ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.12.07 ・ POST 2018.11.15

【決定版】2018-2019年 関東カウントダウンイベントまとめ

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 10

2018年はどこで年越しをして、2019年を迎えますか。2018-2019年に関東で開催されるハッピーなカウントダウンイベントをご紹介します。「特別な気分で2019年を迎えたい!」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

東京「ジャニーズカウントダウンコンサート」

コンサート風景

※イメージ

東京水道橋にある「東京ドーム」にて、ジャニーズの人気メンバーが盛り上げるカウントダウンイベント「ジャニーズ カウントダウン 2018-2019」が開催されます。

2018-2019年のみどころ

2019年

アイドルグループ・TOKIOの「国分太一」とV6の「井ノ原快彦」が司会を務め、話題を呼んでいます。2019年にデビュー20周年を迎える「嵐」とデビュー15周年を迎える「関ジャニ∞」は、「デビュー周年記念メドレー」を披露します。

2017-2018年の振り返り

恒例となっている「シャッフルメドレー」や「グループチェンジメドレー」を展開。ジャニーズメンバーがダンスパフォーマンスを披露しているところに、お笑い芸人・ナインティナインの岡村さんがパフォーマーとして乱入して会場を盛り上げました。

公演内容

【公演名】
ジャニーズ カウントダウン 2018-2019

【日時】
2018年12月31日(月)
開演:23:00~

【場所】
東京都文京区後楽1-3-61 東京ドーム

【出演】
司会:国分太一(TOKIO)・井ノ原快彦(V6)
V6・嵐・KAT-TUN・NEWS・関ジャニ∞・山下智久
Hey! Say! JUMP・Kis-My-Ft2・Sexy Zone・A.B.C-Z
ジャニーズWEST・King & Prince
近藤真彦・東山紀之
ジャニーズJr. ほか

【料金】
8,800円(指定・税込)

【チケット】
会員予約受付:johnnys net

国分&井ノ原が司会!ジャニーズ恒例「カウコン2018-2019」開催決定

国分&井ノ原が司会!ジャニーズ恒例「カウコン2018-2019」開催決定

東京「藤井フミヤ 日本武道館 LAST COUNTDOWN PARTY 2018-2019」

藤井フミヤさんラストライブ

平成11年12月31日に「日本武道館」で史上初となるカウントダウンライブを実現した藤井フミヤさん。カウントダウンライブは2018-2019年で通算15回目となり、武道館・最多カウントダウン公演アーティスト記録となっています。

2018-2019年のみどころ

藤井フミヤさんが「日本武道館」で行う恒例のカウントダウンライブも、今回が最後になるのだそう。チェッカーズとしてデビューしてから35年、藤井フミヤとしても25年を迎えた2018年。圧倒的なライブパフォーマンスをぜひ間近で見てみてはいかがですか。

2017-2018年の振り返り

代表曲である「TRUE LOVE」や「Another Orion」など20曲以上を披露。キレキレのライブパフォーマンスでファンを虜にしました。好きなアーティストとともに新年を迎えられれば、パワーも湧いてきそうですよね。

公演内容

【公演名】
藤井フミヤ 日本武道館 LAST COUNTDOWN PARTY 2018-2019

【日程】
2018年12月31日 (月)22:30~

【場所】
東京都千代田区北の丸公園2-3 日本武道館

【問い合わせ】
TEL:0570-550-799(キョードー東京)
チケット:藤井フミヤオフィシャルウェブサイト
公式HP:藤井フミヤオフィシャルウェブサイト

東京「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」

サンシャイン60展望台からの景色

東京池袋の「サンシャインシティ」内にある「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」にて、「カウントダウン2019 in SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」が開催されます。

2018-2019年のみどころ

カウントダウン2019 in SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

きらめく夜景を背景に、お笑い芸人「やしろ優」や「しずる」などのほかアーティスト「COLOR CREATION」によるライブステージなどが繰り広げられます。

さらにスリルと爽快感を体感できる「ウルトラ逆バンジー」や「オバケリアVRクリーピングテラー」「恐竜戯画」などのVRコンテンツ6種類を無料で体験することも。海抜251mから初日の出を見ませんか。

2017-2018年の振り返り

さんみゅ~

さんみゅ~

アイドルグループ「さんみゅ~」や筋肉エンターテインメントグループ「マッチョ29」などによるライブパフォーマンスが行われ、会場が一体に。VRコンテンツも無料で利用できるとあって、たくさんの来場者が訪れました。

イベント内容

【日時】
2018年12月31日(月)20:00~2019年1月1日(火・祝)1:00
※最終入場は終了の1時間前まで

【場所】
東京都豊島区東池袋3-1-1 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

【料金】
当日券2,800円
前売券2,600円

【お問い合わせ】
サンシャインシティ 公式HP

東京「葛西臨海公園」

ダイヤと花の大観覧車

JR京葉線「葛西臨海公園駅」より徒歩約5分のところにある「葛西臨海公園」にて、「葛西臨海公園 ダイヤと花の大観覧車 大晦日カウントダウン」が開催されます。

2018-2019年のみどころ

「葛西臨海公園」のシンボル「ダイヤと花の大観覧車」が、年明けの瞬間に一斉に点灯。盛り上がるカウントダウンライブや、美しい初日の出も見られます。東京ディズニーリゾートにほど近い海岸にあるため、パーク内の花火を見ることも。

2017-2018年の振り返り

お年玉

23:00〜観覧車前にある特設ステージで、ダンスパフォーマンスやキャラクターダンスショーを展開。そのほかにも先着300名さまに「光るうちわ」のプレゼントやお年玉抽選会、福袋のプレゼントなど、カウントダウンを盛り上げるイベントが開催されました。

イベント内容

【日時】
2018年12月31日(月)23:15~
※カウントダウン当日の営業時間 12月31日(月)10:00~1月1日(火・祝)8:00(オールナイト営業)

【場所】
東京都江戸川区臨海町6-2 葛西臨海公園

【料金】
イベント参加は無料
※観覧車乗車には700円かかります。

【お問い合わせ】
葛西臨海公園 公式HP

混雑を回避するには?

混雑

カウントダウンライブが行われている間は、その周辺が混雑します。ライブ会場以外の場所はそれほど混雑しません。

「観覧車に乗ったまま新年を迎えたい」という場合は、23:50前後に観覧車に乗れるように準備しておきましょう。観覧車の乗車時間は約17分間なので、列の長さを見つつ調整するのがおすすめです。

東京「大江戸温泉物語」

大江戸温泉物語

東京・お台場にある「大江戸温泉物語」は、江戸時代にタイムスリップしたかのようなエンターテインメント性が楽しい温泉施設です。お祭り気分で新年を迎えられるカウントダウンのイベントが毎年人気。

2018-2019年のみどころ

「大江戸温泉物語」のカウントダウンでは、お笑い芸人によるステージや、カウントダウン後にみんなで新年を祝って「パラパラ」を踊るイベントなどが展開されます。

2017-2018年の振り返り

餅つき

お笑い芸人によるカウントダウンステージはもちろん、年が明けてから「餅つき」や「書初め」を楽しむイベントも繰り広げられました。「楽しいイベントに参加したいけど、疲れをとってリフレッシュもしたい」という方が新年を迎えるのに、ぴったりのスポットです。

イベント内容

【日程】
2018年12月31日(月)20:30~

【場所】
東京都江東区青海2-6-3 東京お台場 大江戸温泉物語

【料金】
カウントダウンイベント:観覧無料

混雑を回避するには?

渋滞

東京都内で行われる元旦イベントに参加するために地方から訪れる宿泊客が多いため、混雑が予想されます。雑魚寝となる「大広間」でもあっという間に埋まってしまいます。

年末年始は第一駐車場が13:00ごろに満車になる可能性があるので、車で訪れる場合には11:00までに入れるようにしましょう。年末年始にゆったりとくつろぎたい場合は、宿泊施設を予約するのがおすすめ。

東京「東京ジョイポリス」

東京ジョイポリス

東京・お台場にある「東京ジョイポリス」では、「カウントダウンパーティー2019」が開催されます。迫力満点のアトラクションは終夜稼働しているので、オールナイトで楽しめます。

2018-2019年のみどころ

アイドルのスペシャルライブやお笑いタレントによる「ものまねショー」など、盛り上がるイベントも満載。年明け後には、豪華な景品が当たる「新春大抽選会」も開催されます。

2017-2018年の振り返り

アップアップガールズ(仮)

お笑いタレント「藤原竜也軍団」や「B'ず軍団」による「ものまねショー」、年明け後にはアイドルグループ「Pimm's」や「アップアップガールズ(仮)」によるスペシャルライブが行われ盛り上がりました。

イベント内容

【日程】
2018年12月31日(月)

【場所】
東京都港区台場1-6-1 DECKS Tokyo Beach 3F~5F

【お問い合わせ】
東京ジョイポリス 公式HP

混雑を回避するには?

チケット

ふだんの混雑を上回るほどの混雑になり、カウントダウンイベント前に入場規制がかかることも予想されます。アトラクションの待ち時間も45分以上かかることもあるので、早めに入場するのがおすすめ。前売り券を忘れずに購入して、早めに入場するのがベストです。

神奈川「八景島シーパラダイス」

八景島シーパラダイス

横浜にある複合型テーマパーク「八景島シーパラダイス」では、大晦日から元旦にかけてオールナイト営業を行い、カウントダウンイベント「ハッピーアイランドカウントダウン2019」が開催されます。6:50頃に登る初日の出も望めるスポットです。

2018-2019年のみどころ

芸人

年越し直前から始まる「カウントダウンライブ」には、よしもと芸人「かまいたち」「尼神インター」などが登場。さらに、音楽に合わせて打ち上がる約3,000発の花火も展開されます。オールナイト営業では、夜のアトラクションや水族館も楽しめますよ。

2017-2018年の振り返り

「ハッピーアイランドカウントダウン 2018」が開催され、恒例の打ち上げ花火や、アトラクション・水族館のオールナイト営業を展開。ステージには「バッドボーイズ」「フルーツポンチ」「ジャングルポケット」の3組のお笑い芸人が登場し、会場を盛り上げました。

イベント内容

【日程】
2018年12月31日(月) 19:00~2019年1月1日(火) 8:00
※カウントダウンオールナイトパスは31日15:00から利用できます。

【場所】
神奈川県横浜市金沢区八景島 八景島シーパラダイス
カウントダウンイベント:イベント広場・ボードウォーク

【料金】
・入場料
無料
・カウントダウンオールナイトパスチケット
特別イルカショーつき 3,500円/特別イルカショーなし 3,000円

神奈川「横浜みなとみらいホール」

オーケストラ

※イメージ

神奈川にある「横浜みなとみらいホール」では、「ジルヴェスターコンサート2018→2019」を開催。首都圏のオーケストラや演奏団体の演奏家たちが、一夜だけのヴィルトゥオーゾ・オーケストラを結成します。

2018-2019年のみどころ

行く年、来る年にアニバーサリーイヤーを迎える作曲家の作品を中心に選曲するのが恒例となっていますが、2018-2019年は生誕180周年を迎えるムソルグスキーの「展覧会の絵」を、新年の0:00に向けて演奏。

三浦文彰(ヴァイオリン)やゲルハルト・オピッツ(ピアノ)、小川典子(ピアノ)など、華やかなソリスト陣が集います。

2017-2018年の振り返り

コンサートの様子

ジルヴェスターコンサート 2017→2018 (C)藤本史昭

若手からベテランまでのソリストが「横浜みなとみらいホール」に勢揃い。ヴァイオリニスト・徳永二男、漆原啓子、漆原朝子やピアノ・高橋優介、ソプラノ・中村恵理とテノール・宮里直樹によるオペラ・アリアが繰り広げられました。

イベント内容

【日程】
2018年12月31日(月)21:00~2019年1月1日(火)0:20

【場所】
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6 横浜みなとみらいホール 大ホール

【料金】
全席指定 S席:11,000円 A席:9,000円 B席:7,500円
学生・65歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方 各席種5%割引

【出演】
池辺晋一郎(音楽監督)、飯森範親(指揮)
徳永二男(エグゼクティブ・ディレクター)、朝岡聡(司会)
ゲルハルト・オピッツ、小川典子(ピアノ)
三浦文彰(ヴァイオリン)
小林沙羅(ソプラノ)、村上敏明(テノール)
横浜みなとみらいホール ジルヴェスターオーケストラ(管弦楽)

【お問い合わせ】
TEL:045-682-2000(横浜みなとみらいホールチケットセンター)
公式HP:横浜みなとみらいホール

神奈川「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」

花火

※2017年の様子

神奈川・相模原にある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」では、「さがみ湖イルミリオン カウントダウンイベント 2018-2019」が開催されます。

2018-2019年のみどころ

関東最大級・600万球ものイルミネーションが、相模湖の森を彩ります。カウントダウンイベントでは、大晦日の夜空に打ち上がる花火のショーを展開。華やかな光に包まれながら、新年を迎えることができます。

2017-2018年の振り返り

DÉ DÉ MOUSE

DÉ DÉ MOUSE

アーティスト「幽世テロルArchitect」や「DÉ DÉ MOUSE」が、ライブパフォーマンスを展開。光り輝くイルミネーションのなか、会場にいる参加者のカウントダウンの声とともに、ダイナミックな花火が打ち上がりました。

イベント内容

【日程】
2018年12月31日(月)

【場所】
神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

千葉「東京ディズニーリゾート」

ディズニーキャラ

©Disney

千葉浦安にある「東京ディズニーリゾート」では、大晦日ならではの終夜営業でパークを満喫できる「ニューイヤーズ・イヴ」が開催されます。

2018-2019年のみどころ

午前0:00になると、新年を迎えるにふさわしい華やかな花火が打ち上がります。午前4:00以降は、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークを行き来することも。ディズニー好きにはたまらない、特別な年越し体験を楽しんで。

2017-2018年の振り返り

ミッキー

©Disney

「ビッグバンドビート」や「マイ・フレンド・ダッフィー」などの人気のショーを深夜に鑑賞できるのはカウントダウンイベントならでは。カウントダウンの花火の打ち上げはもちろん、カウントダウン限定のフードメニューも登場しました。

イベント内容

【日時】
2018年12月31日(月)20:00~2019年1月1日(火・祝)22:00

【会場】
千葉県浦安市舞浜1-1 東京ディズニーリゾート

【料金】
9,700円
※大人・中人・子ども(4才以上)均一料金
※3才以下は無料

混雑を回避するには?

女子高生

パスポートを手に入れることができた人しか入れないから空いているイメージがあるかもしれませんが、カウントダウン終了後はアトラクションが混みだします。

朝方になると疲れている人も多いせいか比較的空いてきますが、人気アトラクションは列をつくっています。ファストパスの取得がおすすめ。

千葉「COUNTDOWN JAPAN 18/19」

ASIAN KUNG-FU GENERATION

17/18に登場した「ASIAN KUNG-FU GENERATION」

千葉・幕張にある「幕張メッセ国際展示場」にて、4日間にわたって展開される国内最大の年越しフェス「COUNTDOWN JAPAN 18/19」。人気のアーティストの楽曲とともに年越しを過ごせる音楽イベントです。

12月28日(金)

欅坂46

【欅坂46】

秋元康が総合プロデュースする「坂道シリーズ」の第2弾として登場した「欅坂46」が登場。クールな佇まいのセンター・平手友梨奈さんは、2018年9月公開の映画『響 -HIBIKI-』での好演も話題になっています。

奥田民生

【奥田民生】

1987年にロックバンド「UNICORN(ユニコーン)」のボーカリストとしてデビューして以来、不動の人気を誇る奥田民生さんが登場。世代を越えて愛される、リラックスしたどこかなつかしい音楽を生で聴くチャンスです。

BUMP OF CHICKEN

【BUMP OF CHICKEN】

バンド名に“弱者の反撃”という意味を持つ「BUMP OF CHICKEN」。2001年にリリースされた「天体観測」は、知らない人はいないのではないでしょうか。どこか哲学的な歌詞に惹き込まれる「BUMP OF CHICKEN」のステージに注目です。

12月29日(土)

アンジュルム

【アンジュルム】

「ハロー!プロジェクト」所属のアイドルグループ「アンジュルム」が2年連続で登場。芸能界にもファンが多い「アンジュルム」が、圧倒的なパフォーマンスと愛嬌のある笑顔で、会場に華を添えてくれます。

[ALEXANDROS]

【[ALEXANDROS]】

ロックファンから絶大な人気を得ているロックバンド「[ALEXANDROS](アレキサンドロス)」。おしゃれでスタイリッシュな雰囲気のメンバーのなかには、海外生活をしていたメンバーも。英語と日本語のリズムが、心地よいサウンドを生み出します。

くるり

【くるり】

京都府出身のロックバンド「くるり」。作品ごとに違った音楽性や趣向を持ちながらも、“くるりらしさ”を出せるバンドです。気張らずゆるいのに芯がある歌声と、ギターやベースが心地よい曲を聴けば、年末を爽やかに過ごせそう。

12月30日(日)

木村カエラ

【木村カエラ】

日本人の母親とイギリス人の父を持つ日英のハーフ。「リルラ リルハ」や「Butterfly」などの代表曲があります。もともとファッションモデルとして活躍しておりセンスも抜群なので、ハイセンスなステージ衣装にも注目です。

Chara

【Chara】

「Chara」は、ミュージシャン・女優・音楽プロデューサーの顔を持つアーティストです。誰にも真似できない、かわいらしい歌声や歌詞が特徴。かわいらしいルックスと個性が光る、世代を超えて愛される存在です。

フレデリック

【フレデリック】

神戸で結成されたロックバンド「フレデリック」。双子の兄弟がボーカルとコーラスを担当して、心地よいハーモニーを織りなします。曲やMVの中毒性の高さから、国外問わずハマってしまう人が続出中です。

12月31日(月)

大塚愛

【大塚 愛】

「大塚 愛」は、シンガーソングライター・女優・イラストレーター・絵本作家の顔を持つアーティストです。2004年にリリースされた「さくらんぼ」が大ヒット。繊細な乙女心を表現した歌詞にも注目です。

Official髭男dism

【Official髭男dism】

「Official髭男dism」は、2012年結成の男性4人組ロックバンド。ピアノを中心としたポップなサウンドに乗せる、聴きやすい歌が特徴。音楽業界からも注目を集めている「ヒゲダン」を聴いて、年納めをしてみてはいかがですか。

ウルフルズ

【ウルフルズ】

「ウルフルズ」は、1992年デビューのロックバンド。ソウルフルでコミカルな音楽性で、絶大な人気を集めています。「ガッツだぜ!!」 や「ええねん 」など、背中を押してくれるような楽曲を聴いているだけで、また一年頑張る活力が湧いてきそう。

2017-2018年の振り返り

[Alexandros]

[Alexandros]

「[Alexandros]」や「ヤバイTシャツ屋さん」、「マキタスポーツ」などのカウントダウンステージが展開されました。会場には、5つのステージのほかに広々としたフードブースも登場。美味しい料理とビールが、音楽イベントをさらに盛り上げてくれました。

イベント内容

【日時】
・2018年12月28日(金)~30日(日)
開場 10:30/開演 12:00/終演 20:30
・2018年12月31日(月)
開場 13:30/開演 15:00/終演 29:00
※各日とも予定

【会場】
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 幕張メッセ国際展示場 1~11ホール、イベントホール

【料金】
・2018年12月28日(金)~30日(日)
11,500円
・2018年12月31日(月)
12,000円
※通し券の詳細は公式HPでご確認ください。

【お問い合わせ】
COUNTDOWN JAPAN 18/19 公式HP

混雑を回避するには?

フェス

JR「海浜幕張駅」から徒歩5分ですが、混雑すると進みも遅くなるので、実際には10分以上かかると思っておいたほうがいいでしょう。お目当てのアーティストのライブに間に合うように余裕を持って訪れましょう。

「海浜幕張駅」の女子トイレは着替える人もいるため若干混みあうので、事前に済ませて。帰りの電車の本数も多いわけではなく、一日白熱して疲労感もたまるので、近隣のホテルをとっておくのもおすすめです。

山梨「富士急ハイランド」

2018年夏から入園無料となった富士山のふもとにあるアミューズメントパーク「富士急ハイランド」。毎年恒例のカウントダウンイベント「富士急ハイランドカウントダウンライブ2018」が大晦日の23:00より開催されます。

2018-2019年のみどころ

富士急ハイランド

カウントダウンイベントのMCにお笑い英人「FUJIWARA」の原西さんを招き、「銀シャリ」や「チョコレートプラネット」、「レギュラー」などの人気芸人がお笑いライブを展開。カウントダウンの瞬間には、華やかな花火と炎の演出とともに、会場にいる全員で2019年の幕開けを迎えます。

2017-2018年の振り返り

お笑い芸人「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんがカウントダウンイベントのMCを務め、「かまいたち」や「尼神インター」などのお笑い芸人たちが会場を盛り上げました。

イベント内容

【日程】
2018年12月31日(月)
カウントダウンイベント:23:00~24:15頃

【会場】
山梨県富士吉田市新西原5-6-1 富士急ハイランド
カウントダウンイベント:マッドマウス前特設ステージ

【料金】
入園無料、立ち見観覧無料(当日先着)

【出演】
FUJIWARA 原西(MC)・木村優(アシスタント)
銀シャリ・チョコレートプラネット・レギュラー
プラス マイナス・GO皆川

【お問い合わせ】
富士急ハイランド公式HP

2019年は特別なカウントダウンを!

2019

楽しく2019年を迎えたいという方は、日本最大級のイベントが集結する、関東のカウントダウンイベントにでかけてみてはいかがですか。これまでにない特別な年越しを過ごせるはず。2019年をハッピーに迎えてくださいね。

※2018年12月7日更新

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 10

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめ記事