おでかけ動画マガジン

レジャー・その他

2016年12月18日更新

「横浜赤レンガ倉庫」のヒュッテで楽しめるクリスマスフード4選

毎年大好評のクリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫。会場にはクリスマスを盛り上げてくれる美味しいメニューがずらり!今回はその中でも、食欲をそそるフードメニュー4選をご紹介します。

“ホットカルーアミルク”でホっと一息

「横浜赤レンガ倉庫」のヒュッテで楽しめるクリスマスフード4選の1番目の画像

「横浜赤レンガ倉庫」のクリスマスマーケット会場では、冬に食べたい絶品ご飯が盛りだくさん! まずは、冬にピッタリの“ホットカルーアミルク”(700円)。カクテルの中でも定番人気のカルーアミルクをホットで楽しめます。温かくて甘いドリンクが冷えた体に染みわたる一品。ブーツ型のマグカップが付いてくるので、いつまでも大切な思い出を形に残せます。

大切な人とシェアしたい"出来立てバームクヘーン"

「横浜赤レンガ倉庫」のヒュッテで楽しめるクリスマスフード4選の2番目の画像

温かいチョコレートがふんだんにかかった“出来立てバームヘーン ホットチョコレートがけ”。女性に人気のチョコレートと生クリームを惜しみなく使った、贅沢な一品です。一人では食べきれないほどボリューム満点なので、ぜひシェアしていただきましょう。女性同士で盛り上がることはもちろん、気になる彼との距離もグッと縮まるかもしれません。

“シュニッツェル”など本格派の洋食も

「横浜赤レンガ倉庫」のヒュッテで楽しめるクリスマスフード4選の3番目の画像

スウィーツだけではありません。本格的な牛サーロインカツレツ“シュニッツェル”(1400円)も見逃せないメニューです。溢れだす肉汁がデミグラスソースと絡み合い、思わず笑顔が溢れてしまいます。ワインとの相性もピッタリ!もちろん、会場にはワインも登場します。クリスマスと言えば、お肉が無いと始まりません。肉食女子や腹ペコ男子も、思い切り楽しめます。

香ばしさと濃厚さがたまらない”カチョカバロ”

「横浜赤レンガ倉庫」のヒュッテで楽しめるクリスマスフード4選の4番目の画像

チーズ好きの間で大好評の焼きチーズ“カチョカバロケーゼブラーテン”(1000円)も登場します。表面はパリパリで焼いた香ばしい香りが口いっぱいに広がり、中はとろーり。会場で販売されるカチョカバロには、チーズソースまでかかったチーズ好きにはたまらない一品です。チーズの塩気がお酒にぴったりハマります。赤白どちらのワインにも合う、濃厚な味わいです。

「横浜赤レンガ倉庫」のヒュッテで楽しめるクリスマスフード4選の5番目の画像

ドイツのクリスマスに欠かせないクリスマスマーケット。大きなツリーや雪の装飾が施された会場に、本場さながらの小物やフードも立ち並びます。ドイツ本場のイベントを横浜で楽しむチャンス! ツリーやリースなどを作るワークショップも開催され、心も身体もほっと温まる冬の一大イベントとなっています。開催期間は11月26日~12月25日。運が良ければ会場のどこかでサンタクロースに出会えるかも♡

イベント情報

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

2016年11月26日 〜 2016年12月25日

神奈川県横浜市中区新港1-1

045-227-2002

詳細はこちら

「横浜赤レンガ倉庫」で本場ドイツ風クリスマスを体験!

「横浜赤レンガ倉庫」で本場ドイツ風クリスマスを体験!

神奈川県 > 関内・馬車道 / レジャー・その他

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「レジャー・その他」に関する人気記事ランキング