おでかけ動画マガジン

おでかけ

公開 2018.12.03

提供元:ことりっぷ

温泉旅館でグランピング♪ 自然に囲まれた佐賀・古湯温泉「ONCRI」へ

佐賀市中心部から車で約30分、福岡市内からでも1時間ちょっとでアクセスできる、佐賀市富士町の古湯温泉郷。その中の宿のひとつ「ONCRI(オンクリ)」に、2018年1月、温泉とグランピングが同時に楽しめる新客室「ONCRIソノテラス」が誕生。訪問して来ました。

ホテルステイもグランピングも同時に満喫!

老舗の温泉宿「吉花亭」が2011年にリブランドし、オープンした「ONCRI」。「ソノテラス」はその3階にあります。周りを山々に囲まれ、鳥のさえずりや川のせせらぎも楽しめるとあって、フランス語で「音」を表す「ソノ」を名前に取り入れたのだそう。モダンな雰囲気の客室に入ると、早速その奥にテントを発見。

客室から出た瞬間にグランピングがスタート

コーヒーを淹れたり、朝食もここで

部屋それぞれに専用の庭があり、テントが用意されている「ソノテラス」。想像するよりゆったりとしたテントの中で、ごろりとお昼寝しても良し、客室に用意されているコーヒーセットを使って、挽きたてのコーヒーを淹れても良し…。自然の音をBGMに、とっておきのリラックスタイムを過ごしましょう。なお夕食会場は館内レストランになりますが、朝食はここでいただけるプランもあり。まさにキャンプ気分が味わえます。

コーヒーは自分で豆を挽くところからスタート

夜には満点の星空を満喫

夕食を終えて部屋に戻ったあとも、まだまだお楽しみは続きます。ここ古湯温泉郷は、山間部にあることから、星空がとても美しく見えるエリア。デッキチェアに座って星空全体をのんびり眺めたり、各部屋に用意されている天体望遠鏡でお目当ての星を見つけてみては?

テント内のランプを点けて夜の自然を満喫

そしてもちろん、温泉も満喫

ついつい外で過ごすうち、体が冷えたな…と思っても、ここは温泉旅館。すぐにお湯に浸かれるのも魅力です。古湯温泉は単純弱放射能線、いわゆるラドン温泉で、湯温が38〜40度の「ぬる湯」。人肌くらいの温度で、じっくり浸かっても湯疲れすることがなく、リラックスできると好評です。

自然に癒され、優しい温泉に癒され、体全体がリフレッシュされること間違いなしです♪

広々とした内湯。露天風呂もあり。なめらかなお湯は「美人湯」とも言われている

提供元:ことりっぷ

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事