おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.09 | 公開 2018.01.09

70年受け継ぐ伝統の味。大阪「串かつ てんぐ」でいただくトロトロどて焼きと昔ながらの串かつ

大阪・新世界にある「串かつ てんぐ」。揚げたてサクサクの串かつが、このお店の名物です。観光客が多いエリアとあって、地元の人のみならず連日多くのお客さんで賑わっています。多彩な種類の串かつが訪れる人の心をつかんで離しません。さっそく、このお店の魅力を見てみましょう。

店頭では天狗がお出迎え

70年受け継ぐ伝統の味。大阪「串かつ てんぐ」でいただくトロトロどて焼きと昔ながらの串かつの1番目の画像

大阪随一の繁華街、新世界にある「串かつ てんぐ」は揚げたての串かつが食べられるお店。お店を訪れると、店頭に飾られた迫力ある天狗が出迎えてくれます。

店内は、調理場を中心にカウンター席が並んだスタイル。スタッフとお客さんが近くに感じられるこの距離感がお店の特徴のひとつです。赤を基調とした壁も活気と明るさの演出に一役買ってくれています。

創業70年の伝統の味

70年受け継ぐ伝統の味。大阪「串かつ てんぐ」でいただくトロトロどて焼きと昔ながらの串かつの2番目の画像

創業70年を迎えた「串かつ てんぐ」。自信を持って提供する串かつは、大阪のソウルフードとして地元民だけではなく、全国の人から愛されてきました。友人同士はもちろんですが、アットホームな雰囲気なので、ひとりでも気軽に入りやすくなっています。

いろんな具材を楽しみたい!名物の「串かつ」

70年受け継ぐ伝統の味。大阪「串かつ てんぐ」でいただくトロトロどて焼きと昔ながらの串かつの3番目の画像

イチオシは、やはり揚げたてをいただく「串かつ」。店名になっているだけあって、このお店を訪れる人には欠かせないメニューです。“牛・アスパラ・玉子・エビ”など注文を受けてからオリジナルの揚げ粉をつけて一本ずつ丁寧に揚げていきます。

席に備え付けられているソースにドバっとつけて食べれば、衣に染みたソースと具材の旨味が絶妙な味わい。ついついビールが進んでしまうでしょう。

トロトロ食感にハマる人続出!絶品「どて焼き」

70年受け継ぐ伝統の味。大阪「串かつ てんぐ」でいただくトロトロどて焼きと昔ながらの串かつの4番目の画像

「串かつ」と並んで、このお店の名物になっているのが「どて焼き」です。味噌ベースの甘めの味付けがクセになる一品。

一度食べたら止まらない人も多く、1本から注文できるので、追加で頼む人も続出。トロトロに煮込まれた牛すじは、マニア必見です。新世界で一番ウマいと太鼓判を押すお客さんも多く、店主自身もプライドを持って作り続けています。

なつかしさを感じる雰囲気が多くの人の心を掴むお店

70年受け継ぐ伝統の味。大阪「串かつ てんぐ」でいただくトロトロどて焼きと昔ながらの串かつの5番目の画像

男女問わず多くの人に愛されている「串かつ てんぐ」ですが、特に40代を中心とした大人のお客さんが多く通っています。どこかなつかしさを感じる独特な雰囲気の店内で食べる絶品の串かつは、お客さんの心を掴んで離さないようです。

また、お店は夜の時間だけではなく、昼間も営業も行っています。どの時間帯でも同じメニューが食べられるので、気分次第で来店時間を変えてみても違った楽しみ方ができます。

お店は、OsakaMetro御堂筋線「動物園前駅」から徒歩約2分の場所にあります。ジャンジャン横丁の中にあり、店頭の天狗の装飾が目印。新世界エリアで串かつやどて焼きが味わいたくなったら、ぜひ「串かつ てんぐ」に足を運んでみてください。

スポット情報

串かつ てんぐ

串かつ てんぐ

大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-12

06-6641-3577

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事