おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2016.12.13 | 公開 2016.12.13

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 リブ(胸肉)は骨までかぶりつけ!

大好きな「オリジナルチキン」。でも骨がたくさんあって食べ方に困ったことはありませんか? 今回は、大きなあばら骨がある“リブ”(胸肉)の部分を、美味しく上手に食べるコツをレクチャーします!

すべて国内産! 「オリジナルチキン」へのこだわり

ケンタッキーの「オリジナルチキン」は、登録飼育農場で育てた国内産ハーブ鶏を使用し、店舗で手づくりしている、ほかでは真似できないフライドチキンです。1939年以来、創業者である”カーネル・サンダース”から変わることなく受け継がれてきた味です。

そんな「オリジナルチキン」には、5つの部位が使われていることを知っていますか? それが”キール、リブ、ウィング、サイ、ドラム”です。そして、部位の特徴がわかるともっと美味しく上手に食べられるんです。

リブ(胸肉)はあばら骨の隙間が美味しい!

つい敬遠してしまいがちなあばらの骨部分「リブ(胸肉)」。実は”骨と骨の間”に旨味が凝縮されているそう。思い切ってかぶりついて、隅々まで食べるのが美味しくいただくコツです!

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 リブ(胸肉)は骨までかぶりつけ!の1番目の画像

① ささみの部分を手でほぐして 大きなあばら骨から剥がす

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 リブ(胸肉)は骨までかぶりつけ!の2番目の画像

② 骨と骨の間の肉を食べる

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 リブ(胸肉)は骨までかぶりつけ!の3番目の画像

③ あばら骨にかぶりつく

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 リブ(胸肉)は骨までかぶりつけ!の4番目の画像

胸肉は、脂身が少なくさっぱりとした味わいなので、脂っぽいお肉が苦手な女性にもオススメです。

【クイズ】世界に2人しかいないケンタッキー”ORマイスター”の試験に挑戦

【クイズ】世界に2人しかいないケンタッキー”ORマイスター”の試験に挑戦

ライフスタイル

ケンタッキー"ORマイスター"直伝!「オリジナルチキン」の上手な食べ方 〜キール編〜

ケンタッキー"ORマイスター"直伝!「オリジナルチキン」の上手な食べ方 〜キール編〜

ライフスタイル

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方  隠れファン多数!ウィング(手羽)

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 隠れファン多数!ウィング(手羽)

ライフスタイル

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方  肉厚&ジューシーで満足度No.1のサイ(腰)

ケンタッキー「オリジナルチキン」の上手な食べ方 肉厚&ジューシーで満足度No.1のサイ(腰)

ライフスタイル

羽鳥裕昭
監修
羽鳥裕昭

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事