おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.12.03 | 公開 2018.12.03

【2018-2019年】大晦日ダイヤ情報!終夜運転する交通機関は?

2018-2019年の大晦日から元旦にかけて、関東の各交通機関では終夜運転や運転時間の延長を実施します。「東京メトロ」「小田急線」「東急線」の年末年始のダイヤ情報をご紹介!江ノ島までのアクセスに便利な特急ロマンスカーの運行もありますよ。

2018-2019年の大晦日から元旦にかけて、関東の交通機関各社では終夜運転や運転時間の延長を実施します。「東京メトロ」「小田急線」「東急線」の3つの交通機関の年末年始のダイヤ情報をご紹介します。便利な特急ロマンスカーの運行もありますよ。

大晦日から元旦にかけてのお出かけを便利に!

初詣に行く女性

2018-2019年の年末年始のおでかけ先は決まりましたか?大晦日から元旦にかけて、交通機関の各社では、終夜運転や運転時間の延長を行います。

年末年始のおでかけに利用する予定の交通機関の運行情報を、ぜひチェックしてみてくださいね。おでかけの幅が、さらに広がるはずです。

「東京メトロ」は終夜運転&特急ロマンスカー

東京メトロ

東京地下鉄「東京メトロ」では、大晦日から元旦にかけて、全線で終夜運転を行います。浅草寺のある「浅草」や、スカイツリーのある「押上」までのアクセスも便利に。都内のカウントダウンイベントなども、さくさく移動できそうですね。

年末年始のダイヤ

2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)までの6日間は全線「土曜日・休日ダイヤ」で運転します。

大晦日~元旦の終夜運転

終夜運転

江ノ島に快適アクセス!「ニューメトロイヤー号」も登場

元旦には、千代田線「北千住駅」「大手町駅」「霞ケ関駅」「表参道駅」から小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」までを結ぶロマンスカー「ニューメトロイヤー号」も登場。

初日の出と富士山の見物が同時にできることで、年末年始のおでかけスポットとして人気を集めている湘南・江ノ島へのアクセスが、さらに快適になります。

ニューメトロイヤー号

【運転日】

2019年1月1日(火・祝)

【停車駅・時刻】

停車駅・時刻

※片道のみの運転となります。

【特急料金】

特急料金

※単位:円

【発売場所】

・小田急線各駅
・e-Romancecar・ロマンスカー@クラブ(小田急電鉄ホームページ)
・小田急トラベル各営業所
・東京メトロ線内のロマンスカー停車駅の特急券売機

【予約・発売開始日】

12月1日(土)10:00~
※東京メトロ線内では、特急券の予約の取り扱いはできませんのでご注意ください。

【お問い合わせ】

東京メトロお客さまセンター
TEL 0120-104106(9:00~20:00 年中無休)

「小田急線」は終夜運転&特急ロマンスカー

特急ロマンスカー・VSE(50000形):2019年のヘッドマーク(イメージ)

「小田急線」では、大晦日から元旦にかけて全線で終夜運転を実施。さらに、特急ロマンスカー「はこね72号」「ニューイヤーエクスプレス号」「メトロニューイヤー号」など、年末年始のおでかけに便利な8本が特別運行します。

年末年始のダイヤ

2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)までの6日間は全線「土曜日・休日ダイヤ」で運転します。

大晦日~元旦の終夜運転

小田急線全線(小田原線・江ノ島線・多摩線)で、の大晦日深夜から元旦にかけて各駅停車を中心に運転します。

【小田原線】

・新宿~相模大野間:約15分~30分間隔
・相模大野~本厚木間:約30分間隔
・本厚木~小田原間:約60分間隔

【江ノ島線】

相模大野~片瀬江ノ島間:約30分間隔

【多摩線】

新百合ヶ丘~唐木田間:約30分間隔

初詣に便利な「臨時特急ロマンスカー」が8本登場!

特急ロマンスカー・MSE(60000形):2019年のヘッドマーク(イメージ)

「新宿駅」から「片瀬江ノ島駅・小田原駅」を結ぶ「ニューイヤーエクスプレス号」を7本(下り6本、上り1本)、東京メトロ千代田線「北千住駅」から「片瀬江ノ島駅」を結ぶ「メトロニューイヤー号」を1本運転します。

さらに2018年12月31日(月)運転の特急ロマンスカー「はこね72号」は、明治神宮への初詣に便利な「参宮橋駅」に臨時停車します。

【運転時刻・停車駅】

運転時刻・停車駅

※発着時刻が変更になる場合があります。終夜運転に伴い、2019年1月1日(火・祝)の「モーニングウェイ52号」は運転を中止します。

【予約・発売開始日】

2018年12月1日(土)10:00~

【料金】

・「ニューイヤーエクスプレス号」特急料金(大人)
新宿~片瀬江ノ島 620円
新宿~伊勢原/秦野 620円

・「メトロニューイヤー号」特急料金(大人)
北千住/大手町/霞ケ関/表参道~片瀬江ノ島 830円
成城学園前~片瀬江ノ島 570円

【発売場所】

・小田急線各駅
・WEB予約購入システム(ロマンスカー@クラブ・e-Romancecar)
・小田急トラベル各営業所
・主な旅行代理店(JTB・KNT・日本旅行など)

※「メトロニューイヤー号」については、東京メトロ線のロマンスカー停車駅でも発売します。東京メトロ線内では、東京メトロ線・小田急線連絡の特急券のみ発売し、特急券の予約はできません。

【お問い合わせ】

小田急お客さまセンター
03-3481-0066(9:00~19:00)
特急ロマンスカーのご予約 (10:00~18:00)

「東急線」は一部終夜運転&延長運転

東急電鉄

「東急線」では大晦日の深夜から元旦にかけて、東横線が終夜運転、田園都市線が終電と初電の時間を延長して運転します。そのほかの各線は通常の土休日ダイヤでの運転になるので、注意が必要です。

年末年始のダイヤ

2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)までの期間、東急線全線(東横線・目黒線・田園都市線・大井町線・池上線・東急多摩川線・世田谷線・こどもの国線)は、「土休日ダイヤ」で運転します。

大晦日~元旦の運転

大晦日~元旦の運転

※田園都市線では終夜運転は行いません。
※2:30頃~4:30頃の間は運転しません。
※終電繰り下げ、初電繰り上げ時間帯はすべて各駅停車で運転します。
※東横線・田園都市線以外の各線は運転時間を延長せず、通常の「土休日ダイヤ」どおりの終電・初電での運転となります。

年末年始の交通機関で快適にでかけよう!

電車にのる女性

年末年始の交通機関が終夜運転や延長運転を実施してくれることで、行ってみたいカウントダウンイベントや初日の出スポット、初詣スポットなどに、より気軽にアクセスしやすくなります。イベント情報をあわせてチェックして、年末年始のお出かけの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

【決定版】2018-2019年 関東カウントダウンイベントまとめ

【決定版】2018-2019年 関東カウントダウンイベントまとめ

ニュース

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事