おでかけ動画マガジン

ニュース

公開 2018.11.26

個性派キャラが集結!舞台「逆転裁判」メインビジュアル公開

舞台「逆転裁判」が新たな装いでパワーアップして帰ってきます。舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』の公演は2019年1月16日(水)~。また、チケット一般受付(先着)が2018年11月28日(水)スタートします。

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』のメインビジュアル

2019年1月から、東京「シアター1010」にて公演される舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』のメインビジュアルが公開されました。

お披露目されたビジュアルには、指をさすお馴染みのポーズをきめた加藤将扮する主人公・成歩堂龍一を中心に、個性的な出演キャラクターが集結しています。

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』について

法廷アドベンチャーゲームとして長く支持されているカプコン開発のゲーム「逆転裁判」を原作に、2013年7月に舞台化された人気コンテンツ。これまで4つのシリーズが公演され『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』で5作目の公演となります。

2019年、完全新作シナリオで新たに舞台化!

ゲーム「逆転裁判3」から登場した謎の検事・ゴドーが舞台初登場。さらに「逆転裁判」のキャラクターデザインを担当する岩元辰郎さん完全描き下ろしの、舞台オリジナルキャラクターも多数登場します。

ゲーム「逆転裁判」の生みの親・巧舟さんと、舞台シリーズの脚本をすべて手がける斉藤栄作さんの完璧タッグによる、新しい「逆転裁判」の世界を楽しんで。

「逆転裁判」とは?

アニメ逆転裁判

2001年10月にゲームボーイアドバンス用ソフトとして誕生した“法廷バトル”ゲーム。プレーヤーは主人公の新米弁護士となって法廷に立ち、無実の罪を着せられた依頼人を救うべく事件の真相を暴いていきます。

多くのシリーズ化

個性豊かなキャラクターと作り込まれたシナリオが話題を呼び、これまで6つのシリーズのほか、人気のライバルキャラクター・御剣怜侍を主人公とした「逆転検事」や、成歩堂龍一の先祖である成歩堂龍之介が主人公の作品「大逆転裁判」などの派生シリーズも制作されています。

アニメ化・舞台化される人気作品

2009年より3度に渡る宝塚歌劇団での舞台化、2012年には三池監督によって実写映画化され、2016年にはTVアニメ化されました。2018年10月より、TVアニメ「逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ Season2」が、放送開始しています。

主要キャラクターと演じる舞台キャスト

成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)役:加藤将

あふれる正義感とハッタリを武器に戦う弁護士。現時点で「逆転裁判」シリーズの4を除くすべてで主人公を務めています。

演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様3rdシーズン」の乾貞治役や、舞台「刀剣乱舞」の大包平役など、数々の2.5次元作品に出演している俳優・加藤将さんです。

綾里真宵(あやさと まよい)役:中村麗乃

ある事件がきっかけで、成歩堂の助手をしている霊媒師の女の子。弁護士としての知識や能力は一切ありませんが、思わぬ行動から逆転へのヒントをもたらしてくれる存在です。

アイドルグループ乃木坂46のメンバー、中村麗乃さんが演じます。

御剣怜侍(みつるぎ れいじ)役:小波津亜廉

検察局きっての若き天才検事。成歩堂龍一の幼馴染であり、ライバルキャラクターです。犯罪者を酷く憎んでおり、有罪判決のためなら手段を選ばないという悪評があります。

そんなライバル役を演じるのは、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー」の岩泉一役や「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪」など、2.5次元作品や舞台を中心に活躍する俳優・小波津亜廉さん。

ゴドー役:友常勇気

白い髪と赤く発光するバイザーが入った仮面が特徴の検事。何故か初対面の筈の成歩堂龍一に対し一方的に敵対的な態度を見せる。本名・年齢・経歴が一切不明という謎の人物です。

ミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」の田仁志慧役や2.5次元ライブ「ツキウタ」ステージの霜月隼役など、2.5次元作品や舞台を中心に活躍する俳優・友常勇気さんが演じます。

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』あらすじ

今回の戦いの舞台は「闘技場(アリーナ)」です。主人公・成歩堂龍一たち一行が、弁護士・検事たちが技を競い頂点を決める大会《司法オリンピック》に参加します。

世界のスゴ腕弁護士・検事たちが技を競い合い、その頂点を極める夢の大会、それが《司法オリンピック》。
成歩堂龍一と綾里真宵は、会場である世界司法連盟本部へ。御剣怜侍、狩魔冥をはじめとする一流の法廷戦士たちが睨み合う中、高らかに開会宣言をしたのは、大会実行委員長にして全てが謎に包まれた男、ゴドー検事。
そして、栄光のゴールドメダルがWinnerの首にかけられた瞬間、事件の幕は切って落とされる!

出典:https://gyakuten-stage.com/

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』詳細

舞台「逆転裁判」

日程

2019年1月16日(水)~1月21日(月) 全9公演

劇場

東京「シアター1010」

原作

CAPCOM「逆転裁判」

監修

江城元秀(CAPCOM)/巧舟(CAPCOM)

脚本

斎藤栄作

演出・脚色

ほさかよう

総合プロデューサー(演出監修)

大関真(スーパーエキセントリックシアター)

キャラクターデザイン

岩元辰郎

キャスト

【ゲームオリジナルキャラクター】
成歩堂龍一:加藤将
綾里真宵:中村麗乃(乃木坂46)
御剣怜侍:小波津亜廉
ゴドー:友常勇気
糸鋸圭介:鈴木雅也
矢張政志:反橋宗一郎
狩魔冥:花奈澪
大場カオル:久下恵美

【舞台オリジナルキャラクター】
深鴫ヨーコ:大矢真那
ヨークシャー・ベルジャン:小南光司
ジャック・クローマック:小西成弥
アンティーノ・ニバンテス:田上ひろし
マルデア・バレンボー:鵜飼主水
コジロー:竹村仁志
タリーノ:原勇弥
ネミーノ:園田玲欧奈
ジュナン・マルットソン:辻大樹(※「辻」は一点しんにょう)

チケット一般発売(先着)受付開始!

受付開始

2018年11月28日(水) 10:00~

チケット価格

・S席(1F席10列以降):税込 7,800円
・パンフレット付きS席:税込 9,800円
※パンフレットはグッズコーナーで販売されるパンフレット(2,500円)と同じものになります。

・A席(2F席):税込 6,800円

※プレミアム席の販売はありません。

チケット申し込み方法

【電話】
・キョードー東京:0570-550-799
・チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:490-860)
・ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:36688)

※受付は先着順です。予定数に達し次第終了となります。

イベント情報

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』

舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』

2019年01月16日 〜 2019年01月21日

東京都足立区千住3-92 千住ミルディス1番館 11F 「シアター1010」

03-6433-1669(SETインフォメーション)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事