おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2018.11.21 | 公開 2018.11.21

日本一の朝食!楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル®2018」開催

楽天トラベルが主催する「朝ごはんフェスティバル®2018」が、2018年11月28日(水)にファイナルステージを開催。楽天トラベルの宿泊施設の中からエントリーした約1,300施設のうち、勝ち残った上位6施設より“日本一の朝食”を決める決戦の火蓋が切られます。

楽天トラベルの宿泊施設の中から“日本一の朝食”を決める「朝ごはんフェスティバル®2018」。2018年11月28日に最終決戦を控える、注目のイベント情報とファイナルステージに進出したベスト6の朝食をご紹介します。

楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル®2018」とは?

朝ごはんフェスティバル®2018

2010年よりスタートした楽天トラベル主催の「朝ごはんフェスティバル®」は、2018年で9回目を迎える注目のコンテスト。

“朝ごはんをきっかけに行く旅”をテーマに、日本全国の楽天トラベルに登録されている宿泊施設の中から朝食の頂点が決まります。

2018年の総エントリー数は約1,300施設

「朝ごはんフェスティバル®2018」の総エントリー数は、約1,300施設。2018年5月から開幕したファーストステージで一般の楽天会員によるウェブ投票により48施設に絞られ、2018年10月に開催されたセカンドステージでは約600人の一般審査員の試食・投票でベスト6が選出されました。

ファイナルステージはプロの料理家による審査

2018年11月28日(水)にファイナルステージを東京・代々木の服部栄養専門学校にて実施。神田川俊郎先生や落合務先生、浜内千波先生など、プロの料理専門家による試食審査で優勝施設が決定します。

「朝ごはんフェスティバル®2018」主催者インタビュー

インタビュー

「朝ごはんフェスティバル®2018」は、どのような経緯でスタートしたのでしょうか。楽天トラベルのご担当者様にお話を伺いました。

「本イベントを始めたきっかけとしては、当時朝ごはんに注力している宿が多くあるにも関わらず、その魅力を発信する機会が無かったため『朝ごはんフェスティバル』を開催しました。
“朝ごはん”が旅する一つのきっかけになればと現在も継続して開催しております。」

「朝ごはんフェスティバル®2018」ベスト6を発表

(島根県)国民宿舎千畳苑: “ノドグロ”の絶品朝食

島根県 国民宿舎千畳苑

島根県の国民宿舎千畳苑からは、山陰の名物“ノドグロ”を取り入れた『ノドグロの炙り朝寿し』と『浜田あんこうの道具汁、芋煮仕立て』の二品。日本海の旨みをぎゅっと詰め込んだ贅沢な朝食です。

スポット情報

国民宿舎千畳苑

国民宿舎千畳苑

〒697-0006 島根県浜田市下府町2164-85

050-3033-5155

詳細はこちら

(栃木県)那須温泉 ホテルエピナール那須:“イチゴや野菜”の美容朝食

栃木県 那須温泉 ホテルエピナール那須

栃木県の那須温泉 ホテルエピナール那須からは、新鮮野菜を使った『大地の恵み♪ほうれん草のチャウダー』と『いちごのフレンチトースト』の二品。栃木県の名物“イチゴ”と新鮮な野菜をふんだんに取り入れた、美容と健康を意識した朝食です。

スポット情報

那須温泉 ホテルエピナール那須

那須温泉 ホテルエピナール那須

〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地(那須温泉)

0287-78-6000

詳細はこちら

(三重県)ホテル 季の座:“地鶏卵”で旬な朝食

三重県 ホテル 季の座

三重県のホテル 季の座からは、旬な食材をふんだんに使った『三重の旬材!地鶏らんらん(卵卵)蒸し』と『農家朝獲れ野菜と時季鮮魚の塩煮郷土汁』の二品。地鶏の卵や伊勢海老を取り入れた、郷土愛あふれる朝食です。

スポット情報

ホテル 季の座

ホテル 季の座

〒519-3204三重県北牟婁郡紀北町東長島3043-4

0597-46-2111

詳細はこちら

(岐阜県)岐阜都ホテル:“鮎と朴葉味噌”の香ばしい朝食

岐阜県 岐阜都ホテル

岐阜県の岐阜都ホテルからは『あゆ雑炊~香ばしい鮎チップを添えて』と『奥美濃古地鶏の朴葉味噌焼き』の二品。鮎雑炊にはカリカリの鮎チップ、飛騨地方の郷土料理の朴葉味噌など香ばしい旨みあふれる朝食です。

スポット情報

岐阜都ホテル

岐阜都ホテル

〒502-0817岐阜県岐阜市長良福光2695-2

058-295-3100

詳細はこちら

(長野県)白骨の名湯 泡の湯:“温泉水”で体を労る朝食

長野県 白骨温泉 泡の湯旅館

長野県の白骨の名湯 泡の湯からは、『じっくりコトコトまろやか温泉粥』と『女将の気まぐれ小鉢』の二品。温泉水を取り入れた、胃にやさしい温泉粥と相性ぴったりの副菜で身も心も暖かくなる朝食です。

スポット情報

白骨の名湯 泡の湯

白骨の名湯 泡の湯

〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉

0263-93-2101

詳細はこちら

(香川県)小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島:“日本三大そうめん”の創作朝食

香川県 小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島

香川県の小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島からは『カリッとモチっと♪小豆島ガレット』と『島鱧・せとうち海鮮味噌汁』の二品。“日本三大そうめん”の産地として有名な小豆島のそうめんや、瀬戸内の海鮮を贅沢に使った創作的な朝食です。

スポット情報

小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島

小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島

香川県小豆郡土庄町屋形崎甲63-1

0879-65-2311

詳細はこちら

「朝ごはんフェスティバル®2018」が見逃せない

コンテスト

日本一の朝食が決定する「朝ごはんフェスティバル®2018」。2018年11月28日(水)のファイナルステージの結果は見逃せません。ルトロンでは、白熱のファイナルステージ当日の模様もレポート予定です。

ぜひこの機会に、“朝ごはんをきっかけに行く旅”の計画を立ててみませんか。

イベント情報

朝ごはんフェスティバル

朝ごはんフェスティバル

2018年11月28日 〜 2018年11月28日

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目25−4 服部栄養専門学校

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事