おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2019.03.01 | 公開 2018.11.19

田中圭&中村倫也が共演!『美人が婚活してみたら』2019年3月公開

田中圭&中村倫也が共演!『美人が婚活してみたら』2019年3月公開

とあるアラ子」の人気コミックを実写映画化した『美人が婚活してみたら』が、2019年3月に公開されることが決定。あらすじや気になるキャスト陣をご紹介します。

アラサー女子必見!映画『美人が婚活してみたら』

あらすじ

「死にたい…」30代の美人WEBデザイナー・タカコは、ある日漠然とした将来への不安に襲われた。親友のケイコに「なんかやりたいことないの?」と聞かれ、思いついたのは「結婚」!勢いで婚活サイトに登録する。しかし、婚活はそんなに甘いものではなく、出会う人は一癖も二癖もある人ばかり。更に、美人すぎるが故に、「サクラ」と疑われ意気消沈するタカコ。

そのうち、不器用でちょっとダサいがタカコを好きでいてくれる園木と、スマートで話していて楽だが女慣れしてそうな矢田部と出会う。対照的な二人の男性の間で揺れるタカコ。二人のどちらが運命の相手なのか?結婚相手に相応しいのか?だんだんと結婚が目的化し、タカコは何かを見失っていく…。

原作は「Vコミ」1,000万PV超えの人気作

漫画アプリ「Vコミ」で長期間ランキング1位(累計1000万PV突破)を獲得している人気コミックが原作。

映画は単なる恋愛コメディではなく、「婚活」を切り口に結婚、恋愛、そして女同士の友情を描いた現代女性への応援映画として楽しめる作品になっています。

映画『美人が婚活してみたら』注目キャスト&スタッフ

映画『美人が婚活してみたら』

©2018吉本興業

黒川芽以

美人WEBデザイナーの主人公タカコ役。大恋愛をしていた恋人と別れたのがきっかけで、32歳から婚活をはじめることになる、アラサーの婚活女子です。

そのタカコを演じるのは「黒川芽以」。“演技派”として知られている人気女優です。本作のほか、山戸結希がプロデュースする『21世紀の女の子』、矢口史靖が監督を務める『ダンスウィズミー』などの出演も決まっています。

中村倫也

お人好しのホイップ系婚活男子で、不器用でちょっとダサいがタカコに好意をよせる園木役。

「日経トレンディ」(日経BP社)の「2019年来年の顔」に選ばれた、今注目の若手俳優です。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で注目を浴びて以来、ファンが急増しています。

田中圭

女たらしでバツイチの医者の矢田部役。

演じるのは2018年大活躍した俳優の一人で「日経トレンディ」(日経BP社)の「2018年今年の顔」に選ばれた「田中圭」。
2018年4月に放送されて話題をよんだ、テレビ朝日のドラマ「おっさんずラブ」に出演したことも記憶に新しいですね。

臼田あさ美

主人公タカコの親友ケイコ役で、失恋をきっかけに婚活サイトへの登録を勧めます。

大九明子監督

松岡茉優主演の映画『勝手にふるえてろ』が大ヒットし各映画賞も受賞。毒っ気とユーモアと優しさを含んだ、現代女性の描写に定評がある監督です。

じろう(シソンヌ)

日本テレビの深夜ドラマ「卒業バカメンタリー」で、連続ドラマの脚本家としてデビュー。
キングオブコント王者で小説「甘いお酒でうがい」では平凡な中年女性視点の日記を綴り、その独特な感性が話題になったじろう(シソンヌ)が今作の脚本を担当しています。

映画『美人が婚活してみたら』詳細

美人が婚活してみたらポスター

公開日

2019年3月23日(土)

キャスト

黒川芽以/臼田あさ美/中村倫也/田中圭 他

監督

大九明子

脚本

じろう(シソンヌ)

原作

とあるアラ子『美人が婚活してみたら』

制作

よしもとクリエイティブ・エージェンシー/テレビ朝日

©2018吉本興業

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事