おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.10 | 公開 2018.01.10

コレド室町で東北の食材とイタリアンの素敵な出会い。日本橋「IL BACARO ALMA」

東京・日本橋にあるイタリアンのお店「IL BACARO ALMA(イルバーカロ アルマ)」。東北の漁港から直送されてくる新鮮な魚介や山形牛を使うなど食材にこだわっており、料理の味は格別です。今すぐ食べに行きたくなる「IL BACARO ALMA」の魅力をご紹介します。

テラス席が気持ち良い! COREDO室町の人気店

コレド室町で東北の食材とイタリアンの素敵な出会い。日本橋「IL BACARO ALMA」の1番目の画像

東京・日本橋の「IL BACARO ALMA(イルバーカロ アルマ)」は、人気のイタリアンバール。「COREDO 室町3」の1F、通り沿いにお店はあります。木の看板に鮮やかな色合いで「ALUMA」の文字が目を引きます。

店内にはテーブル席とカウンター席があり、一人でも立ち寄りやすいのが嬉しいポイント。窓の外にはテラス席もあり、天気の良い日には風を感じながら食事が楽しめます。

ヴェネチアの酒場をイメージして作られた人気店

コレド室町で東北の食材とイタリアンの素敵な出会い。日本橋「IL BACARO ALMA」の2番目の画像

店名の「BACARO」とは、イタリア語で気軽に入れる酒場のこと。こちらのお店はイタリアのヴェネチアにある「BACARO」をイメージして作られており、チケッティ(小皿料理)をつまみながら、おいしいワインをいただけるのが特徴です。

恵比寿には東北イタリアンのお店である「ALMA」という姉妹店があり、双方とも高い人気を誇っています。

三陸の魚介がおいしい! 「FRUTTI DI MARE」

コレド室町で東北の食材とイタリアンの素敵な出会い。日本橋「IL BACARO ALMA」の3番目の画像

「FRUTTI DI MARE」(2,980円/2人前~)は、こちらのお店を代表する名物料理。旬の魚介の盛り合わせとなっており、プレートの上にはイカの墨煮、ホタテ・エビ・ムール貝のワイン蒸し、フリットなど6品がのっています。

使用している魚介の多くは、岩手県の大船渡の漁港から直送されてきた新鮮なもの。三陸地方の自然が育んだ、豊かな味わいが楽しめる豪快な一皿です。

ミートソースが自慢!「自家製ボロネーゼのパスタ」

コレド室町で東北の食材とイタリアンの素敵な出会い。日本橋「IL BACARO ALMA」の4番目の画像

「自家製ボロネーゼのパスタ(1,380円)」も、お店が太鼓判を押す人気メニュー。じっくりと時間をかけて煮込んで作る、シェフお手製のミートソースの味が絶品なこちらのパスタは、ランチタイムから食べることができます。

ジューシーで柔らかい肉質が特徴の、山形県産「しまくら豚」を使用しており、コクと旨味がたまりません。手打ちのロングパスタとの相性も抜群の一品です。

まるでイタリアのマンマの味。本場のおいしさを楽しんで

コレド室町で東北の食材とイタリアンの素敵な出会い。日本橋「IL BACARO ALMA」の5番目の画像

「IL BACARO ALMA」では、開放感あふれるテラス席、気軽に飲めるカウンター席、ゆったりとシェフの料理を味わえるテーブル席があり、さまざまなシーンで利用できるのが嬉しいところ。中でもテラス席は、ペットの同伴も可能です。

東北の漁港から直送される新鮮な魚介を使った料理や手打ちパスタなどを、カジュアルな雰囲気の中味わえる「IL BACARO ALMA」。その本格的な味わいは、まるでイタリアのマンマが作る料理のよう。

「IL BACARO ALMA」が入る「COREDO 室町3」は、東京メトロ銀座線・半蔵門線の「三越前駅」に直結しており、その立地の良さも人気の理由のひとつと言えます。A4出口を出ると、すぐにお店が見えてくることでしょう。あなたも「IL BACARO ALMA」で、ヴェネチア旅行気分を味わってみませんか。

スポット情報

IL BACARO ALMA

IL BACARO ALMA

東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3

03-6262-3178

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事