみですが、イベント時には店頭で焼きたてのどら焼きを販売したり、夏季には限定でお店オリジナルのかき氷を提供するなどしています。

iTQi で3つ星獲得! 絶品「スウィートまーめいど」

国際コンクールで認められた味。大阪にある創業150年の老舗「高山堂 平野町店」のやさしい和菓子の3番目の画像

「高山堂 平野町店」の代表銘菓「スウィートまーめいど」は、ミルク黄味あんの洋風焼きまんじゅう。日本茶はもちろん、珈琲や紅茶にも合うので、子どもからご年配まで年代を問わず好まれています。

ベルギーの国際味覚コンクールiTQi (国際味覚審査機構)で、最高位の3つ星を獲得している自慢の逸品。口に入れたときにふわっと広がる、とろけるようなやさしい味わいは、その高評価にも納得できるでしょう。

ボリューム満点「丹波黒豆大福」の上品な甘さが絶妙!

国際コンクールで認められた味。大阪にある創業150年の老舗「高山堂 平野町店」のやさしい和菓子の4番目の画像

定番の生菓子「丹波黒豆大福」は、やわらかな国産米の求肥に丹波種黒豆の甘露煮を7粒ほど入れ、十勝粒あんを包んだボリューム満点の大福です。

粒あんは甘さを抑えた上品な味わい。成熟するまで長い時間をかけた丹波の黒豆は、大粒で皮は薄く、実は柔らかくもっちりとし、さらに豆の旨味も加わった逸品です。

定番和菓子以外にも季節限定の和生菓子も豊富。裏ごししたかぼちゃを白あんに練り込んだ秋の「かぼちゃ饅頭」などは、かわいらしい焼印も魅力。味だけでなく、見た目も楽しめる和菓子を数多くそろえています。

お菓子とお菓子を囲む人々を大切に

国際コンクールで認められた味。大阪にある創業150年の老舗「高山堂 平野町店」のやさしい和菓子の5番目の画像

「お菓子は人と人とを結ぶもの。想いを届け、笑顔を生み出すことができる素晴らしいもの」という想いを胸に、お菓子とお菓子を囲む人々に、素直に向き合うことを心がけているお店です。

平野町店では、閉店後に不定期でイベントを開催するなど、地域の人々やお客さんが楽しめる企画を開催しています。店内では黒豆茶を無料で提供するなど、細やかな気配りも欠かしません。

とろけるやさしい味の和菓子が楽しめる「高山堂 平野町店」は、OsakaMetro御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」13番出口、またはOsakaMetro各線「本町駅」2番出口から徒歩5分にあります。大阪ガスビル南西、御霊神社の赤鳥居の前の、スタイリッシュな外観が特徴。老若男女に愛される、老舗和菓子店の美味しい和菓子をぜひ味わってみませんか。

スポット情報

高山堂 平野町店

高山堂 平野町店

大阪府大阪市中央区平野町4-2-6

06-4963-2660

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事